知るコト知るコト

ケノコト独自の視点から、様々な人や場所、物を取材して、WEBをはじめとする色々な場所で公開します。

家のコト 2018.08.03

長期の外出が増える夏に『お出かけ前のお部屋の植物たちにしてあげたいコト』

LINEで送る
Pocket

グリーンのある暮らし。
それはわたしたちの心を癒してヒーリング効果をもたらしてくれたり、暮らしをより豊かにしてくれる大切な存在です。
夏休みは、休暇を利用して旅行に行ったり、田舎に帰ったり、家を空ける機会が増える時期ですよね。
楽しいお出かけから帰ってきて、部屋の植物たちがぐったり…なんということにならないように、留守番中もグリーン達が元気で過ごせるようにひと工夫してからお出かけするようにしましょう。
C__sub_011

換気で空気を入れ替える-『お出かけ前のお部屋の植物たちにしてあげたいコト』

夏場、部屋を閉め切った状態が続くとそこはもう蒸し風呂状態に…。
そうなると、いくら高温多湿の熱帯地方原産の植物たちでも湿気と暑さで弱ってしまいます。
そんな時は窓辺から少し離し、なるべく涼しい場所へ。
さらに可能であれば、窓を少し開けていくだけで空気の逃げ道が出来るので植物たちが過ごしやすくなります。
もしくは、お風呂場に移動させて換気扇を回して出かけるのがオススメです。
C__sub_012
なお、空調の風に直に当たり続けると植物が弱ってしまう原因となるので要注意。
どうしてもエアコンをつけていく場合はなるべく直風が当たらないところへ移動させましょう。

また、明るさは必要ですが、長期の不在の場合は風通しと生育適温(20度~25度)を優先した置き場に一時避難させることが先決ですので、真っ暗すぎる場所に置く以外はやむをえないでしょう。

どうしても日照が心配な場合には、照明をつけてお出かけするのも手かもしれません。
C__sub_029

お水の補給方法-『お出かけ前のお部屋の植物たちにしてあげたいコト』

気温が上がるとお水が乾くスピードも早くなります。
1週間ほどのお出かけでしたら鉢の下に受け皿を敷き、受け皿に水を貯め、下から吸わせる方法が簡単です。
ただ、長い間水に浸かっていると根腐れの原因となるので帰ってきたらすぐに捨てましょう。
もしくは、アイスピックなどでフタに穴を開けたペットボトルを土に挿しておくのも効果的です。
C__sub_026

帰ってきたらしてあげたいコト-『お出かけ前のお部屋の植物たちにしてあげたいコト』

帰宅後は、まず植物の状態チェックをしてあげましょう。
用意したお水が溜まっていれば捨て、用土がカラカラに乾いているようであればたっぷりお水を与える。また、霧吹きで葉や幹に葉水を与えると多くの場所から水分を取り込めるのでおすすめです。
C__sub_019
C__sub_030
くたっと弱ってしまった植物も十分にお水を与えることで復活することもありますので、あまり気負わずにグリーンのある暮らしをお楽しみ下さい。
植物の管理に一工夫して、安心して楽しい夏のお出かけへ行ってらっしゃいませ。

グリーンとともに育む生活だから、おうちを留守にするときでも気にかけてあげたいですね。

文/parkERs
“日常に公園の心地よさを”
花屋で培った感性と専門性で公園のようなやすらぎと心地よさをデザイン。
parkERsロゴアウトライン

 

その他のおすすめ記事

部屋を彩る”緑”をおいた暮らし方『都内のおすすめ観葉植物店』をご紹介

部屋を彩る”緑”をおいた暮らし方『都内のおすすめ観葉植物店』をご紹介

おしゃれな観葉植物『エアプランツをインテリアに取り入れてみよう』

おしゃれな観葉植物『エアプランツをインテリアに取り入れてみよう』

ハマる人続出!『奥が深〜い個性派植物の世界』

ハマる人続出!『奥が深〜い個性派植物の世界』

LINEで送る
Pocket

コメント

コメント欄


人気の記事

2019.08.11

素麺にも煮物にも◎長期保存できる『万能だし』

2019.08.09

帰省のお土産に!プレーン、抹茶、アールグレイ『三種のふわふわマドレーヌ』

2019.08.08

おうちカフェを楽しもう!簡単『ゼリー・カフェオレ』

2019.08.08

あと一品に超便利!さっと作れる『人参のゴマナムル』

2019.08.06

まるごと調理で美味しく健康に!『枝豆の包み焼き』&『枝豆のポタージュ』

2019.08.04

夏バテ知らず!『夏野菜のラタトゥイユ』

2019.08.01

もっと知りたい日本の郷土料理―宮崎県―『冷や汁』

2019.08.01

餃子の皮で作る『焼き小籠包』

2019.08.01

【食育のコト】子どもとチャレンジ!初めてのクッキング

2019.08.01

今年こそチャレンジ!季節の梅仕事『梅味噌』

編集部おすすめ記事

2019.08.11

素麺にも煮物にも◎長期保存できる『万能だし』

2019.08.09

栄養たっぷり!普段の暮らしに取り入れたい『ケノコト編集部おすすめ「い草」レシピ』

2019.08.09

コーチングのプロが教える『子どもが自ら考え、行動できるようになる声かけの秘訣』

2019.08.05

おうちでご馳走パスタ『牛すじラグーのペンネ』

2019.08.04

夏バテ知らず!『夏野菜のラタトゥイユ』

2019.08.03

のどが痛いと感じたら。まるごと使いたくなる『金柑』がもつ秘密ゴト

2019.08.03

ズボラな私でも続く『朝ごはんから素敵な1日を始めるためのヒント』

2019.08.03

作り置き常備菜シリーズ『レモン酢シロップ』

2019.08.01

ホットケーキミックスで簡単に もっちり食感『まるでチーズなヨーグルトケーキ』

2019.07.23

二十四節気の暮らし方『大暑』暑さに疲れた体を労る食べ物と飲み物

月間人気記事

2016.06.28

ハマる人続出!『奥が深〜い個性派植物の世界』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2017.08.17

朝の10分でできる!『出汁から作るお味噌汁』で元気に会社へ出勤しよう!

2019.07.12

『海の日』は海に囲まれた日本ならではの祝日。海から受けているはかりしれない恩恵に感謝する日。

2019.08.07

実は種類が多い!『知って得するししとうの成分と保存方法』

2017.04.10

保存食のある暮らし~週末につくりおき、大人も子供もみんな大好き!!『チキンライスのもと』

2017.08.18

編集部おすすめ『週に1度の作り置き「アボカド」の常備菜』

2017.02.18

『ファッション業界のお仕事を知る』〜パーソナルスタイリストさんのお話し〜

2017.04.24

保存食のある暮らし~レンジで簡単!!爽やかな香りの『しそ鶏ハム』

2018.08.15

ミツバ、セロリ、パセリ…香辛料としても知られる『セリ科の野菜の種類とあれこれ』