作るコト作るコト
料理 2016.04.25

「ケノコトハウス」のおすそ分けレシピNo.27 ~ ごはんが見えなくなるまで乗っけて美味しい『たけのこ入り鶏そぼろ』~

ー 東京の下町 ー
賑やかな商店街を抜けて、ひょいと奥に入ったところにひっそり佇む「ケノコトハウス」は、色んな場所から集まった住人が暮らすシェアハウス。
世話好きオーナーは、今日もせっせと作りすぎたごはんをおすそ分け・・・それを密かに楽しみにしている住人たち。

そんな「ケノコトハウス」で繰り広げられる、オーナー直伝のおすそ分けレシピをこっそりご紹介します。

住人Rさんはシステムエンジニアとしてばりばり働くサラリーマン。
仕事で疲れて帰ってきた時、ふと食べたくなる“母の味”は鶏そぼろ。運動会のお弁当では必ずリクエストするほど大好物だったそう。

帰りが遅いと作るのも面倒で、ついコンビニで済ませてしまうことも多いけど、今夜はごはんを炊く気になったみたい。
今夜の差し入れは・・・なるほどなるほど♪

13230350_927493260695024_6359845533814653178_n

材料

鶏ももひき肉  300g
たけのこ水煮  1パック(約350g)
赤唐辛子    1本
かえし     大さじ3
酒       大さじ1
サラダ油    小さじ1

「かえし」の作り方はこちらをどうぞ

作り方

1.たけのこを1cmくらいの角切りにする。
2.フライパンに油を熱し、酒をふりかけたひき肉と赤唐辛子を入れて炒める。ひき肉がほぐれてきたら、たけのこを加えて炒め合わせる。
3.ひき肉がそぼろ状になってバラけたらかえしを加え、汁気がなくなるまで炒める。

13221039_927493134028370_8486143508649696771_n

レシピ/ケノコトハウス 世話好きオーナー
(※「ケノコトハウス」の物語はフィクションです)

撮影/ケノコト編集部

コメント

コメント欄


人気の記事

2021.06.22

ミキサーで混ぜて焼くだけ!『ブルーベリーヨーグルトケーキ』

2021.06.21

さわやかな辛みが癖になる『実山椒オイル』

2021.06.21

おうち時間を美味しくゆったり♪『旬の真蛸でもちもち鍋炊きおこわ』

2021.06.20

身体に優しく沁みる『自家製レモンのはちみつ漬け』

2021.06.18

お菓子好きの皆様へ『おかしなくらいおかし好き』5月号 No.1

2021.06.17

ケノコトおすすめ!おうち時間にやりたい『季節の手仕事特集』まとめ

2021.06.17

自然な甘みと旨みがたっぷり!『玉ねぎの豆乳ポタージュスープ』

2021.06.17

暑い日でもさっぱり食べられる『トマトのちりめん青じそ和え』

2021.06.15

初夏の保存食『自家製トマトケチャップ』

2021.06.15

お弁当におススメ!下茹でして和えるだけ『スナップエンドウのごま和え』

編集部おすすめ記事

2021.06.22

ひんやり冷やして大人のデザート『ピンクの桃のポタージュ』

2021.06.20

季節の手しごと『大葉ジェノベーゼ』

2021.06.20

夏を感じる!とっても美味しい『さっぱりチヂミ』

2021.06.19

ガーリック香る!『ホワイトポテトサラダ』

2021.06.18

お菓子好きの皆様へ『おかしなくらいおかし好き』5月号 No.1

2021.06.18

熱々のパンとキンキンに冷えたトマトのおいしい温度差『ブルスケッタ』

2021.06.17

ケノコトおすすめ!おうち時間にやりたい『季節の手仕事特集』まとめ

2021.06.16

季節のやさしいおやつ『甘酒ずんだもち』

2021.06.14

若返りの野菜「そら豆」!茹でて、焼いて、「そら豆」をおいしくいただこう!

2021.06.11

さっと作ることができて保存が効く!夏の常備菜『きゅうりの炒めナムル』

月間人気記事

2020.06.17

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2020.06.15

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』

2021.06.05

季節の手仕事『自家製キウイシロップ観察日記』

2021.03.08

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2020.02.11

豆腐、納豆だけじゃない!どれくらい知ってる?『大豆製品』の種類

2017.06.01

漬けて使う・合わせて使う『梅味噌の活用レシピ』

2020.11.18

栄養士直伝!「食」から喘息を改善しよう『おすすめの食材&レシピ』