知るコト知るコト
新しいコト 2016.09.12

石井十次さんから学ぶ『ほめ育』のコト

みなさんは石井十次さんという方をご存知でしょうか?
明治時代の慈善事業家で、岡山孤児院を創設しました。明治時代には児童福祉や社会福祉と言う概念はありませんでした。
日本で初めて児童に対する福祉制度を取り入れ、48歳と言う若さでこの世を去る事になりました。日本で一早くから福祉を取り入れたその功績から、「児童福祉の父」と言われています。

ほめ育は『人をほめて育てる』ことを理念にたくさんの子供たちへの未来を輝かせる為に活動をしています。
ほめ育の今後は待機児童0にすること、シングルマザーの支援、国立大学の単位や小学校の科目に、日本発の教育メソッドとして世界中を駆け巡り、世界中の教育者と未来を考えること。

o0960072013732553938

その昔、石井十次さんが行った福祉活動は現代のほめ育にも通ずる部分がたくさんあります。
孤児を救い未来を見据え、子供たち1人1人を輝かせられる未来を用意して上げる事。児童福祉の為に東奔西走をした時代の先駆者が作ってきた時代を引き継ぎ、未来に繋げるバトンをほめ育財団は担っているのです。

ほめ育財団の代表原さんは言います。
『私の先祖と深く関係があった、石井十次さんは、明治初期に3000人の孤児を助け、世に出します。先週、私は宮崎に行き、石井十次さんのお墓や施設を見学に行きました。
孤児を救い、世の中に貢献する!と決めた人生は、現代に生きる私たちに、とてつもないエネルギーをくれています。』

o0720096013732553936

ほめ育は現在日本だけでなくて世界中の国に広がっています。

子供たちの教育に寄付をするためです。今後世界一の財団へと進化をしていきます。
石井十次さんから始まったバトンを、未来に繋ごうと決めたのです。

ほめ育というコンセプト、日本発の教育メソッドを世界共通言語にし、プラスのエネルギーを与え、そして未来にみんなで繋ぎたいのです。

o0720096013732554043

100年も前にこのような活動をしていた人物が日本や世界の為に何をやって来たのかを知り、次の時代に繋げる事がいかに大事な事かわかったような気がします。

記事/ほめ育財団
スライド1
世界中の人たちを輝かせる!をミッションに、日本だけでなく世界にほめ育(Ho-Me-Iku)を発信している。
ほめ育財団 ホームページ
「ほめ育のススメ」ブログ

コメント

コメント欄


人気の記事

2021.07.28

夏の常備菜!刻んで揉むだけ『きゅうりの薬味即席漬け』

2021.07.28

小学生の自由研究におすすめ!一日で出来る『貝殻を使ったハーバリウム』

2021.07.25

ゴロゴロとうもろこしを楽しむ『香ばし醤油のコーンバター』

2021.07.24

ルーもややこしいスパイスも必要なし!『ズッキーニとナスのカレースープ』

2021.07.23

夏の暑さも疲れを吹き飛ばす!『夏のさっぱり巻きずし』

2021.07.22

ご飯がすすむ!食べる手が止まらない『ニラナス炒め』

2021.07.22

1品で大満足!『納豆キムチ豆乳そうめん』

2021.07.20

韓国フルーツを食事で楽しもう『チャメと生ハムの前菜』

2021.07.18

たっぷりのディルを使って作る、おいしい保存食『ディルバター』

2021.07.12

ご飯がすすむ『なすのお漬物』

編集部おすすめ記事

2021.07.30

薬味たっぷり!風味豊か、大人の味わい『明太子パスタ』

2021.07.29

腸活にもつながる!『キムチとうすあげの煮物』

2021.07.28

きゅうりと豆腐を洋風の味わいに♪『きゅうりと豆腐のイタリアンサラダ』

2021.07.26

ズッキーニをたっぷり食べる『ズッキーニとスモークサーモンのサラダ』

2021.07.25

やみつき!『キムチと長芋の和え物 鰹風味』

2021.07.21

今が旬!丸ごと食べられる「ししとう」を破裂させない下処理方法

2021.07.20

韓国フルーツを食事で楽しもう『チャメと生ハムの前菜』

2021.07.20

腸活にオススメ!『キムチとゴボウのサラダ』

2021.07.19

甘酸っぱい旬の果実で『プラムのクラフティ』

2021.07.18

カルダモンホールで作る『チャイプリン』

月間人気記事

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2020.06.17

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2021.03.08

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2021.06.28

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「オクラ」の常備菜』

2021.06.05

季節の手仕事『自家製キウイシロップ観察日記』

2020.09.20

似ているようで違う『羊羹』『水羊羹』『ういろう』の食感と材料

2020.09.01

真っ青な夏の空に映えるもくもく大きな雲『夏の雲のお話』

2020.06.15

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』