得するコト得するコト

生活に役立つ豆知識、家事が苦手な人には時短ワザ、美容・ファッションのステキ情報を公開します。

ファッション 2016.05.24

この季節のマストアイテム『おしゃれに快適 帽子生活』

LINEで送る
Pocket

照りつける日差しがだんだん強くなってくるこの季節、外出時に帽子は必須アイテムですよね。曇りの日でも油断大敵。見えない紫外線は帽子をかぶってガードしたいところ。日焼けや日射病防止だけでなく、おしゃれアイテムとしても一役買ってくれる帽子。おすすめの帽子とスタイリング方法をマスターしてしまいましょう。

この春夏におすすめの帽子といえば

なんといっても今のトレンドはハット。Girls awardのairClosetステージでマギーさんが着用されていたような、つばが広めのクラシカルなハットがおすすめです。ファッショナブルなアイテムなので、すこしカジュアルなスタイルに合わせるのがポイント。エレガントなワンピースやシフォンブラウスなど、キレイめ×キレイめで合わせてしまうと、すこし古臭くなってしまうので注意しましょう。ワンピースならコットン素材を選んで、カジュアル感をプラスすると今っぽいスタイルになりますよ。

0b7ac254cbf9d5c48851661226b9250e
出典:https://jp.pinterest.com/pin/472666923369476267/

デニム×Tシャツなどカジュアルスタイルに合わせたいときは、ハットだけキレイめのアイテムだと違和感が出てしまいます。

足元はスニーカーではなく、ヒールのあるシューズで女性らしさをプラスしたり、今年のトレンドアイテム、編み上げシューズやロングカーデなどと合わせれば、スタイリッシュにコーディネートできますよ。
27b4f10d85bb4a0c25086df6960cb938
出典:https://jp.pinterest.com/pin/376472850080811411/

f35e20fbdabbcd70828eb14927060d5a
出典:https://jp.pinterest.com/pin/493214596671069014/

ac48b04fbb3f8be150e10625ad5a2701
出典:https://jp.pinterest.com/pin/76561262393970759/

ここ数年、スニーカーやノームコアなどのリラックススタイルの人気が高まっていますが、最近ではバンダナを首に巻いたりトラッドな雰囲気も注目を集めています。
カジュアルなトレンドが続くと、ちょっと背伸びした”THE FASHION” 的なキレイめスタイルを取り入れたくなりますよね。
少し気取った雰囲気のスタイルなので、男子ウケは正直期待できないかもしれませんが(笑)。

帽子を上手にかぶるには

帽子をかぶるときに、何よりも大切にしたいのが色合わせ。
コーディネート全体のカラーと帽子のカラートーンを合わせることで、こなれた感が出ます。

d7e5fb0c91aab968af0499db691b0c56
出典:https://jp.pinterest.com/pin/485474034813671245/

23778ed5ec40c4950c5722837e088bd4
出典:https://jp.pinterest.com/pin/101401429087590150/

ヘアスタイルとの組み合わせは?

ロングヘアの方はつばが広めのハットがおすすめです。ダウンヘアでもハットをかぶるだけで、アレンジいらずお手軽におしゃれができますよ。アレンジをする場合は、低い位置ですこし緩めにまとめれば、アンニュイな雰囲気が出て女性らしくなりますよ。

a5452f3e18bfaf1b0aea55417964847a
出典:https://jp.pinterest.com/pin/1829656077535972/
ショート・ミディアムヘアの方は、つばがあまり広くないタイプがおすすめ。深くすっぽりかぶるのではなく、顔周りに髪を残して浅めにかぶると顔のラインが隠れて小顔効果にもなり、バランスよくまとまりますよ。

0b9c10d5bc5c79ae121b29a7901fea7d

出典:https://jp.pinterest.com/pin/102034747784214207/

普段のスタイリングに加えるだけで、一気におしゃれ度がアップする帽子。つばの広いハットなら日焼け対策として休日のお出かけなどにも重宝しますね。
便利でおしゃれなプラスワンアイテムとしてコーディネートに取り入れてみましょう。
帽子が大活躍する季節をおしゃれに楽しんでみませんか?
 

※配送料金の一部 (税込324円)をお客様にご負担いただくこととなりました。

文/ エアークローゼット
ac_logo-b-2

エアークローゼット 企業概要

これまでにない、新しいファッションとの出会いを。
エアークローゼットは、月額制の「期限なし」で「何度も」新しい洋服との出会いを楽しめる、ファッションレンタルサービスです。
新しい”あたりまえ”をつくろう(Creating new lifestyles for smiles :)
時代の流れとともに変化し続ける人々のライフスタイル。
慣れ親しんだ世界観に新しいものが取り入れられ、それがあたりまえになっていくことで作られていくライフスタイル。
一過性のトレンドではなく、長く人々に愛され、ライフスタイルに溶け込んでいくようなサービスを作ることで、この世界にひとつでも多くの笑顔を生んでいきます。

airClosetホームページ
airCloset Facebookページ

LINEで送る
Pocket

コメント

コメント欄


人気の記事

2019.05.07

2つの食感で楽しむ『春キャベツとあさりのごま風味蒸し』と『春キャベツのチョレギサラダ』

2019.05.05

通年の保存食に『刻みしょうが』

2019.05.03

共立てでフワッ!とろける『ミルクロールケーキ』

2019.05.02

『茶の湯の世界へようこそ』ー2.茶道は戦国時代のグランピング!?ー

2019.05.01

いつものおやつもひと工夫!端午の節句に『笹もち』

2019.04.29

台所育児エッセイ「暮らしに恋して」 『34 愛しきお重ライフ』

2019.04.25

旬食材『たけのこ』季節の味を手軽に、長く楽しむ方法

2019.04.17

バター不使用!おうちの常備おやつに『ナッツクッキー』

2019.04.01

台所育児エッセイ「暮らしに恋して」『 32 よもぎ』

2019.03.30

美肌効果やダイエットにも!『3種のフルーツビネガー(りんご・バナナ・レモン)』  

編集部おすすめ記事

2019.05.09

はじめてのナチュラルフード『シンプルなものをシンプルに』

2019.05.07

季節の手仕事しませんか?いちごを使ったつくりおきおやつの素

2019.05.02

【食育のコト】親子でチャレンジ!5月はベランダ栽培に最適な季節。

2019.04.30

みんなで賑やかに!ホットプレートで作る『そら豆のマカロニグラタン』

2019.04.27

旬食材『グリーンピース』仲間が多い?つつやかな緑を味わう春の味覚

2019.04.23

【東京ミッドタウン日比谷の春を取材してきました】春爛漫の日比谷に出かけよう 「TOKYO MIDTOWN HIBIYA 1st Anniversary」

2019.04.21

春キャベツを食べよう!『春キャベツ活用レシピ』

2019.04.19

おもてなしにも抜群!簡単『ジャムサンドケーキ』

2019.03.25

台所育児エッセイ「暮らしに恋して」『 31 我が町愛』

2019.03.22

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「春野菜」の常備菜』

月間人気記事

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2017.04.01

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2017.07.16

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2018.03.26

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2018.03.31

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2017.04.06

どんなおやつを選択してる?『低GIなお菓子を選んでみよう』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2017.09.14

指先のカサカサを直したい!『指先の乾燥の原因とケア方法』

2018.04.14

山菜の種類と食べ方を知っていますか?『春の息吹を味わう山菜』