得するコト得するコト
まめ知識 2021.04.10

今から減塩生活を始めよう。食品ラベルから塩分量を計算する方法

実は食品の成分表示ラベルには、「塩分」の表示がないことを知っていましたか?これでは、いくら減塩をしようと言っても説得力がありません。不便ですが、自分で計算しなければ塩分の量を知ることはできないのです。そこで今回は、成分表示ラベルの「ナトリウム」から塩分を計算する方法をご紹介します。健康のために大切な減塩。すこしお勉強しておきましょう。

なぜ塩分を計算するべきか

塩分を摂りすぎると、体がむくんだり、ひどいと心疾患にかかる恐れがあります。

ナトリウムと塩分の違いとは

食塩や塩と呼ばれているものの主成分は塩化ナトリウムです。
つまり、ナトリウムは食塩の成分の一部のことで、栄養成分表示にはこの「ナトリウム」の部分だけが表示されています。
ナトリウムというのは食塩に含まれる成分の一部のことであり、「ナトリウム量」イコール「塩分量」ではありません。
実際に含まれている塩分は「ナトリウム」の量よりも多いのです。

1.ナトリウムから塩分を計算

塩分量を計算するには、ナトリウム量に×2.54をしましょう。

・ナトリウムがグラムで表記されている場合
ナトリウム量(g)×2.54=食塩相当量(g)

・ナトリウムがミリグラムで表記されている場合
ナトリウム量(mg)×2.54÷1000=食塩相当量(g)

で計算することができます。もっと簡略化したい人は「ナトリウム×2.5」で覚えましょう。
そして、その合計の食塩量が次の基準を超えないようにしましょう。

成人男性:塩分8g未満
成人女性:塩分7g未満
高血圧患者:塩分6g未満

「2015年改訂版 日本人の食事摂取基準」より

dafcfbd458048edb5b3bd1bc6bab9d79_s

★なぜ2.54倍するのか?

マニアックな人向けにお話しすると、塩化ナトリウム(NaCl)の分子量(重さのようなもの)は58.5です。

これは「Naの重さ(原子量)が23」で「Clの重さ(原子量)が35.5」のため「NaCl=58.5」になります。

つまり、塩分(NaCl:58.5)はナトリウム(Na:23)の2.54倍に当たるため、ナトリウム×2.54で塩分の量が算出されるというわけです。

2.ナトリウムの合計から、塩分量を計算する

現時点で規定されている「一日に摂っても良い塩分量」と「それをナトリウムに換算した量」は次の通りです。

(※ナトリウム量は覚えやすく簡略化しています)

成人男性:ナトリウム3100mg未満(8g未満)
成人女性:ナトリウム2700mg未満(7g未満)
高血圧患者:ナトリウム2300mg未満(6g未満)

「2015年改訂版 日本人の食事摂取基準」より

ナトリウム量を覚えるか、もしくはケータイでスクリーンショットを撮るなりメモしておくのが良いでしょう。

塩分の量に気をつけることで、むくみや病気など家族や自分自身、大変な思いをしなくても済むかもしれません。自分はもちろん、家族の健康を守るためにも、日頃から塩分を摂りすぎないよう気を付けてみましょう。

 

文/Dr.Note
参考記事:今から減塩生活を始めよう。食品ラベルから塩分量を計算する方法
Dr.Noteでは、読者のみなさまの状況にあわせて、体に関する悩みを解決したり、理想とする心身づくりのための習慣づくりをサポートしています。私たちが実現したい社会は、ヘルスケアに関する正しい情報を誰もが簡単に得られること。氾濫する情報の中で、信頼出来る情報だけを医療関係者が精査してお届けできるよう、Dr.Note独自の基準を設けています。医学的な情報をわかりやすくレシピにするとともに、医師、管理栄養士、薬剤師などの各部門の専門家が一つ一つのレシピを監修することで、どこよりも信頼できる情報をお届けします。
Dr.Noteホームページ

その他のおすすめ記事

すりおろして混ぜるだけ!『人参ドレッシング』

すりおろして混ぜるだけ!『人参ドレッシング』

夏に向けて覚えておきたい冷製料理『生姜味噌バンバンジー』

夏に向けて覚えておきたい冷製料理『生姜味噌バンバンジー』

作り置き常備菜シリーズ『お弁当に!しいたけの旨煮』

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

作り置き常備菜シリーズ『レモン酢シロップ』

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

作り置き調味料『万能!かけるニラ醤油』

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

コメント

  1. Ethica より:

    If time is money you’ve made me a wehlatier woman.

コメント欄


人気の記事

2021.05.10

素材の味をシンプルに味わう『スナップえんどうのレモンマスタードソース』

2021.05.07

彩り鮮やかなハーブを使った『実山椒と紅花のおにぎり』

2021.05.05

通年の保存食に『刻みしょうが』

2021.05.05

子どもとおうちインテリア『端午の節句に 卓上こいのぼり』

2021.05.04

袋でモミモミ!カリッと香ばしい『黒糖ときなこのスクエアクッキー』

2021.05.02

いつものおやつもひと工夫!端午の節句に『笹もち』

2021.05.02

ごはんに!野菜に!お豆腐に!おたすけごはん『ニラそぼろ』

2021.04.27

子どもと一緒に楽しむ『端午の節句』

2021.04.25

おたすけごはん!初心者でもつくれる『大根と鶏のピリ辛煮』

2021.04.24

野菜がすすむ!『白味噌ヨーグルトのバーニャカウダ風』

編集部おすすめ記事

2021.05.10

【七十二侯】第二十侯「蚯蚓出」

2021.05.10

発酵食品で免疫力UP!第6弾『柚子香るアボカドのクリーム和え』

2021.05.08

甘くてちょっとほろ苦い!『くきたち菜の肉巻きサンド』

2021.05.08

出汁の旨みがじゅわっと広がる『巾着煮』

2021.05.07

買うより幸せ。『焼きのりで簡単!海苔の佃煮』

2021.05.05

【七十二侯】第十九侯「蛙始鳴」

2021.05.04

季節の手仕事しませんか?いちごを使ったつくりおきおやつの素

2021.04.30

【七十二侯】第十八侯「牡丹華」

2021.04.28

こどもの日のおやつに『もちもちまんじゅう』

2021.04.26

【まもなく締切!】ケノコトライター・デザイナー・フォトグラファーを募集しています。

月間人気記事

2020.06.17

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2020.06.15

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2021.03.08

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2020.06.17

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2020.02.11

豆腐、納豆だけじゃない!どれくらい知ってる?『大豆製品』の種類

2017.09.14

指先のカサカサを直したい!『指先の乾燥の原因とケア方法』

2020.11.18

栄養士直伝!「食」から喘息を改善しよう『おすすめの食材&レシピ』