知るコト知るコト
家のコト 2016.09.01

どうして飽きちゃうの?『子どものご飯の時間と量を考えてみよう』

「お食事タイムに、子供がすぐに飽きてご飯で遊んでしまったり、ご飯を投げたりしてしまって困っているんです…」
そんなお悩みをお持ちのお父さんお母さんが多いのではありませんか?
きっとママ達は、そんなことをお子さまがしてしまった時、「ダメ」と言って注意をしたり、無理やり食べさせようとしているかもしれません。
しかし、なかなかお子さまは遊ぶ事を辞めない。でもお腹がすいているかもしれないから食べさせたい。といった困った事になっていませんか?
67a908fb0b13e5e9d3e1e2217eeccfcb_m

食べられる量に注目してみよう

お子さまの胃はわたしたち大人の1/3程度しかないという事を知ってください。そのため一度に沢山の量は食べられないので、おやつが必要なのです。
最近は、おやつ=スナック菓子のご家庭も多いのですが、おやつは御菓子をたべる習慣ではなく、一度に量を食べられないお子様に効率よくご飯を摂取させてあげるためのものなのです!
ですからおやつは、<おいも>や<おにぎり>など、ご飯の変わりになるようなものにすること。そして人により胃の大きさも違うため、お子さまもそれぞれ胃の発達は違います。その子にとって、お茶碗1膳が多い場合もあるし、少ない場合もあります。
育児書に記載されている、この年齢=この量というのは、あてにしてはいけません。我が子が、どのくらいの量を食べられるのか把握することが大切です。

食べる時間に注意してみよう

わたしたち大人は時間でご飯を食べます。
あまりお腹すいていないけど、「休憩が終わってしまうから今食べてしまおうかな」など時間で行動し食べてしまいます。
しかし、まだ時間軸で生きていないお子様には「●時だから食べよう」という事は難しいのです!ですから、量ともう一個、我が子のお腹の空くタイミングや時間をはかってみましょうね。
71f5b9d82cdd080c1a149ed8a4fa323c_m

けじめが大切

お腹の空くタイミングでご飯がもらえたお子様は、たくさんの量を一所懸命食べてくれるはず。
もし食べている途中で遊び始めたら、お腹いっぱいのサインですから、無理やり座らせて食べさせるのではなく、ご飯タイムは終わらせて、ご飯で遊ぶという悪習慣はしないようにしてください。なにごとも
ぐちゃぐちゃ遊びをしたいようであれば、粘土を出してきて、粘土で思いっきり遊びましょう!

記事/ギフト教育ラボ
乳幼児教育アドバイザー 元吉祐里
ギフト教育ラボロゴ
ギフト教育ラボでは、発達段階に合わせた幼児教育を行うことで、お子様が個々に持っている可能性や才能を引き出す取り組みを行っています。人間の脳は3歳までに約8割が完成すると考えられているため、
乳幼児期にギフトの科学的根拠を持ったトレーニング法を行うことで、個々の能力を大きく高めることができるのです。

ファミリー教室ギフト
ギフト教育ラボHP

コメント

コメント欄


人気の記事

2020.09.18

材料ふたつで!『料亭の味?かぼちゃの塩昆布煮』

2020.09.17

夏の疲れを引きずっている時でもさっぱり食べやすい『焼きナスと豚肉の冷しゃぶサラダ』

2020.09.17

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「なす」の常備菜』

2020.09.16

ほんのひと手間で更においしく!『ごちそうバナナ』

2020.09.16

漬けて焼くだけ!スパイシー『タンドリーチキン』

2020.09.15

嫁も食べたい『ナスと厚揚げのピリ辛あんかけ炒め』

2020.09.15

きのこをたっぷり使って満足度アップ!市販のソースで時短メニュー『きのこのペンネ』

2020.09.14

万能!具沢山の作り置き調味料『旨だれ』

2020.09.14

保存食のある暮らし~レンジで簡単!!爽やかな香りの『しそ鶏ハム』

2020.09.13

【食育のコト】新米を楽しもう!

編集部おすすめ記事

2020.09.18

作り置き調味料シリーズ『ハーブガーリックオイル』

2020.09.17

お肉なしでも鳥の唐揚げそっくり!サクサク『大豆たんぱくの唐揚げ』

2020.09.15

疲労回復にも活躍『知って得するぶどうの成分と保存方法』

2020.09.14

フレッシュ!ジューシー!!『フルーツティー』

2020.09.13

旬のイチジクを簡単美味しいふわふわケーキに『イチジクのアーモンドケーキ』

2020.09.12

女性に不足しがちな鉄分や食物繊維がしっかり摂れる『豆乳プルーンスムージー』

2020.09.09

その靴大丈夫?成長に合わせた『子どもの靴選び』

2020.09.08

最近よく聞く「秋バテ」とは?体調を整える旬の食材のこと

2020.09.07

手こねでシンプル『フワあま!ちぎりパン』

2020.09.06

ズボラでも使い方を覚えたい!『発酵食品 酒かすマスターになる』

月間人気記事

2020.06.17

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2018.03.26

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2020.06.17

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2020.06.13

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「オクラ」の常備菜』

2020.09.02

きのこの旨味がギュギュッと凝縮『シャンピニオンデュクセル』で秋を味わおう‼

2020.04.18

気がつくとカサカサに『ひざの乾燥の原因とお手入れ方法』

2017.09.14

指先のカサカサを直したい!『指先の乾燥の原因とケア方法』