作るコト作るコト
料理 2017.09.08

夏の疲れを癒す小豆をたべよう!『砂糖不使用!かぼちゃ団子のぜんざい』

めっきり日が短くなり夏の終わりを感じるこのごろ。
寝苦しさでそろそろ夏の疲れがでるころ、、、暑かった夏に冷たいジュース、ビール、アイスクリームなど食べ過ぎた冷えや、だるさを感じてませんか?

秋の風を感じはじめ、和スイーツが恋しくなるこのごろ、自然の甘みを生かした砂糖不使用のかぼちゃ団子ぜんざいで、身も心もほっこりしてくださいね。

小豆の嬉しいサポニン効果−『砂糖不使用!かぼちゃ団子のぜんざい』

目の下のくすみ・たるみのある方、手足のむくみやすい方、耳にトラブルのある方、それは腎臓からのSOS。
血液中の老廃物をろ過してくれる腎臓は、毎日フル回転で私たちの体内浄化のために頑張ってくれています。
腎臓は背中のウエストの上のくびれあたりに左右に位置する臓器、私たちの耳や小豆に似た形をしています。似ている部位は関連部位といって相互に影響しており、似ている食べ物はその臓器をケアしてくれるんです。

小豆のサポニンという成分は腎臓の炎症を抑え、利尿作用があるためむくみを取り除くことを手伝ってくれます。また血糖値をさげるため糖尿や低血糖症にも心強いスーパーフードです。
あまーいかぼちゃも胃や膵臓を癒し、むくみを解消してくれるためW効果。秋を先取りした和スイーツで、身も心もほっこりしましょ。

夏の疲れを癒す小豆をたべよう!『砂糖不使用!かぼちゃ団子のぜんざい』小豆

『砂糖不使用!かぼちゃ団子のぜんざい』材料(4~5人分)

[A]

小豆 1カップ(洗って一晩3倍の水に浸水しておく)
浄水 3カップ+1カップ
昆布 1センチ角
レーズン 大さじ1
デーツ 5~6コ
煮切りみりん 大さじ2(半量に煮詰める)または米飴大さじ1

※甘さが足りない場合は甘酒を加えるのがオススメ

[B]かぼちゃ団子

かぼちゃ 80g
白玉粉 60g
水 適宜

※トッピング
お好みできなこをかけてもよい。

『砂糖不使用!かぼちゃ団子のぜんざい』作り方

1. 前の日に浸水しておいた小豆を厚手の鍋に入れ、レーズンと昆布を入れ強火にかけ沸騰したら中火で5分、びっくり水1カップを加え、沸騰したら弱火にして蓋をして20分~30分煮る。(途中様子を見てつまんでみて指で力を入れずすっと潰れる位まで)

2.種を外して細かく刻んだデーツを加え、さっくりまんべんなくかき混ぜて火を止め、蓋をして5分おき冷ましておく

3.かぼちゃは5センチ角くらいに切り、蒸し器で竹串がすっと通るくらい柔らかくなるまで蒸す

4.蒸しあがったかぼちゃは皮を外してマッシュする

5.白玉粉をいれ混ぜ合わせ、耳たぶ程度の固さになるまで様子を見て水を少しずついれてまとめる。
お好みの大きさにちぎり、1センチ程度にまるめる。

6.鍋に水をたっぷり入れ、沸騰したら白玉を入れ浮き上がって踊りだしたら冷水にあげる。

7.2のあんこに乗せていただく
夏の疲れを癒す小豆をたべよう!『砂糖不使用!かぼちゃ団子のぜんざい』盛り付け

『砂糖不使用!かぼちゃ団子のぜんざい』の小ネタ・ポイント

1.急ぎの時は小豆は圧力鍋で炊くとよいです。

2.腎臓に負担をかけないためにも、血液をドロドロに酸化させる動物性食品、乳製品、揚げ物などは控えてあげるとこれから秋冬にスムーズに体を移行することができます。

3.外からのケアでは
①ウエストの上あたりをこんにゃく湿布やカイロなどで温める(冷房で冷えたときなど、応急措置には手をこすりあわせて当てるだけでも、、)
②耳をマッサージ、よく揉みほぐす
③コブラのポーズや橋のポーズ、鋤のポーズなど反るポーズや、ねじりのヨガのポーズをとりいれて腎臓刺激をする。

レシピ/Tokyo Smile Veggies  千葉 芽弓(miyumi chiba)

ベジフード☓ヘルスデザイナー
KIJマクロビオティックアドバイザー
沖ヨガ系ファミリーヨガインストラクターコース修了
豆腐&ビューティライフアドバイザー
Profilephoto Vegemiyu
トーキョーにベジなおもてなしを~Tokyo Smile Veggies
Vegemiyu

その他のおすすめ記事

女性に嬉しい効果も『小豆をつかった作り置きおかず』

女性に嬉しい効果も『小豆をつかった作り置きおかず』

お豆腐を使って低カロリーなひんやりスイーツ『黒胡麻のアイスクリーム』

お豆腐を使って低カロリーなひんやりスイーツ『黒胡麻のアイスクリーム』

金のいぶきでつくる『玄米かぼちゃぼたもち』

金のいぶきでつくる『玄米かぼちゃぼたもち』

コメント

コメント欄


人気の記事

2022.07.31

夏野菜をピリッと美味しく!『エビとズッキーニのマスタード炒め』

2022.07.30

居酒屋風!ご飯ください!『ピリうま!ガーリックみそきゅうり』

2022.07.27

無限に食べられる!夏のランチにぴったりなアジア飯!『いんげんのドライフライ』

2022.07.07

七夕に作ろう!『エビマヨのエスニック天の川そうめん』

2022.07.06

火を使わずに簡単おいしいおつまみ『おくらとクリームチーズのおかか和え』

2022.06.22

甘酒が決め手。シンプルで絶品『ピーマンとじゃがいもの塩きんぴら』

2022.06.20

暮らしにエコを。身体と環境に優しい『べジブロス』

2022.06.14

子どもと食べたい和のおやつ『五平餅風』

2022.06.14

隠し味に最適 季節の保存食『梅しごとのススメ』

2022.06.06

二十四節気の暮らし方『稲の撒き時「芒種」』時間の過ごし方を振り返ろう

編集部おすすめ記事

2022.08.14

夏のごちそう『トマトの塩麹サラダ』

2022.08.13

暑くてもご飯がどんどんすすむ!『なすの焼き浸し』

2022.08.01

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「かぼちゃ」の常備菜』

2022.07.29

栄養たっぷり!『子供も喜ぶ!ひじきのサラダ』

2022.07.28

意外と簡単!手作りしよう!『いろいろ野菜の福神漬け』

2022.07.16

いつものキャベツにインドの風味を『さっぱりクミンキャベツ』

2022.07.14

アイスクリーム、アイスミルク、ラクトアイス…どうして違うの?『アイスの名前』

2022.07.09

化学調味料不使用のインスタント麺!環境にも優しい「お湯かけ麺」

2022.06.29

実山椒オイルのアレンジレシピ『アジの山椒焼き』

2022.06.27

メインにも!あと一品に『スタミナ巾着』

月間人気記事

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2022.05.14

安いステーキ肉を柔らかくする下ごしらえの方法とは?

2021.09.10

人気の鶏むね肉がやわらかくなる冷凍保存・解凍方法!下味冷凍もおすすめ

2022.05.21

早くて簡単!アルミホイルで包むステーキのおいしい焼き方とは?

2020.06.17

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2021.09.29

グリルで焼くおいしい鯛の塩焼きをご紹介!

2022.03.19

冷凍鶏肉をレンジでおいしく解凍する方法をご紹介!

2021.09.01

自宅でもおいしいシャトーブリアンの焼き方とは?調理器具別の焼き方もご紹介

2021.07.28

小学生の自由研究におすすめ!一日で出来る『貝殻を使ったハーバリウム』

2022.01.15

似ているようで違う『羊羹』『水羊羹』『ういろう』の食感と材料

食材宅配 おすすめ

野菜宅配 おすすめ

食事宅配 おすすめ

オイシックス 口コミ

大地を守る会 口コミ

食材宅配 お試し

ナッシュ 口コミ

伊勢丹ドア 口コミ

ミールキット おすすめ

生活クラブ 口コミ