知るコト知るコト
新しいコト 2017.03.24

「ほめる」だけで人は伸びる『注目のほめ育の効果』

みなさんは両親にどんな風に育てられてきましたか?
子どもたちは、ほめられて育てられると自信がつき、相手も認められるようになります。誰もが諦めそうになる逆境や挫折を味わったときでもプラスに考え、「もう一度がんばってみよう」と前向きに進んでみようとする力がつきます。

ほめることにプラスの効果があること、みなさんは考えたことありますか?
ほめることで人を育てる「ほめ育」とはいったい何なのか、「ほめ育」がもたらす効果とそのチカラについて体験談とともにご紹介します。

頑張っていない人なんていない―『注目のほめ育の効果』

とある飲食店でのおはなしです。
彼は店長として毎日遅くまで働いていました。そのハードな働き方が当たり前と思い、もっとスタッフが頑張ってくれれば売り上げは上がるのに…と思っていました。
あるとき「MVPは誰ですか?」とスタッフに尋ねられ初めて、一人一人をよく見てみました。すると程度の差こそあれ、みんな置かれている状況でそれぞれに頑張っているのです。
スタッフの目線でいいところを探していくと、いままで気づかなかった良さをスタッフ1人1人が持っているということがわかるようになりました。どこか抜けているように見えるスタッフでも、よくよく観察しているとその人なりに頑張っているんだ、ということがわかるようになりました。
それから、スタッフ1人1人のいいところをほめ、「今月のMVP」を発表する場を作りました。そうすると売上も上がり、今までより少ない人数でも店をスムーズに回せるようになったのです。

小さな頑張りをみつけること、その頑張りを讃えること。

「ほめる」だけで人は伸びる『注目のほめ育の効果』野花

叱ることも、ほめること。―『注目のほめ育の効果』

ただほめるということとは違います。
なにか間違えたり、態度が良くなかったり叱るべきところでは叱る必要があります。
大切なのはその伝え方。叱ったとしても、言い方に気をつけることで相手をやる気にさせることができます。

なぜなら、人は自分の悪いところばかりを指摘されても聞き入れにくいものですが、普段からほめられていて、自分が認められているということがわかっていれば、必要な叱責は受け入れることができるのです。普段の行動をよく観察して、よいところをほめているからこそ、「私のことをよく見ているから、成長するように促してくれているんだな」と、前向きな気持ちで受けとめることができるのです。

 

企業や保育園で広がる「ほめ育」―『注目のほめ育の効果』

上司や経営者が「目指すべきゴール」を部下や従業員に示し、どのような行動がそのゴールへ結びつくのかをみんなで考え、全員が一丸となって目標に向かって努力する。そうすることで売上が上がったり、業績向上といった成果が自然と目に見えて表れるようになります。
また、あるスタッフが売上げにつながる行動があればそれをほめ、みんなでその行動を真似たり、従業員同士もお互いを認め合えるような環境づくりも大切ですよね。
「ほめる」だけで人は伸びる『注目のほめ育の効果』クローバー

謙虚な気持ちで相手の長所に目を向けて、それをほめて育ててあげる。
相手の長所をほめ言葉にして伝え、ほめて育てる「ほめ育」。
相手も、自分も、幸せに導いてみませんか?

 

記事/ほめ育財団
スライド1
世界中の人たちを輝かせる!をミッションに、日本だけでなく世界にほめ育(Ho-Me-Iku)を発信している。
ほめ育財団 ホームページ
「ほめ育のススメ」ブログ

その他のおすすめ記事

相手を労わる思いやる『優しい気持ちになれる魔法のコトバ選び』

相手を労わる思いやる『優しい気持ちになれる魔法のコトバ選び』

ゆったりのびのび子育て『子どもの魅力がほめポイント』

ゆったりのびのび子育て『子どもの魅力がほめポイント』

人生は『いいとこ探しの旅』いいとこだけを見ていいコトを伝えてみよう

人生は『いいとこ探しの旅』いいとこだけを見ていいコトを伝えてみよう

コメント

コメント欄


人気の記事

2020.10.29

秋の味覚といえば…!サクサク!『さつまいものかき揚げ』

2020.10.25

あまじょっぱいてりやきに黄身がとろ~り『お月見ばーぐ』

2020.10.23

保存食のある暮らし~りんごの皮と芯も無駄なく活用!!エコでおしゃれな保存食『林檎のジェリー』

2020.10.21

お弁当にもおやつにも!ひんやり甘酸っぱい『サツマイモの檸檬煮』

2020.10.20

簡単!美味しい!『素麺で作るフォー』

2020.10.19

置いとくことでより美味しくなる常備菜『ナスとホタテの南蛮漬け』

2020.10.19

ごぼうが持つパワーとは?!『知って得するごぼうの成分と保存方法』

2020.10.19

やっぱり栗は旬の時期に!栗をたっぷり使った『栗バター』

2020.10.17

覚えておきたいおやつレシピ『バナナキャラメルマフィン』

2020.10.17

うつ病も食事で改善できる 『栄養士おすすめの食材&レシピと食事のポイント』

編集部おすすめ記事

2020.10.29

秋の味覚といえば…!サクサク!『さつまいものかき揚げ』

2020.10.29

二夜の月と片見月とは?秋の実りに感謝する行事「お月見」のこと

2020.10.28

冷凍野菜を活用!簡単『かぼちゃのプリン』

2020.10.27

糀のコト『甘酒スムージーから始まる1日』

2020.10.26

パリッ!とトロける『かぼちゃのクレームブリュレ』

2020.10.24

手軽で簡単!美味しく健康になれちゃう『煎り玄米』とアレンジレシピ

2020.10.23

ゆでっぱなしで美味しさバツグン『ゆで栗』

2020.10.22

おうちで手づくり『基本のシュウマイ』

2020.10.22

【秋の味覚シリーズ】おすすめ!「かぼちゃ」を使ったレシピまとめ

2020.10.21

白、赤、あやめ色…『彩り豊かなかぶでワインパーティーを盛り上げよう』

月間人気記事

2020.06.17

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2017.09.14

指先のカサカサを直したい!『指先の乾燥の原因とケア方法』

2018.03.26

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2020.04.18

気がつくとカサカサに『ひざの乾燥の原因とお手入れ方法』

2020.06.17

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2017.09.27

栄養士直伝!「食」から喘息を改善しよう『おすすめの食材&レシピ』

2020.06.13

話題の万能調味料『レモン塩麹』をつくってみよう