得するコト得するコト
まめ知識 2016.09.17

毎日の食事から気をつけたい『塩分と病気の関係』

秋は「味覚の秋」と呼ばれるように、おいしいものがたくさんありますね。ついつい、あれもこれも…と食べ過ぎてしまいがちなのも気になるところ。
ところで、みなさんは普段塩分量について意識していますか?よく耳にしたことがあると思いますが、塩分は摂りすぎはよくないとわかっていても、いまいちその危険性が不明だったりしませんか?今回は塩分の摂りすぎによって引き起こされる病気についてご紹介します。
afdcfd6c3e6852975f4780ab3a1d6a0c_m

塩分の摂りすぎで発症リスクが上がるかも

漬物や味噌汁などを食べる習慣のせいか、日本人の塩分摂取量は多くなりがちです。
しかし、毎日口にするものこそ気をつけなければならないもの。
塩分も身近すぎてあまり警戒しつづけることができず、つい摂り過ぎてしまい、あなたの気付かないところで徐々に健康を蝕んでいきます。
ではこの塩分、一体どれほど危険なのでしょうか?

高塩分で発症率が上がる病気

塩分によって起こる病気には、塩分過剰が引き起こす高血圧によって発症するものと、塩分そのものによって発症するものがあります。命に関わる病気ばかりです。

1.脳卒中

脳の血管が詰まったり(脳梗塞)、血管が破れたり(脳出血)するものです。脳細胞に酸素や栄養が届かなくなるので、脳細胞が機能しなくなったり死んだりします。すると命を落とすことになったり、細胞が障害された部位に応じて後遺症がのこったりします。

2.心筋梗塞

心臓に酸素や栄養を送っている冠動脈が詰まって血液が流れなくなってしまい、心臓の筋肉(心筋)が血液不足(虚血)になったり壊死したりする病気です。心臓の筋肉が働けなくなるので、全身に血液を送る「ポンプ機能」を果たすことができなくなり、脳に流れていく血液が不足して意識を失い、全身にも酸素が行きわたらず、命の危機に繋がるものです。

3.慢性腎臓病(CKD)

慢性腎臓病とはゆっくり進行する全ての腎臓病のことで、発症頻度は20歳以上の8人に1人と言われるとても身近な病気です。初期は自覚症状がほとんどなく、症状が出て気付く頃にはかなり病気が進んでいる状態という怖い病気です。

最終的には人工透析で大変な生活を送ることにもなってしまいます。塩分の摂り過ぎは腎臓の負担を増やすので、慢性腎臓病になるリスクも増えるというわけです。

4.胃癌
塩分の摂り過ぎは胃癌になる確率を上げることが分かっています。味噌汁、漬物、たらこ、いくら、塩鮭、目ざし、塩辛、多くの塩蔵食品があります。特に塩蔵食品では胃癌リスクが高く、理由はその過程で生成される化学物質も関わっている可能性があると言われています。
1e749374292596f9f4d9e06978a18bfc_m

日本人の死因の上位4つは「癌」「脳血管疾患」「肺炎」「脳卒中」ですから、塩分はその4分の3に関わっているんですね。
おいしいものが目白押しな秋の味覚。その味覚をいつまでも健康に楽しんでいきたいから、身近にできる「減塩」をこれからちょっぴり、意識してみませんか?

文/Dr.Note
参考記事:塩分の摂りすぎで発症リスクが上がる病気リスト
Dr.Noteでは、読者のみなさまの状況にあわせて、体に関する悩みを解決したり、理想とする心身づくりのための習慣づくりをサポートしています。私たちが実現したい社会は、ヘルスケアに関する正しい情報を誰もが簡単に得られること。氾濫する情報の中で、信頼出来る情報だけを医療関係者が精査してお届けできるよう、Dr.Note独自の基準を設けています。医学的な情報をわかりやすくレシピにするとともに、医師、管理栄養士、薬剤師などの各部門の専門家が一つ一つのレシピを監修することで、どこよりも信頼できる情報をお届けします。
Dr.Noteホームページ

コメント

コメント欄


人気の記事

2021.02.26

カニを丸ごと!贅沢おうちごはん『カニ飯』と『カニ汁』

2021.02.25

今が旬!『塩麴入り山芋ふわとろカキオコ』

2021.02.24

時間がある時に半調理、甘いトマトがチキンに絡む『グリルチキンのトマトソースがけ』

2021.02.20

フライパンだけで仕上げる『簡単!もちもち!大根もち』

2021.02.20

余寒見舞いで気遣いの心を贈りましょう

2021.02.19

今が旬!胃腸を健康に保つ『キャベツをつかった作り置きおかず』

2021.02.19

和食屋のまかないめし『蛤うどん』

2021.02.17

小さくて安いイチゴでも簡単に『イチゴ大福』

2021.02.16

チーズの美味しさを存分に味わおう!日持ちする材料だけで作る『パルミジャーノスパゲッティ』

2021.02.14

メイン食材は2つ『味噌だれゆで鶏』と『鶏だしスープ』

編集部おすすめ記事

2021.02.26

カニを丸ごと!贅沢おうちごはん『カニ飯』と『カニ汁』

2021.02.25

旬の小松菜を味わおう!ナンプラー香る『エスニック風小松菜チャーハン』

2021.02.25

紙コップでつくる『カフェモカ蒸しパン』

2021.02.24

【七十二侯のコト】第五侯「霞始靆」

2021.02.24

主役としていただきたい『パクチーサラダ』

2021.02.22

材料2つでできる!子供が大好き♪裂いて楽しい『さけるチーズ』

2021.02.21

はじめてのナチュラルフード『毎日を丁寧に暮らす』

2021.02.21

春の山菜をたべよう。この時季だけの贅沢『ふき味噌(ふきのとう味噌)』

2021.02.21

カラダが喜ぶ効果がたくさん。だから食べたい『もち麦生活はじめませんか?』

2021.02.19

【七十二侯のコト】第四侯「土脉潤起」

月間人気記事

2020.06.17

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2020.06.17

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2018.03.26

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2017.09.14

指先のカサカサを直したい!『指先の乾燥の原因とケア方法』

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2020.11.18

栄養士直伝!「食」から喘息を改善しよう『おすすめの食材&レシピ』

2020.06.15

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』

2020.07.03

子どもも満足!『苦くないオレンジピールの作り方』