知るコト知るコト

ケノコト独自の視点から、様々な人や場所、物を取材して、WEBをはじめとする色々な場所で公開します。

新しいコト 2017.03.27

ちょっとした待ち時間に『こどもが夢中になる「数字あそび」で脳を鍛えよう』

LINEで送る
Pocket

外食するときの待ち時間、電車や車の移動中。こどもとちょっとした時間を過ごすとき、どんな風に過ごしていますか?
走り回ったり、つまらないと大きな声をあげてしまったり。でも手元には遊ばせるモノはない…
そんなときは、小さなこどもでもできる「数字あそび」を知っていると、「退屈な時間」がこどもが夢中になる「脳トレ時間」になって、あっという間に過ぎていきます。楽しく遊びながらだと、数字や計算を覚えるのも早くなりますね!
ちょっとした待ち時間に『こどもが夢中になる「数字あそび」で脳を鍛えよう』行列

「足して5」ゲーム―『こどもが夢中になる「数字あそび」で脳を鍛えよう』

数字あそびの中でもいちばんカンタンで、ふたりだけでできる「足して5」ゲーム。ルールはとってもシンプルです。
ちょっとした待ち時間に『こどもが夢中になる「数字あそび」で脳を鍛えよう』子どもの手

<ルール>

・おとなが片手の指で1〜5の数字を出す
・こどもがその数字と足して5になる数字をいう
・例えば3を出したら、「2!」。早く言ってドンドン次を出していくのがポイントです
・慣れてきたら「足して10」や、「足して7」など難易度アップ

足し算を習いたての1年生くらいだとちょうどいいですね。

「タッチで5」ゲーム―『こどもが夢中になる「数字あそび」で脳を鍛えよう』

3人以上いる時は「タッチで5」ゲームがオススメです。
ちょっとした待ち時間に『こどもが夢中になる「数字あそび」で脳を鍛えよう』何人かの子どもの手

<ルール>

・全員が両手の指をそれぞれ2本ずつだす
・じゃんけんで勝った人が最初に、片手の2本指で誰かの片手の2本指を触る。触られた人はその片手は2+2で4本になる
・次に、触られた人がまた片手で誰かの片手の指を触る
・例えば4本になった指で誰かの2本の指を触った場合、触られた人は4+2で6本になる
・5を超えたときは、6の時は1本、7の時は2本となる
・触られたひとがまた次に触るひとになり、これを繰り返します
・足してちょうど5になると、その片手は負けで無くなり、もう片方の手でゲームを続行します
・最後まで手が残っていた人が勝ちです

こどもは頭を使うことが大好き―『こどもが夢中になる「数字あそび」で脳を鍛えよう』

こどもは頭の回転が早く、新しいルールを考えたり、アイデアも豊富です。小さい頃は「ずいずいずっころばし」や「おせんべ焼けたかな」のふれあいも楽しいですが、少し大きくなったら数字を使った頭の体操で、日常の中で脳を刺激してみましょう。
つい何気なくスマホに子守をさせてしまいがちですが、ちょっとしたあそびでこどもの成長に触れて、笑顔のあふれる時間が増えていくといいですね。
ちょっとした待ち時間に『こどもが夢中になる「数字あそび」で脳を鍛えよう』学んでいる子供

記事/ママトコタイム
12636930_10208848790483829_714750486_o
ママトコタイムは、赤ちゃんと一緒に美容室や整体院などにいける、イベント型“無料”保育サービスです。プロの保育スタッフが店舗内でお子様をお預かりするので、安心して子連れでご利用いただけます。

女性は出産・育児によって生活スタイルが一変し、子どもが生まれるまでは当たり前であったことが、子どもが生まれた途端当たり前ではなくなります。“ママのお出かけ”はその象徴的なものです。
子育ては1年、2年で終わりません。ママが笑顔で楽しく子育てをしていくためには、自分の時間、リフレッシュの時間はとても大切です。 ママトコタイムは、ママになったら諦めるのではなく、ママになっても”できる!”社会を目指し、ママが笑顔になることで家族の笑顔を増やしていけるよう取り組んでいます。
赤ちゃんと一緒に美容室や整体院などに行ける、イベント型無料保育サービス「ママトコタイム」
ママトコタイムFacebookページ

その他のおすすめ記事

子どもが喜ぶゲーム『エッグハントでイースターを楽しもう!』

子どもが喜ぶゲーム『エッグハントでイースターを楽しもう!』

子どもとお出かけして感じよう、楽しもう『春の訪れ』

子どもとお出かけして感じよう、楽しもう『春の訪れ』

楽しいおうち遊び 一緒につくろう『簡単!びりびり桜のアート』

楽しいおうち遊び 一緒につくろう『簡単!びりびり桜のアート』

LINEで送る
Pocket

コメント

コメント欄


instagram-iconみんなのInstagram

人気の記事

2018.09.08

二十四節気の暮らし方 「朝晩涼しくなってくる『白露』」秋の始まりを意識してみよう

2018.09.05

秋の簡単おやつレシピ『かぼちゃのココナッツグラノーラ』

2018.09.03

日本の暮らしの言葉『昔の暦、月齢ごとの月の名前』〜長月の暮らし〜

2018.09.02

お弁当におすすめ!なすとごぼうを使った『作り置きの常備菜』

2018.09.02

いつもの道具をサッと簡単お手入れ『調理器具のお手入れのコツ』

2018.08.31

おじいちゃんおばあちゃんに喜ばれる!敬老の日の贈り物『フラワーフォトフレーム』

2018.08.24

夏の終わりにおいしい冷茶でほっと一息『冷たい緑茶の楽しみ方』

2018.08.15

日本の暮らしの言葉『夏真っ盛り「暑さ」と「涼しさ」を表す言葉たち』~葉月の暮らし~

2018.08.14

クリーム溢れる!ふわっ、しゅわっ『生シフォンケーキ』

2018.08.13

台所育児エッセイ「暮らしに恋して」『08 梅シロップのジンジャエール』

編集部おすすめ記事

2018.09.08

アレンジ自在『つるむらさきのごま和え2種』

2018.09.01

【ケノコトInstagram企画】9月の「日常のコト」を『#長月のコト』で投稿しよう

2018.08.31

残暑を楽しむ!エヌアセットおすすめ『溝の口周辺おでかけスポット』

2018.08.17

作り置き常備菜シリーズ『レモン酢シロップ』

2018.08.07

レトロな喫茶店風『昔ながらのたまごサンド』

2018.08.07

家にある鍋を有効活用しよう!使い方によって調理時間も料理のおいしさも変わる『鍋』

2018.08.07

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「かぼちゃ」の常備菜』

2018.08.04

ひんやり冷やして大人のデザート『ピンクの桃のポタージュ』

2018.08.01

【ケノコトInstagram企画】8月の「日常のコト」を『#葉月のコト』で投稿しよう

2018.07.28

まぐろレアステーキとアボカドをサラダ丼仕立てに『まぐろステーキアボカドサラダ丼』

月間人気記事

2017.04.01

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2017.07.16

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2017.04.06

どんなおやつを選択してる?『低GIなお菓子を選んでみよう』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2018.03.26

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2017.09.14

指先のカサカサを直したい!『指先の乾燥の原因とケア方法』

2017.08.24

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「キャベツ」の常備菜』

2017.10.28

押し麦、もち麦、丸麦…種類によって異なる美味しさ『麦ご飯の種類とあれこれ』

2017.09.19

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「なす」の常備菜』