得するコト得するコト
まめ知識 2016.08.08

野菜や果物にもホルモンがある?!『注意したい野菜・果物の保存方法②』

前回の冷蔵庫へ入れない方がいいのかも?!注意したい野菜・果物の保存方法①で野菜や果物の正しい保存方法がわかりましたね。注意したいのは温度だけではありません。他にも様々な要因があるのです。
今回はまるで人間のような野菜・果物のお話のはじまりはじまり…。

ビニールやラップに野菜や果物を包むと良いのはナゼ?-『注意したい野菜・果物の保存方法②』

人間の呼吸は酸素を吸って、二酸化炭素を吐きます。
野菜や果物も呼吸をします。
野菜や果物の表面から水分が蒸発し、量が多いと鮮度が低下します。

ビニール袋に包むことによって、内部の酸素濃度が減って、二酸化炭酸ガスの濃度が高くなり、呼吸を抑えることもできるのです。

043

野菜や果物にもあるんです「ホルモン」-『注意したい野菜・果物の保存方法②』

野菜は老化ホルモンとも呼ばれるガス状の植物ホルモン「エチレン」を生成します。
完熟トマトのようなエチレン生成量の多い野菜と、エチレンに反応しやすい野菜である、ホウレンソウ、キャベツ、ブロッコリー、レタス、ニンジン、キュウリなどを一緒に包んで貯蔵しないように注意すれば、さらに新鮮さを長持ちさせることが可能です。

また、冷凍保存は野菜の栄養価や健康機能性を保つための良い方法です。
ただし、そのまま凍らせると、水分が氷結して膨張します。そのため、解凍した時には型が崩れて品質や低下したり、変色してしまいますホウレンソウやサヤインゲンのように冷凍・解凍しても食感が変化しにくい野菜は、まとめて茹でた後、食べきれない分は冷凍保存するとよいでしょう。

401

文・写真/影山奈々恵

プロフィール

食未来リンク 副代表
影山奈々恵

a

管理栄養士×フォトグラファーとして幅広く活動。
保育園で活きた食育や給食・おやつを通して「なんでも食べる子ども」を育んでいるだけでなく、生産者と消費者の架け橋となる食未来リンクの副代表を務め、様々な食に関わることや音楽家による演奏会にて、「ありのまま」や「日常」を大切にし、その瞬間を切り撮る。

影山奈々恵Facebookページ

その他のおすすめ記事

冷蔵庫へ入れない方がいいのかも?!『注意したい野菜・果物の保存方法①』

冷蔵庫へ入れない方がいいのかも?!『注意したい野菜・果物の保存方法①』

じめじめ梅雨こそ気をつけて『食材別の保存方法』

じめじめ梅雨こそ気をつけて『食材別の保存方法』

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

コメント

コメント欄


人気の記事

2021.07.24

ルーもややこしいスパイスも必要なし!『ズッキーニとナスのカレースープ』

2021.07.23

夏の暑さも疲れを吹き飛ばす!『夏のさっぱり巻きずし』

2021.07.22

ご飯がすすむ!食べる手が止まらない『ニラナス炒め』

2021.07.22

1品で大満足!『納豆キムチ豆乳そうめん』

2021.07.20

韓国フルーツを食事で楽しもう『チャメと生ハムの前菜』

2021.07.18

たっぷりのディルを使って作る、おいしい保存食『ディルバター』

2021.07.12

ご飯がすすむ『なすのお漬物』

2021.07.12

夏バテ解消に、お酢で元気に!『むね肉の揚げない南蛮漬け』

2021.07.06

夏のエナジードリンクに『自家製 赤紫蘇シロップ』

2021.07.03

贅沢にたっぷりと。冷やして絶品『桃のコンポート』

編集部おすすめ記事

2021.07.21

今が旬!丸ごと食べられる「ししとう」を破裂させない下処理方法

2021.07.20

韓国フルーツを食事で楽しもう『チャメと生ハムの前菜』

2021.07.20

腸活にオススメ!『キムチとゴボウのサラダ』

2021.07.19

甘酸っぱい旬の果実で『プラムのクラフティ』

2021.07.18

カルダモンホールで作る『チャイプリン』

2021.07.15

栄養たっぷり!ラム肉を手軽に味わう常備菜『ラム肉の甘辛炒め』

2021.07.13

さっぱとクリーミィなソースに♪『味噌とヨーグルトのタラコパスタ』

2021.07.10

料理にあわせて切り方を変えよう!栄養満点ピーマンをもっとおいしく!

2021.07.10

発酵食品で免疫力UP!第8弾『ズッキーニのオーブン焼き』

2021.07.07

星に願いを掛けるだけではない七夕

月間人気記事

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2020.06.17

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2021.03.08

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2021.06.28

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「オクラ」の常備菜』

2021.06.05

季節の手仕事『自家製キウイシロップ観察日記』

2020.09.20

似ているようで違う『羊羹』『水羊羹』『ういろう』の食感と材料

2020.06.15

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』

2016.01.22

茶色くなるのを防ぎたい食べ物、茶色くなることで美味しさが生まれる食べ物