作るコト作るコト
料理 2021.02.19

和食屋のまかないめし『蛤うどん』

使う材料がシンプルだと余計な味がせずに、食材の旨味そのものが感じられます。
蛤(はまぐり)から出た濃厚なだし汁が、おいしくておいしくて、まかないと呼ぶにはもったいないほど。彩りに菜の花を添えれば、目にも春の訪れが感じられます。食べ過ぎや飲みすぎで、胃が疲れているなと感じるときにもおすすめです。優しいだし汁が、じわ~っと身体に沁みわたる美味しさです。他に具材はいれず、究極なシンプル味をお召し上がり下さい。

『蛤うどん』の材料(2人分)

15〜20個

500cc

薄口醤油

10cc

10cc

冷凍うどん

2袋

菜の花

適宜(三つ葉でもよいです)

『蛤うどん』の作り方

1. 水から蛤を茹でて口が開いたら引き上げて殻から身をはずす
2. 1に調味料を加えかけつゆの味を整える
3. 別の鍋で冷凍うどんを茹で、丼に取ってから温め直した2をかける
4. 蛤の身、ゆがいた菜の花を散らす

『蛤うどん』を美味しく作るポイント

蛤うどん
・蛤からたっぷりダシが出るので薄味でも大満足です。
・蛤は煮すぎてしまうと苦くなってしまったり、身が固くなってしまうので気をつけましょう。

レシピ/出張料理人 ひな
00000017_prof
「ひなや」出張料理人。
大阪生まれ兵庫京都育ちの関西人。
「食は愛」の家訓のもと育つ。
鎌倉を中心に関東圏で京都の家庭料理「おばんざい」をケータリング。

ブログ「ひなやのごはん」
ひなやfacebook

その他のおすすめ記事


あと混ぜで旨味がしみ渡る ほっこり優しい『たけのこごはん』

あと混ぜで旨味がしみ渡る ほっこり優しい『たけのこごはん』

食材を手づくりしてみませんか?おうちで熟成『自家製の塩豚』

食材を手づくりしてみませんか?おうちで熟成『自家製の塩豚』


覚えておきたい黄金比率 『ひじき入り鶏と豆腐のハンバーグ』


覚えておきたい黄金比率 『ひじき入り鶏と豆腐のハンバーグ』

短い旬だからこそ たけのこの下処理からはじめよう『若竹煮』

短い旬だからこそ たけのこの下処理からはじめよう『若竹煮』

コメント

コメント欄


人気の記事

2022.06.22

甘酒が決め手。シンプルで絶品『ピーマンとじゃがいもの塩きんぴら』

2022.06.20

暮らしにエコを。身体と環境に優しい『べジブロス』

2022.06.14

子どもと食べたい和のおやつ『五平餅風』

2022.06.14

隠し味に最適 季節の保存食『梅しごとのススメ』

2022.06.06

二十四節気の暮らし方『稲の撒き時「芒種」』時間の過ごし方を振り返ろう

2022.05.23

食べていてもエネルギー消費?!『消費カロリーを正しく知って痩せやすいカラダづくり』

2022.05.17

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「アスパラ」の常備菜』

2022.05.12

編集部おすすめ『週に1度の作り置き「アボカド」の常備菜』

2022.05.09

卵・乳製品・砂糖不使用『みりんレーズンのスコーン風』

2022.05.01

旬食材『たけのこ』季節の味を手軽に、長く楽しむ方法

編集部おすすめ記事

2022.06.29

実山椒オイルのアレンジレシピ『アジの山椒焼き』

2022.06.27

メインにも!あと一品に『スタミナ巾着』

2022.06.27

実山椒オイルのアレンジレシピ『山椒とツナのタプナード』

2022.06.25

暑い季節にぴったり!『新じゃがの地中海サラダ』

2022.06.19

旬の魚を食べよう!『真いわしの金胡麻まぶし』

2022.06.18

家にあるものでできる!鯖缶で『簡単鯖そぼろ』

2022.06.17

揚げずに簡単!!バター、乳、卵不使用『そら豆と桜海老のクリームコロッケ』

2022.06.05

お弁当作りのお悩み解決『覚えておきたい新しいお弁当作りのコツ』

2022.05.28

夏を先取り!『フルーツトマトとチーズのパスタ』

2022.05.24

さっぱり!香りを存分に味わえる『ニラぬた』

月間人気記事

2019.07.23

沢山食べられる『ふりふり胡瓜』で数日分ごはん

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2021.07.01

日本の暮らしの言葉『夏真っ盛り「暑さ」と「涼しさ」を表す言葉たち』~葉月の暮らし~

2021.09.10

人気の鶏むね肉がやわらかくなる冷凍保存・解凍方法!下味冷凍もおすすめ

2022.05.14

安いステーキ肉を柔らかくする下ごしらえの方法とは?

2022.05.14

茶色くなるのを防ぎたい食べ物、茶色くなることで美味しさが生まれる食べ物

2017.08.19

実は種類が多い!『イネ科の野菜の種類とあれこれ』

2021.08.15

管理栄養士が教えるデトックスウォーターのこと〜レシピ・ダイエットや美容効果と注意点も〜

2022.05.21

早くて簡単!アルミホイルで包むステーキのおいしい焼き方とは?

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

食材宅配 おすすめ

野菜宅配 おすすめ

食事宅配 おすすめ

オイシックス 口コミ

大地を守る会 口コミ

食材宅配 お試し

ナッシュ 口コミ

伊勢丹ドア 口コミ

ミールキット おすすめ

生活クラブ 口コミ