知るコト知るコト
取材 2015.06.15

暮らしの話~「親業」を通して、すべての親を安心させたい 式場敬子さん~

人によって価値観や人生観などは様々。
色んな人の話を知ることで工夫や新しい価値が生まれてくれたら嬉しいです。
今回は式場敬子さんの話。

千葉県市川市在住。3児の母。自分を「良い母」と思えず、自信が持てなかった育児中に出会ったコミュニケーションスキル「親業」、「ゴードン・メソッド」を講座や講演会などを通して、伝えています。子供を持つ親や、人とのつながりを考える人たちが、これらのコミュニケーション方法を知ることで、気持ちを楽にしたり、安心したりして欲しいと願い、活動を続けています。

そんな式場さんの暮らしの話しとは。

【すべての受講生に心からの感謝を伝えたい】
親子やあらゆる人間関係に生かせるコミュニケーションスキル(「親業」、「ゴードン・メソッド」)を講座や講演会を通して、お伝えしています。自分一人で開拓し、宣伝して広めていくことは、たくさんの工夫や努力が必要ですが、出会ったすべての方々のおかげで、毎回講座を開くことができています。開講できたときは、いらしてくださった受講生の方々に心からの感謝を捧げています。

【自分の時間配分は自分で決める】
やるべきことがたくさんあるときは、「自分がどうしたいか」「それはなぜか」を自分に問いかけています。
1日は必ず24時間ですし、自分の体は一つしかありません。そのため、時間配分は自分で決めることを、意識するようにしています。

【家族には連絡事項だけでなく、自分の思いも伝える】
私の場合、朝5時には起きて、犬の散歩をします。午前中は講座や講演会、セミナーなどをしていることが多く、午後も講座や会議、打ち合わせなどをしていますね。帰宅が夕方以降になる場合は、前もって家族に伝えるようにして、夕飯も前日には用意しておくよう心がけています。
家族とのコミュニケーションは何よりも大事。連絡事項だけでなく「なぜそうして欲しいのか」「何が心配で、どうしてあると助かるのか」など自分の思いをしっかり伝えるようにしています。家族だからこそ、忘れずにきちんと伝えておく必要があると思いますね。

【朝の犬の散歩は特別な時間】
家族との会話と同時に、自分一人の時間も大切にしています。朝、季節を感じながらする犬の散歩は私にとって特別な時間。
もちろん、家族や友人と会話することも、同じくらい私の心をほぐしてくれます。

sanpo_image_re

【生きている限り、人と関わり続けていきたい】
私にとって家族の安全と健康は一番の願いです。この土台があるからこそ、自分の活動をしっかり続けることができます。そして私は、生きている限り、人と関わり続けていきたいです。言葉が通じなくても、コミュニケーションをとり続ける。活動を通して、相手も自分も大切にしながら、その人にとって役立つコミュニケーションスキルを一つでも多く届けていきたいと思います。

<プロフィール>
式場 敬子
親業訓練(おやぎょうくんれん)協会インストラクター
千葉県教育委員会「みんなで取り組む千葉教育会議」委員・心理カウンセラー
看護ふれあい学コミュニケーションリーダー1級・看護ふれあい学研修会実行委員

sikiba1_270x413

清泉女子大学スペイン語スペイン文学科卒業。
フロントチーフクラークとして帝国ホテルに入社後、結婚を機に退社。
自分を「良い母」と思えず、自信が持てなかった育児中に出会った「親業」が、自分の人生の指針に。自らの実体験を基に、親も一人の人間として子供とどう向き合っていくべきかを、たくさんの親たちに講座や講演会を通して伝えている。
同時に、あらゆる人間関係においても生かせるコミュニケーションスキルも教えている。

コメント

コメント欄


人気の記事

2021.04.18

春野菜の即席サラダ2種『新玉のツナごまサラダ』と『春キャベツのマヨポン』

2021.04.17

それぞれの旨みをそのままに『うどと鶏の炊き合わせ』

2021.04.14

季節の手しごとしませんか?春を味わう・ふきのまぜご飯

2021.04.14

小田原かまぼこ発祥の店鱗吉(うろこき)応援コラボキャンペーンを開催します!

2021.04.13

ぎゅぎゅっと色々詰め込んだ楽しいバケット『スタッフドバケット』

2021.04.10

お互いの酸味が引き立てあう『ブルーベリーとじゃがいものマヨ和え』

2021.04.10

ゆでて和えるだけでおもてなしおつまみ『蓮根のタプナード和え』

2021.04.09

「ケノコトハウス」のおすそ分けレシピ④ ~多めに作ってお弁当にもおかずにも『ピーマンの肉詰め』~

2021.04.09

こわいお煎餅がある?!お煎餅の他にもある『こわい』食べ物のコト

2021.04.08

ほっこりおいしい!!『小芋とえんどう豆のそぼろあんかけ』

編集部おすすめ記事

2021.04.18

生でも加熱してもおいしい!根から葉先まで、旬のカブを丸ごといただこう

2021.04.18

『いつもの暮らしにグリーンをプラス』~幸せと健康を運んでくれるガジュマル~

2021.04.17

スプーンでバクッと!ふんわりお豆とほろほろお肉の『ゆで塩豆と鶏のラー油煮』

2021.04.16

ピクニックのお弁当におすすめ!『塩麴のプチトマトマリネ』

2021.04.15

丸ごと!春の旬を味わう『新玉ねぎのポトフ』

2021.04.14

子供と食べたいやさしいおやつ『甘酒蒸しパン』

2021.04.13

シンプルが美味しい!!春を味わう『春野菜のナムル』

2021.04.10

今から減塩生活を始めよう。食品ラベルから塩分量を計算する方法

2021.04.10

お互いの酸味が引き立てあう『ブルーベリーとじゃがいものマヨ和え』

2021.04.10

ゆでて和えるだけでおもてなしおつまみ『蓮根のタプナード和え』

月間人気記事

2020.06.17

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2020.06.15

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』

2021.03.08

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2020.06.17

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2020.02.11

豆腐、納豆だけじゃない!どれくらい知ってる?『大豆製品』の種類

2021.04.15

知っておきたい『春に食べられる野草と山菜』とその調理法

2020.04.16

あと混ぜで旨味がしみ渡る ほっこり優しい『たけのこごはん』