得するコト得するコト
まめ知識 2016.05.22

ストレスの原因と対策『生理不順にならないためにしておきたいコト』

過剰なストレスを受け続けると、人間の体はさまざまな対応を示しますが、そのひとつが生理の不順です。ストレスを避けられない現代社会においては、どうしたらよいのか、対策を考えながら生理に及ぼす影響を見てみましょう。

生理が来ないとこんな不具合が

女性にとって妊娠していないのに生理が来ないということは、病気の原因も考えられ見過ごせない状況です。 生理が来ないまま放置すると、子宮や卵巣の機能が衰えて、妊娠しにくい体になってしまうことも。

放置する期間が長ければ長いほど、リスクは高まります。 いざ赤ちゃんが欲しいと思っても体がダメージを受けていた…ということにならないよう、早めにケアすることが大切です。 生理が来ないことをもっと深刻に考えて、対策を立てるようにしましょう。

ストレスと生理が来ない原因との関係を探る

生理不順を引き起こす、最大の原因とも言われるストレス。 ストレスを受けると、体をコントロールしている視床下部や脳下垂体が影響を受けます。 これらはホルモンの分泌もコントロールしているため、ホルモンの分泌が乱れて体に不調があらわれしまうのです。

月経を司るエストロゲンとプロゲステロンといった、女性ホルモンの分泌も乱れてしまいます。 生理の時期が不規則になるのはこのためです。 これらホルモンや、視床下部、脳下垂体のどれかに不具合が出ると、すぐに体に影響が出てしまうのです。

仕事の締切など一時的なものなら、強いストレスを受けても時間が経てばまた生理の周期は整っていきます。 しかし、数カ月経っても整わない場合などは、放置しないで医師の診察を受けるようにしてください。
274512020db3091dac52c45145866b2a_m

ストレスを溜めない、発散する方法とは

人間関係や仕事、病気などから発生するストレスを、まったくなくすのは無理ですよね。 そのため、ストレスと上手に付き合うことを考えなければなりません。 以下のことを実践して、ストレスをかわすか、やり過ごしてみましょう。

脱・完璧主義

何事も100%を目指すと体も心も疲れてしまいます。これぐらいでいいか、と妥協するのもときには大切です。

過去より今とこれから

過去はどうやっても変えられません。変えられないことでクヨクヨ悩むのは意味がありません。 それよりも、今とこれからに集中しましょう。過去の失敗や恥ずかしい思いは、時間が解決してくれます。

しっかり眠る

毎日睡眠時間を確保することも大切なこと。ついついスマホで夜更かししてしまう人も多いですよね。 寝室にはスマホを持ちこまないなどのルールを作ってみては。

お風呂に浸かる

忙しいとシャワーだけで済ませてしまうことがありますよね。 でも、それでは体の疲れはとれません。忙しいときこそ、お風呂に使って体をいたわるようにしてあげてください。

近しい人に愚痴る

愚痴ることは悪いこと、なんて考えもありますが、溜め込むぐらいなら友達や恋人に話してすっきり発散してしまいましょう。

体を動かす

ジョギングでもストレッチでもなんでもいいので、習慣にしてみましょう。

植物を育てる

部屋に緑があるのはいいものです。植物と接していると気持ちも穏やかになります。

アロマを取り入れる

コーヒーやラベンダーの香りはストレスを軽減するので、こうしたアロマを利用して気分転換するのもおすすめ。
9b1897286c82c952f7ce5afbeed2e6d8_m
ストレス解消は上にあげた以外にも、もちろんたくさんあります。自分が心地いいと思える時間の過ごし方を見つけて、 ぜひ日々の生活の中に意識的に取り入れるようにしてくださいね。

記事/yururila
サービス業でがんばる女性を応援するポータルサイト
12656152_1027985150594439_683287078_o

コメント

コメント欄


人気の記事

2021.08.04

甘い香りの冷たい前菜『桃のカプレーゼ』

2021.07.28

夏の常備菜!刻んで揉むだけ『きゅうりの薬味即席漬け』

2021.07.28

小学生の自由研究におすすめ!一日で出来る『貝殻を使ったハーバリウム』

2021.07.25

ゴロゴロとうもろこしを楽しむ『香ばし醤油のコーンバター』

2021.07.24

ルーもややこしいスパイスも必要なし!『ズッキーニとナスのカレースープ』

2021.07.23

夏の暑さも疲れを吹き飛ばす!『夏のさっぱり巻きずし』

2021.07.22

ご飯がすすむ!食べる手が止まらない『ニラナス炒め』

2021.07.22

1品で大満足!『納豆キムチ豆乳そうめん』

2021.07.20

韓国フルーツを食事で楽しもう『チャメと生ハムの前菜』

2021.07.18

たっぷりのディルを使って作る、おいしい保存食『ディルバター』

編集部おすすめ記事

2021.08.04

甘い香りの冷たい前菜『桃のカプレーゼ』

2021.08.04

簡単!ひんやり和デザート『ミルク水ようかん』

2021.07.30

薬味たっぷり!風味豊か、大人の味わい『明太子パスタ』

2021.07.29

腸活にもつながる!『キムチとうすあげの煮物』

2021.07.28

きゅうりと豆腐を洋風の味わいに♪『きゅうりと豆腐のイタリアンサラダ』

2021.07.26

ズッキーニをたっぷり食べる『ズッキーニとスモークサーモンのサラダ』

2021.07.25

やみつき!『キムチと長芋の和え物 鰹風味』

2021.07.21

今が旬!丸ごと食べられる「ししとう」を破裂させない下処理方法

2021.07.20

韓国フルーツを食事で楽しもう『チャメと生ハムの前菜』

2021.07.20

腸活にオススメ!『キムチとゴボウのサラダ』

月間人気記事

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2020.06.17

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2020.09.01

真っ青な夏の空に映えるもくもく大きな雲『夏の雲のお話』

2021.06.28

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「オクラ」の常備菜』

2021.03.08

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2021.06.05

季節の手仕事『自家製キウイシロップ観察日記』

2020.09.20

似ているようで違う『羊羹』『水羊羹』『ういろう』の食感と材料

2021.07.01

日本の暮らしの言葉『夏真っ盛り「暑さ」と「涼しさ」を表す言葉たち』~葉月の暮らし~