知るコト知るコト
家のコト 2016.04.06

植物のチカラで和らげよう『花粉症や鼻づまりのためのアロマオイルの使い方』

花粉症や鼻づまりは症状のつらさだけでなく、精神的にもイライラして集中力も損なわれます。そのようなときにオススメなのが、アロマオイル(精油)を使った花粉症・鼻づまり対策です。
症状に応じた作用のある精油を選び、植物の力を利用して花粉症や鼻づまりのつらさを少しでも和らげましょう。

アロマオイル(精油)がもつ作用はこんなに

花粉症には、くしゃみ、鼻水、鼻づまり、目のかゆみなどさまざまな症状がありますが、アロマオイル(精油)がもつ作用も多種多様です。次のアロマオイル(精油)からそのときの症状に合ったものを選んでください。

・ティーツリー…花粉症、喉の不調、強い殺菌消毒作用、免疫活性作用

・ユーカリ…花粉症、呼吸器系の炎症、免疫強化作用、集中力アップ

・マートル…花粉症、鼻水、鼻づまり

・ペパーミント…鼻づまり、リフレッシュ

・カモミール・ジャーマン…目のかゆみ、喉の不調、抗アレルギー作用
d7abd9c8f4d100574ad9348b390a6d9a_s

花粉症・鼻づまり対策のアロマテラピーの方法

アロマテラピーの方法は、アロマバスや芳香浴などいろいろあります。

花粉症の場合、外出先や仕事中など時と場所を問わずにつらい症状に悩まされます。そのようなときでも手軽に行える方法をお伝えします。

(1)マスクやハンカチに垂らして吸入

マスクを使う場合にはティッシュに精油を1滴垂らしたものをマスクに挟んで使います。ティッシュを使うことで精油成分の強弱を微調整できます。
ハンカチの場合には、直接ハンカチに精油を1滴垂らします。これを持ち歩き、ときどきハンカチに染み込ませた精油の香りを嗅ぎます。
花粉症や鼻づまりが気になるときは、精油とハンカチ、マスクをセットで持ち歩くことをオススメします。
いずれの場合にも精油をつけた場所がお肌に直接触れないように注意しましょう。

(2)マグカップや洗面器で蒸気を吸引する

洗面器や大きめのマグカップに熱湯を入れ、精油を1滴落とします。そこに顔を近づけて立ち上る蒸気をゆっくりと鼻から吸入します。
蒸気によって肺などの呼吸器が加湿され、精油の吸収が高まります。また、鼻の奥にたまった粘稠な鼻水が出やすくなり、鼻づまりが解消されます。吸入時間は5分程度で十分です。
洗面器の場合には頭の上からすっぽりとタオルなどの布をかけると、より効果的に成分を取り入れることができます。
仕事の合間に比較的やりやすい方法ですので、可能な方はリフレッシュもかねて行ってみてください。

花粉症の原因を根本的に取り除くことはできなくても、アロマオイル(精油)の力を借りて症状を少しでも和らげながら、つらい季節を乗り越えましょう。
アロマオイルにはリラックス効果もあるので、気持ちまで安らいでココロもゆっくりできますよ。

記事/yururila
サービス業でがんばる女性を応援するポータルサイト
12656152_1027985150594439_683287078_o

コメント

コメント欄


人気の記事

2021.06.22

ミキサーで混ぜて焼くだけ!『ブルーベリーヨーグルトケーキ』

2021.06.21

さわやかな辛みが癖になる『実山椒オイル』

2021.06.21

おうち時間を美味しくゆったり♪『旬の真蛸でもちもち鍋炊きおこわ』

2021.06.20

身体に優しく沁みる『自家製レモンのはちみつ漬け』

2021.06.18

お菓子好きの皆様へ『おかしなくらいおかし好き』5月号 No.1

2021.06.17

ケノコトおすすめ!おうち時間にやりたい『季節の手仕事特集』まとめ

2021.06.17

自然な甘みと旨みがたっぷり!『玉ねぎの豆乳ポタージュスープ』

2021.06.17

暑い日でもさっぱり食べられる『トマトのちりめん青じそ和え』

2021.06.15

初夏の保存食『自家製トマトケチャップ』

2021.06.15

お弁当におススメ!下茹でして和えるだけ『スナップエンドウのごま和え』

編集部おすすめ記事

2021.06.22

ひんやり冷やして大人のデザート『ピンクの桃のポタージュ』

2021.06.20

季節の手しごと『大葉ジェノベーゼ』

2021.06.20

夏を感じる!とっても美味しい『さっぱりチヂミ』

2021.06.19

ガーリック香る!『ホワイトポテトサラダ』

2021.06.18

お菓子好きの皆様へ『おかしなくらいおかし好き』5月号 No.1

2021.06.18

熱々のパンとキンキンに冷えたトマトのおいしい温度差『ブルスケッタ』

2021.06.17

ケノコトおすすめ!おうち時間にやりたい『季節の手仕事特集』まとめ

2021.06.16

季節のやさしいおやつ『甘酒ずんだもち』

2021.06.14

若返りの野菜「そら豆」!茹でて、焼いて、「そら豆」をおいしくいただこう!

2021.06.11

さっと作ることができて保存が効く!夏の常備菜『きゅうりの炒めナムル』

月間人気記事

2020.06.17

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2020.06.15

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』

2021.06.05

季節の手仕事『自家製キウイシロップ観察日記』

2021.03.08

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2020.02.11

豆腐、納豆だけじゃない!どれくらい知ってる?『大豆製品』の種類

2017.06.01

漬けて使う・合わせて使う『梅味噌の活用レシピ』

2020.11.18

栄養士直伝!「食」から喘息を改善しよう『おすすめの食材&レシピ』