知るコト知るコト
家のコト 2016.04.18

貯めたはずなのに足りない?!『かしこい教育資金の貯め方』

みなさんは、子どもの将来のための教育資金、貯めていますか?
出産後、すぐに学資保険などに入ったというパパ・ママも多いと思います。
でも学資保険だけで本当に足りるのか、大丈夫なのかと心配ですよね。
教育資金に関して、気を付けるべきことや賢い貯め方をお金の専門家に伺いました。

教育資金って一体いくらかかるの?

子供が生まれると将来の教育資金をということで、学資保険に入る人が多いのですが、そこで気を付けないといけないことがあります。
ほとんどの人が高校や大学の資金を貯めるのが主な目的だと思います。15年~18年かけてお金を貯めていく訳ですが、実はこの準備方法に注意するべき点があります。

一概に教育資金といっても様々です。オール公立でも約800万円、オール私立で約2,200万円、小中は公立・他は私立で約1,300万円。子供一人にかかる教育資金は最大でも1,400万円も差があります。

高校生までは毎月のやりくりで準備を、大学の教育資金は貯金でまかなうことが一般的と言われています。

子どもが生まれた直後から、学資保険や銀行貯金で着実に教育資金を貯め始めているから将来は大丈夫!という方もいるかもしれませんが、この教育資金の準備方法に大きな落とし穴があるんです。

将来に使うお金を貯金で準備する落し穴!

現在、国公立大学の学習費等の総額は約300万円、私立大学は約550万円です。
30年前はいくらだったか知っていますでしょうか?多少極端に聞こえるかもしれませんが、実は30年前と今とでは、国公立で2.5倍、私立で2倍と値上がりをしてるんです!

高校までの毎月や毎年のやりくりで捻出していた教育資金はいわばルーティーン、一度慣れてしまえばさほど難しくはありませんよね。しかし問題は貯蓄でまかなう大学資金です。

幼稚園から高校卒業までの15年間に値上がりしていることに気づいていない人がほとんどなんです。
学資保険やきっちり毎月貯金していても、学費が値上がりしてたら、資金が足りなくなってしまい、希望の大学にお子さんを入学させられないかもしれませんよね。

教育資金のかしこい貯め方

結局、10年以上も先にかかる大学の教育資金の準備方法は

「モノの値段が値上がりしたら」を考えて準備しなくてはいけません。

ここに気付かず目標額を設定し、毎月貯金して、ようやく貯金ができた時に足りなかったら、みなさんはどうしますか?
10年先を見据えて、ライフプランと経済状況も考えるのがかしこい貯め方。何事も計画的に、が大切なのですね。

記事/Lifull FaM
logo
Lifull FaMは子育てを楽しむパパとママのためのサイトです。
このサイトでは、実際に子育てをしているパパやママが自分の経験をもとに書いた子育てに関するコラム記事を読んだり、パパやママが経験からおすすめする商品・サービスを検索したりすることができます。
子育ては楽しいことばかりではないかもしれません。
けれども、独りで子育てを抱えないで、パパとママでチームになって一緒に子育てをしたり、 2人で解決できないことがあれば、先輩パパやママの経験談を参考にして子育てをしてみてください。
皆様が子育てを楽しむお手伝いをするLifull FaMのアプリとポータルサイトを活用して、子育てを楽しんでくださいね。
Liful FaMホームページ

コメント

コメント欄


人気の記事

2021.07.28

夏の常備菜!刻んで揉むだけ『きゅうりの薬味即席漬け』

2021.07.28

小学生の自由研究におすすめ!一日で出来る『貝殻を使ったハーバリウム』

2021.07.25

ゴロゴロとうもろこしを楽しむ『香ばし醤油のコーンバター』

2021.07.24

ルーもややこしいスパイスも必要なし!『ズッキーニとナスのカレースープ』

2021.07.23

夏の暑さも疲れを吹き飛ばす!『夏のさっぱり巻きずし』

2021.07.22

ご飯がすすむ!食べる手が止まらない『ニラナス炒め』

2021.07.22

1品で大満足!『納豆キムチ豆乳そうめん』

2021.07.20

韓国フルーツを食事で楽しもう『チャメと生ハムの前菜』

2021.07.18

たっぷりのディルを使って作る、おいしい保存食『ディルバター』

2021.07.12

ご飯がすすむ『なすのお漬物』

編集部おすすめ記事

2021.07.30

薬味たっぷり!風味豊か、大人の味わい『明太子パスタ』

2021.07.29

腸活にもつながる!『キムチとうすあげの煮物』

2021.07.28

きゅうりと豆腐を洋風の味わいに♪『きゅうりと豆腐のイタリアンサラダ』

2021.07.26

ズッキーニをたっぷり食べる『ズッキーニとスモークサーモンのサラダ』

2021.07.25

やみつき!『キムチと長芋の和え物 鰹風味』

2021.07.21

今が旬!丸ごと食べられる「ししとう」を破裂させない下処理方法

2021.07.20

韓国フルーツを食事で楽しもう『チャメと生ハムの前菜』

2021.07.20

腸活にオススメ!『キムチとゴボウのサラダ』

2021.07.19

甘酸っぱい旬の果実で『プラムのクラフティ』

2021.07.18

カルダモンホールで作る『チャイプリン』

月間人気記事

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2020.06.17

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2021.03.08

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2021.06.28

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「オクラ」の常備菜』

2021.06.05

季節の手仕事『自家製キウイシロップ観察日記』

2020.09.20

似ているようで違う『羊羹』『水羊羹』『ういろう』の食感と材料

2020.09.01

真っ青な夏の空に映えるもくもく大きな雲『夏の雲のお話』

2020.06.15

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』