知るコト知るコト
新しいコト 2016.09.12

石井十次さんから学ぶ『ほめ育』のコト

みなさんは石井十次さんという方をご存知でしょうか?
明治時代の慈善事業家で、岡山孤児院を創設しました。明治時代には児童福祉や社会福祉と言う概念はありませんでした。
日本で初めて児童に対する福祉制度を取り入れ、48歳と言う若さでこの世を去る事になりました。日本で一早くから福祉を取り入れたその功績から、「児童福祉の父」と言われています。

ほめ育は『人をほめて育てる』ことを理念にたくさんの子供たちへの未来を輝かせる為に活動をしています。
ほめ育の今後は待機児童0にすること、シングルマザーの支援、国立大学の単位や小学校の科目に、日本発の教育メソッドとして世界中を駆け巡り、世界中の教育者と未来を考えること。

o0960072013732553938

その昔、石井十次さんが行った福祉活動は現代のほめ育にも通ずる部分がたくさんあります。
孤児を救い未来を見据え、子供たち1人1人を輝かせられる未来を用意して上げる事。児童福祉の為に東奔西走をした時代の先駆者が作ってきた時代を引き継ぎ、未来に繋げるバトンをほめ育財団は担っているのです。

ほめ育財団の代表原さんは言います。
『私の先祖と深く関係があった、石井十次さんは、明治初期に3000人の孤児を助け、世に出します。先週、私は宮崎に行き、石井十次さんのお墓や施設を見学に行きました。
孤児を救い、世の中に貢献する!と決めた人生は、現代に生きる私たちに、とてつもないエネルギーをくれています。』

o0720096013732553936

ほめ育は現在日本だけでなくて世界中の国に広がっています。

子供たちの教育に寄付をするためです。今後世界一の財団へと進化をしていきます。
石井十次さんから始まったバトンを、未来に繋ごうと決めたのです。

ほめ育というコンセプト、日本発の教育メソッドを世界共通言語にし、プラスのエネルギーを与え、そして未来にみんなで繋ぎたいのです。

o0720096013732554043

100年も前にこのような活動をしていた人物が日本や世界の為に何をやって来たのかを知り、次の時代に繋げる事がいかに大事な事かわかったような気がします。

記事/ほめ育財団
スライド1
世界中の人たちを輝かせる!をミッションに、日本だけでなく世界にほめ育(Ho-Me-Iku)を発信している。
ほめ育財団 ホームページ
「ほめ育のススメ」ブログ

コメント

コメント欄


人気の記事

2021.03.01

美肌効果やダイエットにも!『3種のフルーツビネガー(りんご・バナナ・レモン)』  

2021.02.27

ピンクが可愛い春のお菓子『苺ミルクココナッツマフィン』

2021.02.26

カニを丸ごと!贅沢おうちごはん『カニ飯』と『カニ汁』

2021.02.25

今が旬!『塩麴入り山芋ふわとろカキオコ』

2021.02.24

時間がある時に半調理、甘いトマトがチキンに絡む『グリルチキンのトマトソースがけ』

2021.02.20

フライパンだけで仕上げる『簡単!もちもち!大根もち』

2021.02.20

余寒見舞いで気遣いの心を贈りましょう

2021.02.19

今が旬!胃腸を健康に保つ『キャベツをつかった作り置きおかず』

2021.02.19

和食屋のまかないめし『蛤うどん』

2021.02.17

小さくて安いイチゴでも簡単に『イチゴ大福』

編集部おすすめ記事

2021.03.01

【七十二侯のコト】第六侯「草木萌動」

2021.02.26

カニを丸ごと!贅沢おうちごはん『カニ飯』と『カニ汁』

2021.02.25

旬の小松菜を味わおう!ナンプラー香る『エスニック風小松菜チャーハン』

2021.02.25

紙コップでつくる『カフェモカ蒸しパン』

2021.02.24

【七十二侯のコト】第五侯「霞始靆」

2021.02.24

主役としていただきたい『パクチーサラダ』

2021.02.22

材料2つでできる!子供が大好き♪裂いて楽しい『さけるチーズ』

2021.02.21

はじめてのナチュラルフード『毎日を丁寧に暮らす』

2021.02.21

春の山菜をたべよう。この時季だけの贅沢『ふき味噌(ふきのとう味噌)』

2021.02.21

カラダが喜ぶ効果がたくさん。だから食べたい『もち麦生活はじめませんか?』

月間人気記事

2020.06.17

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2017.09.14

指先のカサカサを直したい!『指先の乾燥の原因とケア方法』

2020.06.17

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2019.08.16

元美容部員が教える『シミをカバーするメイク方法』

2016.05.14

1日2食は太るの?痩せるの?『食事回数と肥満の関係性』

2020.02.21

改善にはコツがある『簡単ないびきの治し方』

2020.07.03

子どもも満足!『苦くないオレンジピールの作り方』

2018.04.18

残りご飯でパンづくり!『ひじきとローズマリーの玄米蒸しパン』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2020.06.15

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』