得するコト得するコト
美容 2015.06.08

夏のテカリが気になるこの季節に 正しくお肌と向き合う習慣

せっかく朝仕上げたメイクが出勤した頃には総崩れ。泣けてきますよね。
でもそのお肌、オイリー肌だと思ってませんか?間違ったお手入れが、さらに事態を悪化させてることも。まずは今の自分のお肌を見極めましょう。

夏のお肌は紫外線、エアコン、汗、様々なダメージにさらされます。気温や乾燥により肌内部の水分が奪われ、代わりに肌を潤そうと過剰な皮脂が出てきます。さらに紫外線から内部を守ろうと肌表面を壁のように固くしてしまうと、開いた毛穴がそのままに・・皮脂は出放題。
ただでさえベタつくお肌にはあまりお手入れしたくなくなりますよね。
陥りやすいのがココです。
つまり「テカり」のほとんどの原因が水分不足。お手入れの足りない水分不足の肌はテカるばかりです。必要なのは、「肌を柔らかくして、たくさんの水分を与えてあげること」。

1.丁寧な洗顔で、毛穴汚れといらない角質、その日の汚れをしっかり落としてあげましょう。
2.化粧水でたっぷり水分を与えます。
3.少量のクリームで肌表面に保護膜を作ってあげましょう。潤いに必要なのはたっぷりのクリームではありません。足りない水分をたっぷり与えてあげたらクリームは膜を作る程度のほんとに少量で良いんです。

misa_take_re

何もつけないより、さっぱり潤ってる感覚が気持ち良いですよ。まずは1週間試してみてください。肌質が変わるのとメイクノリやメイクが崩れにくくなるのを実感しますよ。今すぐ変わりたいならプロにおまかせが一番。
マッサージで肌表面を柔らかくして、お客様に必要なのお手入れをご提供させていただきます。直後とさらに翌朝の気持ちの良い肌をぜひ一度ご体感ください。

記事/ボディメイキングスペシャリスト 小川初美
『SANUR豊洲』

コメント

コメント欄


人気の記事

2020.01.18

食べていてもエネルギー消費?!『消費カロリーを正しく知って痩せやすいカラダづくり』

2020.01.13

朝の10分でできる!『出汁から作るお味噌汁』で元気に会社へ出勤しよう!

2020.01.11

もち米がなくても大丈夫『白米とお餅で出来る鶏おこわ』

2020.01.10

1月11日は年神様とのご縁をいただく『知っておきたい鏡開きのコト』

2020.01.08

1月の和菓子「知る人ぞ知る」から有名になった『花びら餅』

2020.01.07

作り置き常備菜シリーズ『とまらない!ゆず大根』

2020.01.06

五節句の始まり『人日の節句』〜願いを込めて七草がゆを食べよう〜

2019.12.19

編集部おすすめ『冬が主役の「大根」を使ったお役立ちレシピまとめ』

2019.12.17

帰宅後すぐ完成♪10分で出来る『どっさりねぎの和え麺』

2019.12.13

大根で作るメインディッシュ「生姜とりそぼろあんかけ大根」

編集部おすすめ記事

2020.01.19

編集部おすすめ『豚肉を使ったお役立ちレシピ』

2020.01.17

1月17日は『おむすびの日』震災から生まれた感謝の心を大切にする日

2020.01.17

朝から活力が湧いてくる!『大根の生姜みぞれ味噌汁』

2020.01.16

編集部おすすめ『晩ごはんに役立つ!魚を使ったレシピ』

2020.01.12

一生に一度の成人の日「成人」ってなんだろう?自分を振り返る機会に

2020.01.12

編集部おすすめ『晩御飯に役立つ!野菜の作り置きおかず』

2020.01.09

『鏡開き』はどうして「開く」と言うの?~鏡餅にまつわる話と上手な食べ方~

2020.01.09

編集部おすすめ『晩ごはんに役立つ「ごぼう」レシピ』

2020.01.08

ぶりの唐揚げ 薬味ソース

2019.12.18

切って重ねるだけ!簡単クリスマスに『サンドチョコケーキ』

月間人気記事

2017.07.16

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2019.12.27

はじめてのナチュラルフード『シンプルな生き方』

2020.01.16

編集部おすすめ『晩ごはんに役立つ!魚を使ったレシピ』

2020.01.09

『鏡開き』はどうして「開く」と言うの?~鏡餅にまつわる話と上手な食べ方~

2017.06.24

産前産後はホクロやシミができやすい?『気をつけたい出産にまつわるお肌のコト』

2017.06.10

傷んだ髪がよみがえる?『手作りオリーブオイルシャンプーでヘアケア』

2018.11.20

粉が吹くカサカサお肌に別れを『口周りのスキンケア方法』

2018.06.30

お掃除でもお風呂でも大活躍!『紅茶の出涸らしおすすめ活用法』