知るコト知るコト
家のコト 2016.05.27

『いつもの暮らしにグリーンをプラス』~“生きる空気清浄機”と気持ち良い暮らし いいコトづくしのエコプランツ~

ここ最近のボタニカルブームは、ファッションや食品、インテリアとまだまだ拡大中です。
植物に興味がなかった方も、“植物を置いてみたいかも・・”と気になり始めているはず。
せっかくなら、日々の生活で植物たちからのステキな恩恵を楽しんでみませんか?

プラスの効果が豊富すぎる植物たち

お部屋に植物を置いてみると、空間としてのお洒落度がアップし、癒しを与えてくれるのはもちろんのこと、他にも様々な効果を発揮してくれます。
unspecified7

目の疲れを癒す効果、ストレスの軽減、コミュニケーションを円滑にする役割などもあり、近年では多くのオフィスや公共空間でも室内に多くのグリーンが取り入れられています。
さらに近年では、お部屋の空気をきれいにする“エコプランツ”が注目を集めていることをご存知ですか?

“エコプランツ”ってなに?

unspecified2
植物たちは通常、二酸化炭素を吸収し、酸素をつくり出す光合成を行っているため、観葉植物をお部屋に置くだけで酸素の濃い空間にしてくれるのです。中でも毒性のあるホルムアルデヒドやクロロホルムの吸収能力が高く、浄化作用の強い植物たちがエコプランツと呼ばれ、NASA(アメリカ航空宇宙局)での研究により効果が証明された約50種が選定されています。

電力に頼らず、環境にもお財布にも優しいエコな植物達が空気をきれいにしてくれるのはとってもうれしいことですね。
自然のものなので、小さなお子様がいるご家庭でも安心です。

種類豊富なエコプランツたち

種類もビジュアルも異なるエコプランツの中でも比較的育てやすく、手に入りやすい物を少しだけご紹介します。

●サンセベリア(Sansevieria)

マイナスイオンを多く放出し、特に空気清浄効果が高いとされています。
幅が広く平たいいわゆるサンセベリアだけでなく、最近は細葉タイプのミカドや、ラインが美しいファーンウッドなども人気。
サンセベリア2

●スパティフィラム(Spathiphyllum)

白と緑のコントラストが美しく、清楚な印象。白く花の様に見えるものは苞(ホウ)と言ってガクが変化したもの。長く楽しむことができます。
蒸散作用が活発で、二酸化炭素を浄化する能力が高いことも特徴。
スパティフラム1

●ポトス(Epipremnum aureum)

葉は上に伸ばすと大きめになり、下垂させると小さめになる性質があり様々な仕立てに出来ます。つる性で、成長が早いので上から吊るして緑のカーテンにも◎
アンモニアを吸収する働きがあるので、窓のあるお手洗いにもオススメ。
ポトス3

●フィロデンドロン セローム(Philodendron selloum)

トロピカルな大きな葉が印象的で、南国やアジアンリゾートの雰囲気を持ちます。
フィロデンドロンは、大木に寄り添い成長することから「愛の樹」というロマンチックな名前でも呼ばれています。
シックハウス症候群の一因といわれる、ホルムアルデヒドの除去に効果的。
セローム1

●アンスリウム(Plectranthus amboinicus)

ハート型の苞(ホウ)は、種類によって赤や白、ピンクなど様々な色があり長期間楽しめます。スタイリッシュでモダンな印象。
アンモニアの吸収率が高く、除去に効果的。
アンスリウム1

効果やビジュアルにピンときた植物があったら、街のお花屋さんやオンラインショップで手軽に探すことが出来ますので、ぜひお気に入りを見つけてお家で一緒に暮らしてみることをオススメします。
[parkERs online storeも営業中!]

文/parkERs
“日常に公園の心地よさを”
花屋で培った感性と専門性で公園のようなやすらぎと心地よさをデザイン。
parkERsロゴアウトライン

コメント

コメント欄


人気の記事

2020.09.24

やっぱり定番秋の味覚『秋刀魚をつかった作りおきおかず』

2020.09.22

紫芋パウダーで簡単!『紫芋のプリン』

2020.09.21

やさしい暮らしのヒント『栄養のコト』8.秋と旬と胃腸の素敵な関係のコト

2020.09.21

離乳食にも◎優しい手づくりおやつ『さつまいももち』

2020.09.20

似ているようで違う『羊羹』『水羊羹』『ういろう』の食感と材料

2020.09.20

すだちで作ろう『自家製ポン酢』

2020.09.18

材料ふたつで!『料亭の味?かぼちゃの塩昆布煮』

2020.09.17

夏の疲れを引きずっている時でもさっぱり食べやすい『焼きナスと豚肉の冷しゃぶサラダ』

2020.09.17

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「なす」の常備菜』

2020.09.16

ほんのひと手間で更においしく!『ごちそうバナナ』

編集部おすすめ記事

2020.09.24

たかがお箸?されど大事なお箸!『毎日使うお箸で暮らしに潤いを』

2020.09.24

まろやかな甘みと酸味『たことミョウガのレモン塩麹炒め』

2020.09.23

日本の定番薬味「みょうが」、下処理方法を見直して、より美味しく味わおう

2020.09.22

塩焼きだけじゃない!さんまのアレンジレシピ「さんまと舞茸の和風パスタ」

2020.09.22

【七十二侯のコト】雷乃収声(かみなりすなわちこえをおさむ)

2020.09.20

切ったらお鍋にお任せ!『南瓜のオイル蒸し』

2020.09.19

食欲が出る!『ごま香る、きゅうりのピリ辛漬け』

2020.09.19

厳しい残暑が続く中にも「秋」を感じる空のこと

2020.09.18

作り置き調味料シリーズ『ハーブガーリックオイル』

2020.09.17

お肉なしでも鳥の唐揚げそっくり!サクサク『大豆たんぱくの唐揚げ』

月間人気記事

2020.06.17

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2018.03.26

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2020.06.17

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2020.06.13

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「オクラ」の常備菜』

2020.04.18

気がつくとカサカサに『ひざの乾燥の原因とお手入れ方法』

2020.09.02

きのこの旨味がギュギュッと凝縮『シャンピニオンデュクセル』で秋を味わおう‼

2017.09.14

指先のカサカサを直したい!『指先の乾燥の原因とケア方法』