得するコト得するコト

生活に役立つ豆知識、家事が苦手な人には時短ワザ、美容・ファッションのステキ情報を公開します。

ファッション 2016.07.29

ショートパンツは元気印『大人の足出しファッション取り入れ方のコツ』

LINEで送る
Pocket

職業にもよりますが、普段の仕事着でショートパンツを着る機会ってなかなかないのではないでしょうか。ましてや、「膝から上を出すなんて!」とTPO以前の問題で恥ずかしくてとても履けない!という方もいらっしゃるかもしれません。
ショートパンツを履いている方ってどんなイメージがありますか?
ハードルが高いように思われますが、ポイントを抑えれば、大人らしく、印象良くみせることができるんですよ。

d5aa23ac0bbe0af56a65530417c0520e_m

ショートパンツの選び方のポイントは「丈」と「形」

ショートパンツ、と呼ばれるのはどの位の丈の長さからくくられるのでしょうか。それは膝を基準に、膝から上をショートパンツ、と呼ばれます。
普段は隠している部分を大きく露出するので、ちょっと恥ずかしい気持ちはありますよね。特に気になるのが太もも。すこし工夫すれば、ショートパンツでも細く見せるコツがあります。それは「丈」と「形」の選び方。

まずは自分の足全体の形を見て、「どの部分にふくらみがあるか/どの部分がひきしまっているか」を確認します。その「ひきしまり部分」をみつけたら、その部分は見せてあげることが細く見せるコツなのです。
人それぞれ足の形や肉のつき方に違いがあります。「ここだけは自信があるんです!」とい部分は見せてあげて、自信のないところは隠す。それだけでほっそり見せることができるんです。
例えば、膝と足の付け根の中間地点が細く引き締まっているのであれば、そのラインの丈を選ぶようにしましょう。
それから形。丈部分がワイドなものを選ぶと、対比効果で細く見せることができます。裾部分にフリンジなどがついているものも、視覚が分散されるので効果的なんですよ。
ハイウエスト×サイドジッパーのデザインのものはお腹周りもすっきりして、脚長効果もあるのでトライしてみてもいいかもしれませんね。

ショートパンツ×素敵なもの

ショートパンツは全体のバランスをスッキリ見せてくれる効果があるので、トップスに着るものはオーバーサイズのものも取り入れやすいですね。
特に、身長が低くて、いつもはオーバーサイズを避けている人も、ショートパンツをあわせればチャレンジしやすいですよ。
布面積が狭いので、総柄のデザインや、派手な色・柄のアイテムも取り入れやすく、トレンドをショートパンツで感じさせるのもおすすめです。
それでもやっぱり足元が気になる…というかたは、ショートパンツより丈が長いロングカーディガンやジレを上に羽織れば足がカバーされて、ちょっぴり安心です

ショートパンツの取り入れ方のコツ

「年相応でないから…」と感じている方は、ポリエステルや光沢があるもの、素材感が固めのもの、またトップスの素材と異素材を合わせると“きれいめスタイル”に着こなすことができます。

「初めてショートパンツにトライしてみる」というかたは、濃い色を選びましょう。キチンとした印象になり取り入れやすくなりますね!
ラインのハッキリしたストライプ柄を選べば、スッキリ見えて着やせ効果もありますよ。

d42d8c88fa0afdecbe92f8ae9cd933ce_m
普段オフィス着として着ているブラウスなどに合わせていつものスタイルに少しカジュアルな要素を入れたスタイルや、ヌーディーになりすぎないようにどっしり重たなデザインの靴(ヒールが太い、ホールド感のあるものなど)を選んでみたり、ショートパンツを着ることでお休みの日のOFFファッションを楽しんでみてはいかがですか?
新しいものにトライしてみると、またいつもと違った気分になれるのもファッションの楽しみ方でもあるのです。

 

※配送料金の一部 (税込324円)をお客様にご負担いただくこととなりました。

文/ エアークローゼット
ac_logo-b-2

エアークローゼット 企業概要

これまでにない、新しいファッションとの出会いを。
エアークローゼットは、月額制の「期限なし」で「何度も」新しい洋服との出会いを楽しめる、ファッションレンタルサービスです。
新しい”あたりまえ”をつくろう(Creating new lifestyles for smiles :)
時代の流れとともに変化し続ける人々のライフスタイル。
慣れ親しんだ世界観に新しいものが取り入れられ、それがあたりまえになっていくことで作られていくライフスタイル。
一過性のトレンドではなく、長く人々に愛され、ライフスタイルに溶け込んでいくようなサービスを作ることで、この世界にひとつでも多くの笑顔を生んでいきます。

airClosetホームページ
airCloset Facebookページ

その他のおすすめ記事

汗ジミのお悩み解決!夏ならではの『洋服の選び方』

汗ジミのお悩み解決!夏ならではの『洋服の選び方』

夏だからこそプラス一枚『肌着でこの夏は涼しく過ごそう』

夏だからこそプラス一枚『肌着でこの夏は涼しく過ごそう』

夏は遊びだ!『アウトドアファッションはここがポイント』

夏は遊びだ!『アウトドアファッションはここがポイント』

LINEで送る
Pocket

コメント

コメント欄


人気の記事

2019.05.07

2つの食感で楽しむ『春キャベツとあさりのごま風味蒸し』と『春キャベツのチョレギサラダ』

2019.05.05

通年の保存食に『刻みしょうが』

2019.05.03

共立てでフワッ!とろける『ミルクロールケーキ』

2019.05.02

『茶の湯の世界へようこそ』ー2.茶道は戦国時代のグランピング!?ー

2019.05.01

いつものおやつもひと工夫!端午の節句に『笹もち』

2019.04.29

台所育児エッセイ「暮らしに恋して」 『34 愛しきお重ライフ』

2019.04.25

旬食材『たけのこ』季節の味を手軽に、長く楽しむ方法

2019.04.17

バター不使用!おうちの常備おやつに『ナッツクッキー』

2019.04.01

台所育児エッセイ「暮らしに恋して」『 32 よもぎ』

2019.03.30

美肌効果やダイエットにも!『3種のフルーツビネガー(りんご・バナナ・レモン)』  

編集部おすすめ記事

2019.05.09

はじめてのナチュラルフード『シンプルなものをシンプルに』

2019.05.07

季節の手仕事しませんか?いちごを使ったつくりおきおやつの素

2019.05.02

【食育のコト】親子でチャレンジ!5月はベランダ栽培に最適な季節。

2019.04.30

みんなで賑やかに!ホットプレートで作る『そら豆のマカロニグラタン』

2019.04.27

旬食材『グリーンピース』仲間が多い?つつやかな緑を味わう春の味覚

2019.04.23

【東京ミッドタウン日比谷の春を取材してきました】春爛漫の日比谷に出かけよう 「TOKYO MIDTOWN HIBIYA 1st Anniversary」

2019.04.21

春キャベツを食べよう!『春キャベツ活用レシピ』

2019.04.19

おもてなしにも抜群!簡単『ジャムサンドケーキ』

2019.03.25

台所育児エッセイ「暮らしに恋して」『 31 我が町愛』

2019.03.22

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「春野菜」の常備菜』

月間人気記事

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2017.04.01

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2017.07.16

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2018.03.26

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2018.03.31

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2017.04.06

どんなおやつを選択してる?『低GIなお菓子を選んでみよう』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2017.09.14

指先のカサカサを直したい!『指先の乾燥の原因とケア方法』

2018.04.14

山菜の種類と食べ方を知っていますか?『春の息吹を味わう山菜』