作るコト作るコト
料理 2016.04.09

いつものマヨネーズに一工夫『ゆで鶏の甘酢マヨソース』

コクとまかさろやをもつマヨネーズ。
そこに酸味と甘みをちょっとプラスさせてみましょう。
さっぱりとしているけど甘みもある、これからの季節に重宝するソースの出来上がり。

1173-re

材料(1~2人分)

鶏むね肉 100g
いんげん 3本
アスパラガス 1本
トマト 1/2コ
マヨネーズ 20g
薄口しょうゆ 10㏄
酢 5㏄
砂糖 10㏄

作り方

1.鶏肉、いんげん、アスパラガスを一口大に切ってゆで、トマトはスライスする
2.お皿に盛り付け、混ぜ合わせた調味料を上からかける

ポイント

・鶏肉はあまり茹で過ぎないように気をつけるコト
・甘酢ソースはいろんなものへの相性がよく、サラダの他に焼いたお肉などにかけても美味しくいただけます

≪マヨネーズのはじまり≫

マヨネーズは地中海にあるミノルカ島の港、マオン市に由来し、この島に多く産した卵とオリーブ油でつくられたのが始まりといわれています。
他の語源もあるようですが、日常で当たり前につかっている食材について少し調べてみるとおもしろいですよね

レシピ/食未来リンク
食未来リンク
「国産国消」をテーマに生産者と消費者を繋げる活動を行っている

写真提供/影山奈々恵
影山奈々恵Facebookページ

コメント

コメント欄


人気の記事

2021.07.24

ルーもややこしいスパイスも必要なし!『ズッキーニとナスのカレースープ』

2021.07.23

夏の暑さも疲れを吹き飛ばす!『夏のさっぱり巻きずし』

2021.07.22

ご飯がすすむ!食べる手が止まらない『ニラナス炒め』

2021.07.22

1品で大満足!『納豆キムチ豆乳そうめん』

2021.07.20

韓国フルーツを食事で楽しもう『チャメと生ハムの前菜』

2021.07.18

たっぷりのディルを使って作る、おいしい保存食『ディルバター』

2021.07.12

ご飯がすすむ『なすのお漬物』

2021.07.12

夏バテ解消に、お酢で元気に!『むね肉の揚げない南蛮漬け』

2021.07.06

夏のエナジードリンクに『自家製 赤紫蘇シロップ』

2021.07.03

贅沢にたっぷりと。冷やして絶品『桃のコンポート』

編集部おすすめ記事

2021.07.21

今が旬!丸ごと食べられる「ししとう」を破裂させない下処理方法

2021.07.20

韓国フルーツを食事で楽しもう『チャメと生ハムの前菜』

2021.07.20

腸活にオススメ!『キムチとゴボウのサラダ』

2021.07.19

甘酸っぱい旬の果実で『プラムのクラフティ』

2021.07.18

カルダモンホールで作る『チャイプリン』

2021.07.15

栄養たっぷり!ラム肉を手軽に味わう常備菜『ラム肉の甘辛炒め』

2021.07.13

さっぱとクリーミィなソースに♪『味噌とヨーグルトのタラコパスタ』

2021.07.10

料理にあわせて切り方を変えよう!栄養満点ピーマンをもっとおいしく!

2021.07.10

発酵食品で免疫力UP!第8弾『ズッキーニのオーブン焼き』

2021.07.07

星に願いを掛けるだけではない七夕

月間人気記事

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2020.06.17

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2021.03.08

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2021.06.28

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「オクラ」の常備菜』

2021.06.05

季節の手仕事『自家製キウイシロップ観察日記』

2020.09.20

似ているようで違う『羊羹』『水羊羹』『ういろう』の食感と材料

2020.06.15

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』

2016.01.22

茶色くなるのを防ぎたい食べ物、茶色くなることで美味しさが生まれる食べ物