知るコト知るコト

ケノコト独自の視点から、様々な人や場所、物を取材して、WEBをはじめとする色々な場所で公開します。

家のコト 2018.12.09

料理上手になれるお墨付き『土鍋を食卓にとりいれてみよう』

LINEで送る
Pocket

土鍋は温まるまでは時間がかかりますが、一度温まったら冷めにくいと性質を持っています。
ゆっくり時間をかけて熱を鍋全体に行き渡らせてから、じわじわと加熱するため、肉や魚、野菜などの材料の持ち味を引き出し、柔らかくまろやかな味に仕上げてくれる土鍋調理。
使い込むことで魅力が増す土鍋を、日々の生活の中で大切に使い込んで自分の土鍋を育ててみませんか?

食材の良さを活かす

土楽窯のある伊賀は保温力のある良質な土鍋の生産地としてその名を知られていますが、他の地方の土と違う多孔性の素地は、火から直接熱を伝えるのではなく、ゆっくり時間をかけて熱を鍋全体に行き渡らせてから、じわじわと加熱するため、肉や魚、野菜などの材料の持ち味を引き出し、柔らかくまろやかな味に仕上げます。
食材のよさを生かし、卓上でも調理しながら出来たてを味わう楽しさは格別です。
dns_1

いろいろな料理に

土楽窯の土鍋はお鍋料理だけのものではありません。もちろん蒸し料理や煮物だってとびきりおいしくできあがります。
そして土楽窯の土鍋ならてつぐすりを使うことでそのまま油をひいてステーキだって焼くことができてしまいます。まさに万能な土鍋です。
また土鍋は温まるまでは時間がかかりますが、一度温まったら冷めにくいと性質を持っているので温かい出来たのお料理をゆっくり楽しむことができます。
dns_3

ご飯をよそうのがたのしくなる

土楽窯の土鍋で炊いたごはんはふっくらつややか。
炊きあがりの加減や仕上がりを簡単に調節出来る土鍋で炊くごはんは絶品です。
つやつやぴかぴかに炊きあがったご飯はよそうのも楽しくなります。
てびきろくろでつくられた土楽窯の土鍋の温もりで食卓に彩りを。
dns_2

土鍋を育てる

お料理を土鍋のまま食卓に出せるデザインであることも魅力の一つ。
使い込むことで魅力が増す土鍋を、日々の生活の中で大切に使い込むことで、長い間使用できる土鍋に育てることができます。

土楽窯について

土楽窯は三重県伊賀の里に七代続く伊賀焼の窯元です。 現在では伊賀の窯も機械化が進み、機械で量産する土鍋も増えていますが、「土楽」では、そのひとつひとつを職人さんがろくろを回し、時間をかけて、手びねりでつくっています。
機械で作るかたちが均一な土鍋と違い、ひとつひとつゆがみや焼き色が違って、似ているけれど、他とは違う「一点もの」の土鍋ができあがります。
donabe_t_640d

温もりのある素朴で自然な風合いを持ち、月日を重ねるごとに、それぞれに微妙に異なる表情を見せていくのが特徴の土鍋。
つくったお料理を土鍋のまま食卓に出せば、ほら料理上手に見えるでしょ。

記事/REALJAPANPROJECT
header_logo
REALJAPANPROJECT
REALJAPANPROJECTは日本のものづくり・地域産業のブランドづくりをサポートするプロジェクト。
“日本のものづくりをもっと身近に”という想いから、2009年にプロジェクトを発足し、日本各地のものづくりの現場に足を運びながら、ものづくりの本質を未来へとつないでいきます。

その他のおすすめ記事

自由に姿を変える器『「すずがみ」が生まれた工房へ』

自由に姿を変える器『「すずがみ」が生まれた工房へ』

斬新なアイディアで表現する『西隆行が魅せる 新しい有田焼のカタチ』

斬新なアイディアで表現する『西隆行が魅せる 新しい有田焼のカタチ』

ふっくら理想のホットケーキの出来上がり『南部鉄器で焼く最高の朝食』

ふっくら理想のホットケーキの出来上がり『南部鉄器で焼く最高の朝食』

LINEで送る
Pocket

コメント

コメント欄


instagram-iconみんなのInstagram

人気の記事

2019.03.08

旬のお花を食卓にも『ミモザサラダ』

2019.03.07

東京唯一の味噌蔵『糀屋三郎右衛門』~毎日食べたい「昔みそ」のコト~

2019.03.06

子どもに食べさせたい手作りおやつ『ドーナッツ』

2019.03.06

『啓蟄』虫出しの雷がなる季節。天気痛にご注意を

2019.02.26

生姜醤油ダレをかけて『ミニハンバーグの春野菜サラダ』

2019.02.23

フランスの田舎風スープ『ガルビュール』

2019.02.20

おやつ?おかず?もっちり『コロコロ大学いも』

2019.02.19

東京唯一の味噌蔵『糀屋三郎右衛門』~昔みそが愛され続ける理由①~

2019.02.17

唐揚げに飽きたら…リピート確実!簡単『鶏肉のディアボラ風』

2019.01.28

新酒の季節はおいしい『酒粕』を楽しもう。お腹にもうれしい酒粕のパワー

編集部おすすめ記事

2019.03.09

鯖水煮缶を使って『鯖缶ディップ2種』

2019.03.05

旬の味を召し上がれ!『豆ごはん』

2019.03.04

あっという間に完成!子どもも喜ぶ『マシュマロサンド』

2019.02.27

旬食材『きんき』 脂肪分の旨味が豊富な赤い高級魚

2019.02.24

日本の暮らしの言葉『三寒四温』寒気と陽気の入れ替わるサイクル

2019.02.18

台所育児エッセイ「暮らしに恋して」『 29 文字が読めない』

2019.02.05

普段の暮らしを発信しよう『ケノコトライター・フォトグラファー募集のおしらせ』

2019.01.28

台所育児エッセイ「暮らしに恋して」 『26 小豆島、醤油トリップ』

2019.01.25

おうちでご馳走パスタ『牛すじラグーのペンネ』

2019.01.25

ワクワクしながら盛り付けて 『器合わせのすすめ』

月間人気記事

2017.04.01

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2017.07.16

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2018.03.26

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2017.09.14

指先のカサカサを直したい!『指先の乾燥の原因とケア方法』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2017.08.24

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「キャベツ」の常備菜』

2017.10.28

押し麦、もち麦、丸麦…種類によって異なる美味しさ『麦ご飯の種類とあれこれ』

2017.04.06

どんなおやつを選択してる?『低GIなお菓子を選んでみよう』

2018.03.31

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』