知るコト知るコト

ケノコト独自の視点から、様々な人や場所、物を取材して、WEBをはじめとする色々な場所で公開します。

新しいコト 2019.07.02

い草は食用?栄養豊富でやさしい香り『食用い草を身近な生活にしてみませんか?』

LINEで送る
Pocket

畳の原料であるい草。その豊かな香りには、気分がほっと安らいで、リラックスできますよね。そんない草が食用として利用されるようになったのは、江戸時代以前だったと言われています。
現在、食用い草としての可能性に注目が集まっています。い草のもつ魅力を知って、もっと気軽に食生活の中にとりいれてみませんか?

0ada72eb148e4ad390bbb5606fa7a550_m

熊本八代市生まれ

い草の名産地は、熊本県八代市。
原料である食用い草は、山と海の恵みに育まれた豊かな大地、熊本県八代市で栽培されています。食用い草のみならず、畳といえば熊本、といわれるほどで全国の中でも国産畳表の8~9割のシェアをもっています。

食べる食物繊維?

ホッとするような、優しくほのかな甘い香り。
でもい草の秀でた特徴は香りだけではありません。い草には、食物繊維をはじめビタミンやミネラル、アミノ酸など37種類もの栄養成分が含まれています。
その中でも「葉酸」が豊富に含まれています。葉酸は水溶性ビタミンのひとつで毎日継続的に摂取する必要があります。特に女性は妊娠期や授乳期には付加するようにいわれていますね。妊娠を望んでいる方は積極的に摂りいれたい栄養素のひとつでもあります。

そして最大の成分特徴といえば「食物繊維」。い草の粉の約60%が食物繊維ですので、もはや食べる食物繊維といっても過言ではありませんね。
い草に含まれる豊富な食物繊維は、腸の中に溜まった老廃物を排出してくれる働きがあります。

い草の粉の使い方

い草の豊富な繊維質は食品の粘度を上げることに感じにくく、そして食べやすくなります。
パン生地やうどんの生地の中に練り込んだり、い草入りアイスクリームや、い草まんじゅうなど、もともと粘性の高い食品と組み合わせたものが商品化されています。

とても細かい粉状になっているので、ご家庭でも扱いやすくあらゆるものに使用することができますね。

【使用例】

・お魚やお肉の下ごしらえに。臭みが取れ、肉質が柔らかくなります
・お茶や牛乳などに混ぜて健康維持食品として。
・小麦粉や天ぷら粉、唐揚げ粉等に少量混ぜることで、色鮮やかなお料理になります
・ヨーグルトにかけて
・青汁のように牛乳とシェイクして。
※一日約2~3グラム(2~3に分けて)を目安にお召し上がり下さい。11701116_795965693840841_2394291002721502822_n

まだまだ見かけることが多くはない食用のい草。
でももともと畳の上の生活をしてきたわたしたちだから、切っても切れない縁がどこかにあるはず。どうやって食卓に取り入れるかはみなさん次第ですよ。

文/株式会社 モノフィールド
13150024_1010117755733895_320089512_n
ホームページ
私達は株式会社モノフィールドを、本当に良いモノやサービスを提供できる会社に育てていきたいと考えております。
この情報が溢れている現代社会に “価値あるものに正当な評価を” 得れるようにして行くことが使命であると考えています。
これからも沢山の方々と交流を持ちながら、発展して行きたいと思います。

LINEで送る
Pocket

コメント

コメント欄


人気の記事

2019.08.11

素麺にも煮物にも◎長期保存できる『万能だし』

2019.08.09

帰省のお土産に!プレーン、抹茶、アールグレイ『三種のふわふわマドレーヌ』

2019.08.08

おうちカフェを楽しもう!簡単『ゼリー・カフェオレ』

2019.08.08

あと一品に超便利!さっと作れる『人参のゴマナムル』

2019.08.06

まるごと調理で美味しく健康に!『枝豆の包み焼き』&『枝豆のポタージュ』

2019.08.04

夏バテ知らず!『夏野菜のラタトゥイユ』

2019.08.01

もっと知りたい日本の郷土料理―宮崎県―『冷や汁』

2019.08.01

餃子の皮で作る『焼き小籠包』

2019.08.01

【食育のコト】子どもとチャレンジ!初めてのクッキング

2019.08.01

今年こそチャレンジ!季節の梅仕事『梅味噌』

編集部おすすめ記事

2019.08.11

素麺にも煮物にも◎長期保存できる『万能だし』

2019.08.09

栄養たっぷり!普段の暮らしに取り入れたい『ケノコト編集部おすすめ「い草」レシピ』

2019.08.09

コーチングのプロが教える『子どもが自ら考え、行動できるようになる声かけの秘訣』

2019.08.05

おうちでご馳走パスタ『牛すじラグーのペンネ』

2019.08.04

夏バテ知らず!『夏野菜のラタトゥイユ』

2019.08.03

のどが痛いと感じたら。まるごと使いたくなる『金柑』がもつ秘密ゴト

2019.08.03

ズボラな私でも続く『朝ごはんから素敵な1日を始めるためのヒント』

2019.08.03

作り置き常備菜シリーズ『レモン酢シロップ』

2019.08.01

ホットケーキミックスで簡単に もっちり食感『まるでチーズなヨーグルトケーキ』

2019.07.23

二十四節気の暮らし方『大暑』暑さに疲れた体を労る食べ物と飲み物

月間人気記事

2016.06.28

ハマる人続出!『奥が深〜い個性派植物の世界』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2019.08.07

実は種類が多い!『知って得するししとうの成分と保存方法』

2017.04.10

保存食のある暮らし~週末につくりおき、大人も子供もみんな大好き!!『チキンライスのもと』

2017.08.18

編集部おすすめ『週に1度の作り置き「アボカド」の常備菜』

2017.02.18

『ファッション業界のお仕事を知る』〜パーソナルスタイリストさんのお話し〜

2017.04.24

保存食のある暮らし~レンジで簡単!!爽やかな香りの『しそ鶏ハム』

2017.04.24

子どもの遊びがさらに広がる『初めてのはさみの「正しい持ち方・使い方」』

2018.08.15

ミツバ、セロリ、パセリ…香辛料としても知られる『セリ科の野菜の種類とあれこれ』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』