作るコト作るコト
料理 2016.05.17

それぞれの味を口の中で噛み締めて『新れんこんとひじきの梅肉和え』

あえて別々に味付けをして、食べる直前に和えることでれんこんの色味が綺麗に。料理ってやっぱり見た目も大切ですよね。そんな丁寧に料理したら口の中で味の違いを楽しんでみて。シンプルそうに見えて、しっかり計算されているんですよ。
13165865_923311797779837_8756534114333401760_n

材料

・新れんこん 1房
・芽ひじき 大さじ1

〈れんこんの調味料〉

・梅干し 2個
・酒 小さじ2
・薄口醤油 小さじ2

〈ひじきの調味料〉

・薄口醤油 大さじ1
・ごま油 少々

作り方

1. れんこんの皮をむき、縦半分に切ったら、2〜3mmの幅に薄切りにし、酢水にさらす
2. 酢を少々入れた湯でさっとゆで、ざるにとって粗熱をとる
4. ひじきを水に戻し、水気を切る。ごま油で炒め薄口醤油を加え汁気がとばすまで炒め、粗熱をとる
5. 梅干しをたたいて調味料を合わせ、れんこんに和える
6. しばらくおいてなじませてから、4のひじきを加え、混ぜる

ポイント

・ひじきの調味と、れんこんの調味と別々にすることがポイント。早く合わせてしまうと見た目も損なわれてしまいます。別々の味の違いを楽しんでください。

レシピ/出張料理人 ひな
00000017_prof
「ひなや」出張料理人。
大阪生まれ兵庫京都育ちの関西人。
「食は愛」の家訓のもと育つ。
鎌倉を中心に関東圏で京都の家庭料理「おばんざい」をケータリング。

ブログ「ひなやのごはん」
ひなやfacebook

コメント

コメント欄


人気の記事

2021.03.07

ねぎたっぷり『万能!香味だれ』

2021.03.07

乳・卵フリー『桜と抹茶のスノーボール』

2021.03.05

新鮮な魚をおいしく豪快に!『カンパチのごま醤油和え』と『漁師丼』

2021.03.04

子どもに食べさせたい手作りおやつ『ドーナッツ』

2021.03.03

レンジで簡単!ひなまつりにも『いちごミルクプリン』

2021.03.01

美肌効果やダイエットにも!『3種のフルーツビネガー(りんご・バナナ・レモン)』  

2021.02.27

ピンクが可愛い春のお菓子『苺ミルクココナッツマフィン』

2021.02.26

カニを丸ごと!贅沢おうちごはん『カニ飯』と『カニ汁』

2021.02.25

今が旬!『塩麴入り山芋ふわとろカキオコ』

2021.02.24

時間がある時に半調理、甘いトマトがチキンに絡む『グリルチキンのトマトソースがけ』

編集部おすすめ記事

2021.03.07

食べるだけで腸活&エネルギ―補給もできちゃう『簡単甘酒ピクルス』

2021.03.06

【七十二侯のコト】第七侯「蟄虫啓戸」

2021.03.05

簡単!ふわふわ!栄養たっぷりな『納豆焼き』

2021.03.05

新鮮な魚をおいしく豪快に!『カンパチのごま醤油和え』と『漁師丼』

2021.03.04

ふんわり香る『桜のシフォンケーキ』

2021.03.03

旬の味を召し上がれ!『豆ごはん』

2021.03.03

「一人の人と添い遂げられるように」の願いを込めて。はまぐりを自宅で味わおう

2021.03.02

あっという間に完成!子どもも喜ぶ『マシュマロサンド』

2021.03.02

春を呼ぶ野菜、かき菜を美味しく手軽に食べよう『かき菜のペペロン炒め』

2021.03.01

【七十二侯のコト】第六侯「草木萌動」

月間人気記事

2020.06.17

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2020.06.15

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』

2020.06.17

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2017.09.14

指先のカサカサを直したい!『指先の乾燥の原因とケア方法』

2020.11.18

栄養士直伝!「食」から喘息を改善しよう『おすすめの食材&レシピ』

2020.07.03

子どもも満足!『苦くないオレンジピールの作り方』

2020.02.11

豆腐、納豆だけじゃない!どれくらい知ってる?『大豆製品』の種類