知るコト知るコト
新しいコト 2016.04.17

緊張しない『初対面の人との会話がうまくいくコツ』

いよいよスタートした新年度。
4月も半ばを過ぎ、そろそろ環境に馴染み始めましたか?でもやっぱり初対面の人とは緊張してしまうものですよね。そこで、今回は初対面の人とでもうまく会話するためのコツをご紹介します。

雑談も上手にできるためには

初対面同士でグループになった時に、誰に対しても気さくに話しかけることができる人って、必ずいませんでしたか?どうして初対面なのに、そんなに雑談を続けることができるのか……。不思議に思った人も多いはず。

では、このような人は上手に話をするために、とんでもない量の知識を身に付けているのでしょうか?いえ、実はそんなことはないのです。簡単に言うと、相手が話しやすい環境を作り、話を聞き出しているだけなのです。
e321c07b1eca3440e8a46625d03f7868_s
初対面の人とざっくばらんに雑談できる人は、相手の趣味を聞くだけにとどまらず、相手の好きなことをなるべく話してもらうようにします。趣味一つ取っても、その趣味の話をできるだけ聞こうと、深ぼることもしばしば。単に趣味の話を聞いて終わりではなく、なぜその趣味が好きなのか、好きになったきっかけ、最近いつどこでしたのかなど、どんどん話を深ぼっていきます。

なぜ、ここまで話を深ぼっていくのかというと、多くの人は好きなことの話ならば、初対面の人にでも話すことができるから。皆さんも、趣味が合う人ならば話しやすいことでしょう。

笑って話そう

忘れてはいけないのが、笑顔です。いくら趣味の話を深ぼっても、つまらなそうにしていたり、真顔で話を聞いていたりしては、相手は話していても楽しくありません。笑顔で話を聞き、相手が話しやすい環境を作ることも初対面で会話がうまくいくコツです。

思いつきで話かけるよりも、事前に話題を準備する

初対面の人とうまく会話ができない人が陥りがちなのが、“はい、いいえ”で終わってしまう質問を繰り返してしまうこと。これでは、自然にうまく会話をすることは難しいでしょう。相手が気を使って話を振ってくれない限りは、「質問→沈黙」が続きかねません!

こうならないために行うといいのが、事前に質問事項を決めてしまうこと。初対面の人とうまく会話をするためには、咄嗟に話題を振るよりも、事前に話すことを決めてしまった方が、質問→沈黙を防ぐことができます。
そこで押さえておきたい有名なものが、「た(食べ物)ち(地域)つ(通勤)て(天気)と(富)」。

これは、初対面の人に対して振る話題の基本的な質問をまとめたものです。皆さんもこれを使えば、事前にする質問を簡単に決める事ができるのでは?さらにこれだけではなく、その時に流行っている明るいネタを準備することも良いでしょう。

完璧な会話をしようしなくても良い

初対面でも、盛り上がった完璧な会話をしようとしなくてもいいということ。もちろん、何もしなくてもいいということではありません。

いくら明るい話題を振り続けても、沈黙はないものの、話が盛り上がり続けるとは限りません。話が盛り上がらなかったと思って、次の話題を素早く出してと完璧な会話をしようとしなくてもいいのです。

極端な話を言えば、沈黙が訪れてもいいでしょう。「話が盛り上がっていない」と焦ってしまうことの方が、避けなければなりません。なぜならば、完璧を求めようとするあまり、相手の話をきちんと聞かないことが起こりえます。こちらの方がよっぽど良くないことではないでしょうか?

完璧な会話ではなくても、「それってどういう意味?」と聞き返すことも、時には必要。なんと言っているのかわからないまま、話を先に進めては盛り上がる会話も、盛り上がりません。

拙い会話でもいいので、やはり相手に興味を持ち、話を聞くことが一番重要なようです。最初から完璧に話せる人はいないと思います。なので、多くの経験を積み、段々と会話がうまくなることを目指しましょう。

完璧な会話を目指さない!初対面だからこそ、あまり構えずに会話しよう!
78eb8c58d2bbf2c0afa9a78fd355d1e1_s
完璧な会話を目指すのではなく、相手に興味を持ち、話を聞くように心がけましょう。そこで会って終わりではなく、初対面の人とはそこからが始まりです。人生は人との出会いから成り立ちます。その初対面の人が、あなたの日常に彩りを与えてくれるきっかけになるかもしれませんよ。

記事/yururila
サービス業でがんばる女性を応援するポータルサイト
12656152_1027985150594439_683287078_o

コメント

コメント欄


人気の記事

2020.09.18

材料ふたつで!『料亭の味?かぼちゃの塩昆布煮』

2020.09.17

夏の疲れを引きずっている時でもさっぱり食べやすい『焼きナスと豚肉の冷しゃぶサラダ』

2020.09.17

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「なす」の常備菜』

2020.09.16

ほんのひと手間で更においしく!『ごちそうバナナ』

2020.09.16

漬けて焼くだけ!スパイシー『タンドリーチキン』

2020.09.15

嫁も食べたい『ナスと厚揚げのピリ辛あんかけ炒め』

2020.09.15

きのこをたっぷり使って満足度アップ!市販のソースで時短メニュー『きのこのペンネ』

2020.09.14

万能!具沢山の作り置き調味料『旨だれ』

2020.09.14

保存食のある暮らし~レンジで簡単!!爽やかな香りの『しそ鶏ハム』

2020.09.13

【食育のコト】新米を楽しもう!

編集部おすすめ記事

2020.09.18

作り置き調味料シリーズ『ハーブガーリックオイル』

2020.09.17

お肉なしでも鳥の唐揚げそっくり!サクサク『大豆たんぱくの唐揚げ』

2020.09.15

疲労回復にも活躍『知って得するぶどうの成分と保存方法』

2020.09.14

フレッシュ!ジューシー!!『フルーツティー』

2020.09.13

旬のイチジクを簡単美味しいふわふわケーキに『イチジクのアーモンドケーキ』

2020.09.12

女性に不足しがちな鉄分や食物繊維がしっかり摂れる『豆乳プルーンスムージー』

2020.09.09

その靴大丈夫?成長に合わせた『子どもの靴選び』

2020.09.08

最近よく聞く「秋バテ」とは?体調を整える旬の食材のこと

2020.09.07

手こねでシンプル『フワあま!ちぎりパン』

2020.09.06

ズボラでも使い方を覚えたい!『発酵食品 酒かすマスターになる』

月間人気記事

2020.06.17

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2018.03.26

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2020.06.17

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2020.06.13

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「オクラ」の常備菜』

2020.09.02

きのこの旨味がギュギュッと凝縮『シャンピニオンデュクセル』で秋を味わおう‼

2020.04.18

気がつくとカサカサに『ひざの乾燥の原因とお手入れ方法』

2017.09.14

指先のカサカサを直したい!『指先の乾燥の原因とケア方法』