知るコト知るコト
家のコト 2016.09.04

お家にいながらできる!子育て期には魅力的『在宅の仕事ってどうなんだろう?』

出産を機に退職をし育児に専念。赤ちゃんが1歳になる頃にはママも1歳になります。体や精神的にも余裕が出てきてまたお仕事をしてみたい!と思っても、子供を預けて働くには腰が重い。今日は在宅でできるお仕事にはどんなものがあるか、実際にやってみてのメリット・デメリットなどを紹介します。
c5cdabeb2decf660172ef422f9e80afc_m

在宅ワークにはどんなものがあるの?

在宅ワークとはよく聞く単語ですが具体的にどんなお仕事があるのか調べてみましょう。
広くは内職とも言い、家庭内で何らかの仕事を受注して働き、賃金を得ることです。実際の作業を家庭内で行い、受注先へ届けたり発送したりする仕事があります。例をいえばシール貼り・封筒に折込の書類を入れていく作業・ノベルティグッズの検品など、様々な種類があります。この場合商品の受け渡しは自分ですべて行う仕事も多く、近場に発注先がなければ出来ない、または着払いなどの経費が自分持ちになる、など就業に制約があることもあります。ネットや新聞・各自治体の役所などで募集要項を確認することができます。

今はスマートフォンやパソコンを使った在宅ワークが主流になりつつありますね。登録料もなく、双方の条件が合えば一定の金額を稼ぐこともそんなに難しくなくなっています。主なものはライティング(指定されたキーワードを入れた記事を書く)・データ処理・簡単なイラスト作成・アンケート回答などがあります。アンケートなどはボタン操作一つでできるものも多いのでスマートフォンで簡単にできます。単価はあまり高くないものが多いのですがスキマ時間を利用してコツコツできます。

在宅だけど育児と両立は難しい?

在宅ワークの一番の強みは自分でスケジュール調整ができることです。
受注ノルマがあればそれをこなすスケジュール管理が自分でできます。
家庭の予定に合わせて作業時間を捻出すれば継続することができるでしょう。

一方、個人的に引受けていくので代わりがいません。自分や家族の病気などで時間が取れなくなっても簡単に代行してもらえません。余裕を持った受注ができるよう内容をよく吟味してはじめましょう。
慣れるまでは簡単なものから少しずつやってみることをおすすめします。子供との時間を大切に、両立していけるといいですね。
86a408c00fe069ba53bb9c0cd85fa904_m

仕事ですもの。ストレスは同じです!

仕事をしていくにあたっては外でも在宅でも責任を持って取り組むのは同じです。
在宅のお仕事では、受注先とは基本的に顔を合わせることがない仕事がほとんどです。その分、より責任感を持ってお仕事をしていきたいものですね。
どんな仕事にもある程度ストレスはかかります。
外で仕事仲間がたくさんいればその分衝突もするでしょうし、仕事以外でのストレスもありますよね。
在宅であれば一定時間こもりきりで人との会話が減り、じっとしているので気分転換も忘れてしまいストレスが増えることもあります。
しかし在宅は子どもとの時間を増やすことができ、楽しく過ごせばストレスもどこかへ飛んでいきます。
仕事の時間もある意味自分の時間ですので、充実感もあるので余裕があればチャレンジしてみるのも、良いかもしれませんね。

記事/Lifull FaM
logo
Lifull FaMは子育てを楽しむパパとママのためのサイトです。
このサイトでは、実際に子育てをしているパパやママが自分の経験をもとに書いた子育てに関するコラム記事を読んだり、パパやママが経験からおすすめする商品・サービスを検索したりすることができます。
子育ては楽しいことばかりではないかもしれません。
けれども、独りで子育てを抱えないで、パパとママでチームになって一緒に子育てをしたり、 2人で解決できないことがあれば、先輩パパやママの経験談を参考にして子育てをしてみてください。
皆様が子育てを楽しむお手伝いをするLifull FaMのアプリとポータルサイトを活用して、子育てを楽しんでくださいね。
Liful FaMホームページ

コメント

コメント欄


人気の記事

2020.11.29

暮らしのレシピ『みかんの皮の万能洗剤』

2020.11.27

子どもの『やり抜く力』を育てる!声かけと環境づくり

2020.11.25

編集部がえらんだ かぼちゃを使ったお役立ちレシピ集

2020.11.24

野菜たっぷり!『秋鮭のちゃんちゃん焼き』

2020.11.23

風邪に負けない!子どもが喜ぶ『元気メニューで栄養をつけよう』

2020.11.21

とまらない美味しさ!『小あじとセロリのかぼす南蛮漬けサラダ』

2020.11.20

季節の果物で自家製酵母作り『おうちで育てる基本のレーズン酵母液』

2020.11.20

便秘改善・冷え性に!栄養満点かぼちゃスイーツ『パンプキンモンブラン風パフェ』

2020.11.19

甘みに驚き!レンジで時短『オニオングラタンスープ』

2020.11.19

ワンボウルで混ぜるだけ『バナナとココナッツのパウンドケーキ』

編集部おすすめ記事

2020.11.30

~保存食のある暮らし~ビタミンたっぷりで風邪予防『ローズヒップハーブコーディアル』

2020.11.27

「料理酒」と「酒」はどう違う?『暮らしに合わせて使いたい、料理のお酒』

2020.11.25

ママは真剣子どもは不安『楽しく歯磨き習慣をつけるコツ』

2020.11.25

編集部がえらんだ かぼちゃを使ったお役立ちレシピ集

2020.11.24

もともとは工業製品『マスキングテープがかわいい雑貨になった理由』

2020.11.24

コクと旨味のバランスおかず『ごぼうの甘酢煮』

2020.11.23

ズボラ女子のための『たった5分でできる簡単発酵トースト』

2020.11.23

濃厚ソースで食べ応え抜群!『お豆腐ステーキ~ピーナッツソース和え~』

2020.11.22

とろっと美味しい!秋に食べたい『里芋コロッケ』

2020.11.22

【七十二侯のコト】第五十八候「虹蔵不見」

月間人気記事

2020.06.17

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2018.03.26

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2017.09.14

指先のカサカサを直したい!『指先の乾燥の原因とケア方法』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2020.11.28

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「大根」の常備菜」

2020.06.13

話題の万能調味料『レモン塩麹』をつくってみよう

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2017.01.12

冬限定の調味料『ゆず塩麹』つくりませんか?

2020.11.29

暮らしのレシピ『みかんの皮の万能洗剤』