作るコト作るコト
料理 2016.07.04

麺つゆと梅干しでつくる『シャキシャキじゃがいもサラダ』

シャキシャキとした食感がおいしい生で食べるじゃがいものサラダ。
麺つゆと梅干しをまぜるだけなのに、その旨味と酸味が絶妙でパクパク食べられそう。薬味も入ってさっぱり味の初夏を思わせる一皿です。
730-re

材料(4人分)

・じゃがいも   2こ
・青しそ     1束
・梅干し     1こ
・めんつゆ    大さじ2
・刻みのり    適量

作り方

1.じゃがいもはスライサーで千切りにし、水を変えながら
よくさらして水気をしっかりきる。
2.青しそは千切りにし、水につけてよくアクを抜き、水気を絞る。
3.梅干しは種を取って細かくたたき、めんつゆと混ぜ合わせる。
4.じゃがいもと青じそを混ぜ器に盛り付け、刻みのりをのせ、
3をかける。

ポイント

じゃがいもは、生でも食べられます。シャキシャキ感がダイレクトに味わえます、じゃがいもは水を変えながらよくさらし、水気をていねいにきってから使います。

☆じゃがいも☆

*じゃがいもには、ビタミンC、B1、カリウム、食物繊維などが豊富。ビタミンCは、活性酸素の働きを抑え、シミ、そばかすの原因となるメラニンの生成お抑制して、美白効果をもたらすなど、女性に嬉しい成分。また、ビタミンB1は、疲労回復に効果があり、カリウムはむくみ対策などにおすすめの成分。

編集部がえらんだ じゃがいもを使ったお役立ちレシピ集その1
編集部がえらんだ じゃがいもを使ったお役立ちレシピ集その2
編集部がえらんだ じゃがいもを使ったお役立ちレシピ集その3

レシピ/株式会社mannaka ケータリング事業部
mannaka_logoFB
ホームページ
mannakaのケータリングでは、お客様のご要望に合わせ、様々なシーンに合わせた料理や盛り付けを実施。
予算や要望のご相談を聞きお客様にあったお料理の提案から、場所の手配、企画のお手伝いまでサポート。

野口由香里
11954776_511919555629667_4970765304421785649_n-1
服部栄養専門学校へ行き栄養士免許、食育インストラクター取得後、保育園の栄養士として勤務。
現在は株式会社mannakaのケータリング事業部にて、安全で安心のできる栄養面をバランスよく取り入れた食事をテーマに日々活動中。和洋中、幅広くメニューを考案する。大手企業さまから個人の家庭料理まで幅広く活躍中。

写真提供/影山奈々恵
影山奈々恵Facebookページ

コメント

コメント欄


人気の記事

2021.04.14

季節の手しごとしませんか?春を味わう・ふきのまぜご飯

2021.04.14

小田原かまぼこ発祥の店鱗吉(うろこき)応援コラボキャンペーンを開催します!

2021.04.13

ぎゅぎゅっと色々詰め込んだ楽しいバケット『スタッフドバケット』

2021.04.10

お互いの酸味が引き立てあう『ブルーベリーとじゃがいものマヨ和え』

2021.04.10

ゆでて和えるだけでおもてなしおつまみ『蓮根のタプナード和え』

2021.04.09

「ケノコトハウス」のおすそ分けレシピ④ ~多めに作ってお弁当にもおかずにも『ピーマンの肉詰め』~

2021.04.09

こわいお煎餅がある?!お煎餅の他にもある『こわい』食べ物のコト

2021.04.08

ほっこりおいしい!!『小芋とえんどう豆のそぼろあんかけ』

2021.04.08

特別な日に作りたい『ずぼらさんの本格派ガトーショコラ』

2021.04.07

ピクニックのおやつに『ナッツとフルーツのビスコッティ』

編集部おすすめ記事

2021.04.15

丸ごと!春の旬を味わう『新玉ねぎのポトフ』

2021.04.14

子供と食べたいやさしいおやつ『甘酒蒸しパン』

2021.04.13

シンプルが美味しい!!春を味わう『春野菜のナムル』

2021.04.10

今から減塩生活を始めよう。食品ラベルから塩分量を計算する方法

2021.04.10

お互いの酸味が引き立てあう『ブルーベリーとじゃがいものマヨ和え』

2021.04.10

ゆでて和えるだけでおもてなしおつまみ『蓮根のタプナード和え』

2021.04.09

「ケノコトハウス」のおすそ分けレシピ④ ~多めに作ってお弁当にもおかずにも『ピーマンの肉詰め』~

2021.04.09

旬のふきで食卓に季節感を『基本のふきの煮付けと下ごしらえ法』

2021.04.07

ケノコトライター・デザイナー・フォトグラファーを募集します!

2021.04.04

お弁当にも!『おむすびの具』

月間人気記事

2020.06.17

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2020.06.15

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』

2021.03.08

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2020.06.17

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2020.02.11

豆腐、納豆だけじゃない!どれくらい知ってる?『大豆製品』の種類

2020.04.16

あと混ぜで旨味がしみ渡る ほっこり優しい『たけのこごはん』

2021.04.15

知っておきたい『春に食べられる野草と山菜』とその調理法