得するコト得するコト
まめ知識 2021.06.11

実はみんな一緒!これでもう間違えないエンドウマメのコト

メンデルの法則で有名なエンドウマメ。
春から初夏にかけてスーパーで売られている三日月型の緑の野菜。
どれがどういう名前かわからなくなってしまいませんか?
今回はそんな悩みがスッキリするようなお話です。

a40258fcf0593904487ab601576b5f58_m-re

成熟段階によって名前が違うだけで、全部同じもの
絹さやにスナップエンドウ、グリーンピースなどがありますね。
これらは成熟段階によって名前が違うだけで、全部同じものなんです。

若さやは豆ではなく野菜として扱われ、サヤエンドウの特に若くて小さいものを一般的に『絹さや』と呼びます。

b57ec0fd48e474ef9e92790fb3eb3df4_m-re
もっと育ったところで豆だけ食べるのが『グリーンピース

41c4068ee3d3de820cba68da738ed5dd_m-re
最近は育った豆と柔らかい皮を一緒に食べる品種の『スナップエンドウ』も人気があります。
c30b88872de30ead6f05ae232b0176ea_m-re

つまり、
絹さや→スナップエンドウ→グリーンピースというように成長していきます

スナップエンドウとスナックエンドウの違いは?

どちらも同じです。
スナック感覚でお手軽に食べられるからこう呼ばれたりもしています。

スナップエンドウはグリーンピーズの品種改良したもの。
豆が成長して大きくなってもサヤは硬くならず、サヤごと食べることができます。
ゆででマヨネーズをディップするもよし、塩を振って食べるもよし、天ぷらにするもよし!
甘味があり、パリッとした食感が特徴です。

8b9e72408460f839095751f032e3349e_s-re
豆野菜で美しい肌作り

いずれもβカロチンを豊富に含み、ビタミンCも含むため、体内で活性酸素の発生を抑える抗酸化作用が期待でき、がん予防に効果的です。

豆野菜は美しい肌作りに欠かせないβカロチンとビタミンC、B2を併せもち、さらに肌の健康に関係するコラーゲン生成に必要なアミノ酸のリジンも含んでいます。
βカロチンやビタミンCは、体内で活性酸素の発生を抑える抗酸化作用が期待でき、がん予防に効果的です。
食物繊維も豊富で、サヤインゲンは疲労回復に役立つアスパラギン酸も多く含んでいます。

6b68c10bd952e16a298cd9d17cbfb2c0_m-re
塩を少し入れたお湯でゆで、冷水にとると鮮やかな黄緑色のエンドウマメ。
料理のトッピングに使うだけでパッと明るくなりますね。
今の時期だからこそ、甘味も強いです。取り入れてみてはいかがでしょうか?

文/影山奈々恵

プロフィール

食未来リンク 副代表
影山奈々恵

a

管理栄養士×フォトグラファーとして幅広く活動。
保育園で活きた食育や給食・おやつを通して「なんでも食べる子ども」を育んでいるだけでなく、生産者と消費者の架け橋となる食未来リンクの副代表を務め、様々な食に関わることや音楽家による演奏会にて、「ありのまま」や「日常」の大切にし、その瞬間を切り撮る。

影山奈々恵Facebookページ
食未来リンクFacebookページ

おすすめ記事

旬のそら豆がスパイシーに変身!『空豆のカレーマリネ』

旬のそら豆がスパイシーに変身!『空豆のカレーマリネ』

ソースを茄子でくるりと巻いて、あとはオーブンまかせ。アツアツを召し上がれ。『茄子のインボルティーニ』

ソースを茄子でくるりと巻いて、あとはオーブンまかせ。アツアツを召し上がれ。『茄子のインボルティーニ』

ひと足お先に夏野菜をいただこう!『揚げ野菜のぽん酢和え』

ひと足お先に夏野菜をいただこう!『揚げ野菜のぽん酢和え』

コメント

コメント欄


人気の記事

2021.07.25

ゴロゴロとうもろこしを楽しむ『香ばし醤油のコーンバター』

2021.07.24

ルーもややこしいスパイスも必要なし!『ズッキーニとナスのカレースープ』

2021.07.23

夏の暑さも疲れを吹き飛ばす!『夏のさっぱり巻きずし』

2021.07.22

ご飯がすすむ!食べる手が止まらない『ニラナス炒め』

2021.07.22

1品で大満足!『納豆キムチ豆乳そうめん』

2021.07.20

韓国フルーツを食事で楽しもう『チャメと生ハムの前菜』

2021.07.18

たっぷりのディルを使って作る、おいしい保存食『ディルバター』

2021.07.12

ご飯がすすむ『なすのお漬物』

2021.07.12

夏バテ解消に、お酢で元気に!『むね肉の揚げない南蛮漬け』

2021.07.06

夏のエナジードリンクに『自家製 赤紫蘇シロップ』

編集部おすすめ記事

2021.07.26

ズッキーニをたっぷり食べる『ズッキーニとスモークサーモンのサラダ』

2021.07.25

やみつき!『キムチと長芋の和え物 鰹風味』

2021.07.21

今が旬!丸ごと食べられる「ししとう」を破裂させない下処理方法

2021.07.20

韓国フルーツを食事で楽しもう『チャメと生ハムの前菜』

2021.07.20

腸活にオススメ!『キムチとゴボウのサラダ』

2021.07.19

甘酸っぱい旬の果実で『プラムのクラフティ』

2021.07.18

カルダモンホールで作る『チャイプリン』

2021.07.15

栄養たっぷり!ラム肉を手軽に味わう常備菜『ラム肉の甘辛炒め』

2021.07.13

さっぱとクリーミィなソースに♪『味噌とヨーグルトのタラコパスタ』

2021.07.10

料理にあわせて切り方を変えよう!栄養満点ピーマンをもっとおいしく!

月間人気記事

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2020.06.17

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2021.03.08

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2021.06.28

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「オクラ」の常備菜』

2021.06.05

季節の手仕事『自家製キウイシロップ観察日記』

2020.09.20

似ているようで違う『羊羹』『水羊羹』『ういろう』の食感と材料

2020.09.01

真っ青な夏の空に映えるもくもく大きな雲『夏の雲のお話』

2020.06.15

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』