作るコト作るコト
裁縫 2016.08.27

まっすぐ切ってまっすぐ縫うだけ『好きな布切れでハンカチ&コースターづくり』

毎日使う、ハンカチやコースター。
既成品もいいけれど、好きな布で好きなサイズで作れたら、使うたびに気分が上がると思いませんか?
ハンカチやコースターなら、まっすぐ切ってまっすぐ縫うだけでできてしまいます。
のんびり、チクチクとする時間は自分のための癒し時間になるかもしれませんね。

ネットでも買える!まずは布を選ぼう

実際に触り心地を確かめたり、店員さんに相談できる手芸店は、初心者の強い味方。でも近くに手芸店がない場合は、インターネットでも購入できます。
ハンカチやコースターなら端切れでも充分なので、「生地 端切れ」などで検索するとお得な布がたくさん出てきますよ。
基本的には綿(コットン)ですが、ざっくりした手触りが好きなら麻(リネン)や綿麻(コットンとリネンを混ぜたもの)、汗や水をたっぷりと吸い取りたいならガーゼで作っても良いでしょう。

使用する道具はこちら

・針
・糸(手縫い用)
・まち針
・裁ちばさみ
・アイロンとアイロン台
・定規やメジャーなど長さを測るもの

学生の頃に家庭科の授業で使った裁縫道具が家にあればそれでOK!新しく買う場合は、手
芸店や100円ショップ、インターネットでも購入できます。

作り方

1. アイロンをかけて、好きな大きさに切る
7ed32fec2b6a7ef0371fe92db5f7e9ff
購入した布は、切ったり縫ったりする前に、一度洗濯してアイロンをかけます。これをしないと、完成品を洗濯したときに縮んだり歪んだりすることがあります。

アイロンをかけたら、好きな大きさに切っていきましょう。縦横同じ長さになれば、好きなサイズでOKです!
今回は、ハンカチはもともとの生地の大きさに合わせて作り、コースターは好きな模様で切り取りました。

2. 端を折って、アイロンで折り目をつける

実際に縫う前に、アイロンで折り目をつけます。そのときに角を「額縁仕上げ」にすると美しいのですが、本当のやり方は少し難しいので、ここではちょっと簡単な方法をご紹介します。

まず、角を切ります。
39c0a445ed6b00acdc1f75b774f3fe1a

切ったところを中に折り込んで、アイロンで折り目をつけます。
de2c2a3b956c4e133a5efb4c067d634c

側面を2回折り込んで、アイロンをかけます。
45649476f972b9fe06a7770c51936e45

もう一方の側面も折り込めば、角が額縁風になります。
60fccd2d09d88e03ab00dbd96f944681

3. アイロンで折り目をつけたら、あとはまっすぐに縫うだけです。

ポイント

・縫い始めと縫い終わりは返し縫いをすると丈夫に仕上がります。
・折り目が取れそうで縫いにくいときは、まち針を使うと縫いやすいです。

チクチク縫っていると、だんだん集中して無心になってくるのがちょっと気持ちよく感じるかもしれません。
小さな布を持っている人や、すこしせっかちな人はコースターがおすすめ!小さくてすぐ出来ちゃいますよ。(1時間くらい)
もちろんミシンが家にある人は、ミシンで一気に縫ってもOK!ミシンで縫うのも手縫いとは違う気持ち良さがありますね。

縫うことに慣れたら、タグをつけたり刺繍をしたりしてちょっとしたプレゼントにも喜ばれそう。好きな布が手元にあると気持ちがパッと明るくなるし、集中してチクチク縫うのも楽しいですよ。さぁ、お気に入りの布で、ハンカチとコースターを作ってみませんか?

記事/Me times 樋口千春
13020475_908061889304828_2064966987_n
Me timesは、「いつもと違うひとり時間を。」をコンセプトに、女性ひとりでも気軽に楽しめる、アート・デザイン、企画展、ひとりご飯・カフェ、簡単レシピ、映画、本、生活の豆知識・雑学、などさまざまな情報をお届けしています。
Me timesを通じて、いつもと少し違う毎日を過ごすことができれば、そしてあなたの人生がちょっぴり豊かになればいいなと思っています。
ホームページ
Facebook

コメント

コメント欄


人気の記事

2020.12.06

旬のゆずで自家製調味料レシピ『ゆず塩』と『ゆずポン』

2020.12.05

材料4つ。シンプルで華やか『レモン大根』

2020.11.29

暮らしのレシピ『みかんの皮の万能洗剤』

2020.11.27

子どもの『やり抜く力』を育てる!声かけと環境づくり

2020.11.25

編集部がえらんだ かぼちゃを使ったお役立ちレシピ集

2020.11.24

野菜たっぷり!『秋鮭のちゃんちゃん焼き』

2020.11.23

風邪に負けない!子どもが喜ぶ『元気メニューで栄養をつけよう』

2020.11.21

とまらない美味しさ!『小あじとセロリのかぼす南蛮漬けサラダ』

2020.11.20

季節の果物で自家製酵母作り『おうちで育てる基本のレーズン酵母液』

2020.11.20

便秘改善・冷え性に!栄養満点かぼちゃスイーツ『パンプキンモンブラン風パフェ』

編集部おすすめ記事

2020.12.06

大掃除は家族総動員『掃除をゆる~く楽しむアイディア』

2020.12.03

『旬食材』白菜ー旨味たっぷり、加熱も生食も美味しい冬の野菜ー

2020.12.03

旬の大根で作る簡単晩ご飯『豚バラのみぞれ煮』

2020.11.30

~保存食のある暮らし~ビタミンたっぷりで風邪予防『ローズヒップハーブコーディアル』

2020.11.27

「料理酒」と「酒」はどう違う?『暮らしに合わせて使いたい、料理のお酒』

2020.11.25

ママは真剣子どもは不安『楽しく歯磨き習慣をつけるコツ』

2020.11.25

編集部がえらんだ かぼちゃを使ったお役立ちレシピ集

2020.11.24

もともとは工業製品『マスキングテープがかわいい雑貨になった理由』

2020.11.24

コクと旨味のバランスおかず『ごぼうの甘酢煮』

2020.11.23

ズボラ女子のための『たった5分でできる簡単発酵トースト』

月間人気記事

2020.06.17

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2017.09.14

指先のカサカサを直したい!『指先の乾燥の原因とケア方法』

2018.03.26

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2020.06.17

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2020.06.13

話題の万能調味料『レモン塩麹』をつくってみよう

2020.11.28

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「大根」の常備菜」

2020.11.18

栄養士直伝!「食」から喘息を改善しよう『おすすめの食材&レシピ』

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』