知るコト知るコト
家のコト 2019.08.07

食材別!アクの種類とアクの抜き方

野菜を水につけた時や加熱したときに出てくる「アク」。不快な味や臭いの元となっているので取り除いている方も多いと思います。

この「アク」にもいろいろ種類があるのをご存知ですか?今回は「アク」の種類と抜き方についてご紹介いたします。

アクの種類

「アク」と聞いて思いつく味はなんでしょう。
アクにはえぐ味、苦味、渋味があります。それらはアクの成分の違いによって、種類が異なります。

えぐ味
たけのこ、わらび、ぜんまい、ふき、うど、ごぼう、里芋、こんにゃく、アスパラガス、ほうれん草、小松菜、春菊、カリフラワーなど

苦味
ふきのとう、きゅうり、夏みかんなど

渋味
なす、柿、栗など

189-re

アクの抜き方

水に漬けたり、ゆでてアクを抜くことが多いではないでしょうか。
なんとなく、当たり前にやっていたことかもしれませんが、アクの成分は水に溶けるものが多いため、水に漬けたり、ゆでることで抜くことができるんです。

水に漬ける
うど、ごぼう、蓮根、なす、いも類
水に漬けることで、アク成分が水に溶け出てきます。また、変色を防ぐこともできます。

熱湯でゆでる
ほうれん草、小松菜、春菊、アスパラガス、
組織が柔らかくなることでアク成分の溶出を促進します。

米とぎ汁、ぬか、小麦粉を加えてでゆでる
大根、たけのこ、カリフラワー
大根は米とぎ汁、たけのこはぬか、カリフラワーは小麦粉を加えてゆでることで、アク成分をそれらが吸い取り、除去できます。

塩を使う
きゅうり、ふき、こんにゃく
きゅうりとふきは板ずり、こんにゃくは塩を振って揉むことで、アク成分が出てきます。

灰汁や重層を入れてゆでる
わらび、ぜんまい
灰汁や重層のアルカリ作用によって組織が軟らかくなり、アク成分の溶出を促進します

005-re
そのまま食べていた「きゅうり」や「こんにゃく」、「カリフラワー」にも実はアクがあったのはご存知でしたか?
アクの抜き方も食品によって様々です。
今までアク抜きせずに食べていたものでも、ちょっと意識してアク抜きするだけで不快な成分が除かれるので試してみてください。

文・写真/影山奈々恵

プロフィール

食未来リンク 副代表
影山奈々恵

a

管理栄養士×フォトグラファーとして幅広く活動。
保育園で活きた食育や給食・おやつを通して「なんでも食べる子ども」を育んでいるだけでなく、生産者と消費者の架け橋となる食未来リンクの副代表を務め、様々な食に関わることや音楽家による演奏会にて、「ありのまま」や「日常」の大切にし、その瞬間を切り撮る。

影山奈々恵Facebookページ
食未来リンクFacebookページ

その他のおすすめ記事

料理上手になれるお墨付き『土鍋を食卓にとりいれてみよう』

料理上手になれるお墨付き『土鍋を食卓にとりいれてみよう』

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「なす」の常備菜』

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「なす」の常備菜』

栄養豊富『知って得するほうれん草の成分と保存方法』

栄養豊富『知って得するほうれん草の成分と保存方法』

朝食にオススメ!『アスパラと卵のトースト』

朝食にオススメ!『アスパラと卵のトースト』

組み合わせで作るおかずシリーズ【かぶ×こんにゃく】蕪と蒟蒻の煮物

組み合わせで作るおかずシリーズ【かぶ×こんにゃく】蕪と蒟蒻の煮物

コメント

コメント欄


人気の記事

2022.01.19

簡単おやつ『アーモンドとさつまいものビスコッティ』

2022.01.18

肌荒れを内側から 食べるだけで『ツルツル美肌になる3つの食べ物』

2022.01.17

もち米がなくても大丈夫『白米とお餅で出来る鶏おこわ』

2022.01.16

ホッ。とする大人スィーツ。『簡単生甘酒ココア』

2022.01.15

似ているようで違う『羊羹』『水羊羹』『ういろう』の食感と材料

2022.01.12

メイン料理に変身『カリフラワーをつかった作りおき作り置きおかず』

2022.01.11

保存食のある暮らし~旬のレモンをたっぷり使って爽やかな『レモンカードとタルト オ シトロン』

2022.01.10

覚えておきたいおやつレシピ『かぼちゃプリン』

2021.12.30

暮らしの歳時記『年越し蕎麦の由来あれこれ』

2021.12.21

繰り返し作りたいシンプルなご馳走『骨付き鶏肉とじゃがいものオーブン焼き』

編集部おすすめ記事

2022.01.23

アレンジ自在♪ゆずを丸ごと味わう『ゆずはちみつ』

2022.01.21

どんどん手がのびる!『フライド大根』

2022.01.17

1月17日は『おむすびの日』震災から生まれた感謝の心を大切にする日

2022.01.15

オメガ3たっぷりのくるみを堪能♪『くるみのクリームパスタ』

2022.01.14

柚子胡椒がアクセント!『旨辛生姜焼き』

2022.01.14

こっくり温野菜をいただく『蓮根のマヨマスタードサラダ』

2022.01.13

甘めの味付けで箸がすすむ『鮭と舞茸の混ぜごはん』

2022.01.12

成形しないから簡単『フォッカチャ』

2022.01.11

お肉なしでも大満足!『ほうれん草と豆腐のオイスターソース炒め』

2022.01.09

『3種の発酵みたらし餅』で忙しい年始りも簡単エネルギーチャージ

月間人気記事

2020.06.17

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2017.09.14

指先のカサカサを直したい!『指先の乾燥の原因とケア方法』

2021.03.08

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2020.06.15

おいしさ倍増!『じゃがいもの種類』に合わせた調理法を知ろう

2021.08.18

早くて簡単!アルミホイルで包むステーキのおいしい焼き方とは?

2021.08.15

管理栄養士が教えるデトックスウォーターのこと〜レシピ・ダイエットや美容効果と注意点も〜

2021.09.10

人気の鶏むね肉がやわらかくなる冷凍保存・解凍方法!下味冷凍もおすすめ

2020.02.24

「この季節ならでは」の味!乾燥していない、生海苔を自宅で食べてみませんか。

2021.08.11

豆腐、納豆だけじゃない!どれくらい知ってる?『大豆製品』の種類