知るコト知るコト
家のコト 2017.03.08

和のこころを大切に『ご飯は左。食卓から見えるありがとうの意味』

わたしたち日本人の主食であるごはん。3食のうち一回はごはんを食べないと落ち着かない!と言う方も多いのではないでしょうか。
それほどごはんという食べ物は、わたしたちの暮らしになくてはならない大切な主食。
栄養面もさることながら、ごはんにまつわるごはんのこと、あなたはどれくらい知っていますか?
和のこころを大切に『ご飯は左。食卓から見えるありがとうの意味』稲作の様子

ご飯茶碗は左側?右側?―『ご飯は左。食卓から見えるありがとうの意味』

「ごはんの食べ方でお里が知れる」
という言葉を聞いたことはあるでしょう。その人が子どもの頃に受けた「しつけ」があらわれるのが食事の仕方。
どんなに身なりをきちんとしていても、ちょっと品のない食べ方をしたり、ちょっとマナーに反する食べ方をしてしまったり。それだけで、すこしがっかりしてしまった経験はありませんか?
一番手前には左にご飯茶碗、右に汁椀が並びます。その向こうに煮物、焼き物などのおかずが並べられます。

それでは、なぜご飯が左にくるかというと、左の方が位が高いとされているためです。
古くから、お米を何より大切にしてきた日本人の「ありがたくいただく」という感謝の心のあらわれが、ごはんの位置に関係しているのです。
和のこころを大切に『ご飯は左。食卓から見えるありがとうの意味』食卓にごはんやお味噌汁が並べられている

ごはん、そしておかず、またごはん―『ご飯は左。食卓から見えるありがとうの意味』

子どもの頃、「三角食べをしなさいね」とお母さんがよく言っていたことば。これはいったいどういうことでしょうか。
和食といえば一汁三菜が代表的で、それは懐石料理でも多くみられます。
一汁三菜とは、ご飯に加えて汁物、冷菜、煮物、焼き物の三品がつくのが一般な和の食卓。
ご飯と汁物、おかずを順番に食べていくと、お箸が三角形に動いていきます。その様が三角に動くので「三角食べ」になる、ということです。
「同じものばかり食べないで、順番に、ごはんとおかずを食べようね。」

おかずを食べているあいだに、またご飯に戻り、そしてまたおかずを食べごはんに戻る。これが伝統的な作法であり、食卓を囲んだ暮らしの中から、自然と和食の配膳・食べ方を身につけてきたはずなのです。

現代では、女性の社会進出や核家族化から、家族揃って食卓を囲む機会が減っていたり(孤食)、また各々が好きなものを食べる個食など、さまざまな「こ食」が問題とされています。
食事のマナーのみならず、家族の密なコミュニケーション、食材の知識、味覚の発育など、食卓から育まれるのは「生きる力」そのものです。
和のこころを大切に『ご飯は左。食卓から見えるありがとうの意味』いただきますのあいさつをしている

食生活が豊かになったのは喜ばしいことですが、ごはんを中心とした食卓から、日本人の大切にしてきた心を、受け継いでいきたいものです。

記事/株式会社 神明
お米を届けて、日本一。神明
白米プラスロゴ
白米プラスって何だろう

13151880_820219044748839_908257245641993375_n
気軽に健康を楽しめる「まるで白ごはん」
もっと雑穀感を「もちぷちごはん」

その他のおすすめ記事

一杯のお茶碗においしさの価値を『日本人だからこだわりたい、ごはんのコト』

一杯のお茶碗においしさの価値を『日本人だからこだわりたい、ごはんのコト』

米のことは米屋に聞け『日本が誇るおいしさの追求』

米のことは米屋に聞け『日本が誇るおいしさの追求』

カラダが喜ぶ効果がたくさん。だから食べたい『もち麦生活はじめませんか?』

カラダが喜ぶ効果がたくさん。だから食べたい『もち麦生活はじめませんか?』

大麦ともち麦って違うの?『知られざる麦のチカラ』

大麦ともち麦って違うの?『知られざる麦のチカラ』

コメント

コメント欄


人気の記事

2021.02.27

ピンクが可愛い春のお菓子『苺ミルクココナッツマフィン』

2021.02.26

カニを丸ごと!贅沢おうちごはん『カニ飯』と『カニ汁』

2021.02.25

今が旬!『塩麴入り山芋ふわとろカキオコ』

2021.02.24

時間がある時に半調理、甘いトマトがチキンに絡む『グリルチキンのトマトソースがけ』

2021.02.20

フライパンだけで仕上げる『簡単!もちもち!大根もち』

2021.02.20

余寒見舞いで気遣いの心を贈りましょう

2021.02.19

今が旬!胃腸を健康に保つ『キャベツをつかった作り置きおかず』

2021.02.19

和食屋のまかないめし『蛤うどん』

2021.02.17

小さくて安いイチゴでも簡単に『イチゴ大福』

2021.02.16

チーズの美味しさを存分に味わおう!日持ちする材料だけで作る『パルミジャーノスパゲッティ』

編集部おすすめ記事

2021.02.26

カニを丸ごと!贅沢おうちごはん『カニ飯』と『カニ汁』

2021.02.25

旬の小松菜を味わおう!ナンプラー香る『エスニック風小松菜チャーハン』

2021.02.25

紙コップでつくる『カフェモカ蒸しパン』

2021.02.24

【七十二侯のコト】第五侯「霞始靆」

2021.02.24

主役としていただきたい『パクチーサラダ』

2021.02.22

材料2つでできる!子供が大好き♪裂いて楽しい『さけるチーズ』

2021.02.21

はじめてのナチュラルフード『毎日を丁寧に暮らす』

2021.02.21

春の山菜をたべよう。この時季だけの贅沢『ふき味噌(ふきのとう味噌)』

2021.02.21

カラダが喜ぶ効果がたくさん。だから食べたい『もち麦生活はじめませんか?』

2021.02.19

【七十二侯のコト】第四侯「土脉潤起」

月間人気記事

2020.06.17

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2018.03.26

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2020.06.17

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2017.09.14

指先のカサカサを直したい!『指先の乾燥の原因とケア方法』

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2020.11.18

栄養士直伝!「食」から喘息を改善しよう『おすすめの食材&レシピ』

2020.06.15

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』

2020.07.03

子どもも満足!『苦くないオレンジピールの作り方』