知るコト知るコト

ケノコト独自の視点から、様々な人や場所、物を取材して、WEBをはじめとする色々な場所で公開します。

取材 2015.06.24

暮らしの話~ 頑張り屋さんの現代女性に安らぎのひとときを 永長素子さん~

Pocket

人によって価値観や人生観などは様々。
色んな人の話を知ることで工夫や新しい価値が生まれてくれたら嬉しいです。
今回は永長素子さんの話。

武蔵小杉在住。次男出産後、ヨガに魅せられ、ヨガインストラクター資格を取得。ママサークルを中心に出張でヨガレッスンをしていました。その後タイヨガマッサージに出会ったのをきっかけに、カラダとココロの勉強を開始。現在は小さな子供がいるママ向けに出張型タイ式ケアサロン「ソルトポット」を通じて、癒やしの時間を提供しています。

そんな永長さんの暮らしの話しとは。

nagaosasan3_850x354

小さな子供がいるママ向けのタイ式ケアサロン

現在は、女性のための出張型タイ式ケアサロン「ソルトポット」を運営しています。子供がいてマッサージサロンに行けない産後ママや、未就学児がいるママのご自宅へ訪問し、タイ古式マッサージやチネイザン(内臓デトックスマッサージ)、タイ式産後ケアの一つであるソルトポットを使用した温熱ケアを組み合わせて提供しています。
また毎週土曜日は、夫に子どもの世話をしてもらい、武蔵中原にあるタイ古式マッサージサロンで働いています。
以前は、英語翻訳の仕事もしていましたが、時間に追われる生活をしていたら、小さなことでイライラするようになったので、ボディワークのお仕事だけに絞りました。

働きたいけど、働けないママたちの苦しみ

自分で仕事をスタートしてから、特に苦労を感じたことはないです。長男出産後から次男が幼稚園に入園するまでの数年間、毎日家事と育児ばかりの生活で、肉体的にも精神的にも大変でした。それなので、働きたいけど子供がまだ小さくて働けないママたちの悩みはよく分かります。現在も出産前のようにはバリバリ働けずもどかしいですが、子どもの成長とともに仕事に当てられる時間も増えていくと思いますので、その時のために今できる精一杯の仕事と学びを続けていきたいと思います。

nagaosasan4_850x354

子どもの笑顔が私の最高の幸せ

仕事での一番の喜びは、お客様に「楽になりました!」「気持ちよかったです!」と言ってもらえた時です。その後に飲むビールの味は格別。
プライベートでは、子供が目標を達成した時の笑顔を見た時が最高に幸せです。ほかにも、ヨガスタジオで集中してヨガをしたり、映画館で好きな映画を見たり、友達とおいしいものを食べに行ったり、お酒を飲みに行ったりすることで息抜きしています。

ストレスを発散して、幸せホルモン「セロトニン」を増やしましょう

お客様の体を触って感じることですが、現代の女性は頑張り屋さんが多く、ストレスをため込みやすいです。未消化の感情が内臓にたまっているせいか、おなかが硬い方や冷えている方がたくさんいます。怒りは肝臓、焦りは心臓、悩みは胃、悲しみは肺と腸、恐れは腎臓に、そしてそれらすべての感情は子宮にたまるといわれています。
またおなかは第2の脳とも呼ばれ、私たちを幸せな気分にしてくれる脳内ホルモン「セロトニン」の95%は腸でつくられています。食べ物を気にすると同時に、このような消化吸収器官(内臓)にも目を向けて、ご自身の体を感じていただけたらうれしいです。

<プロフィール>
永長 素子
タイ古式セラピスト、チネイザンセラピスト、ユーファイ(産後ケア)セラピスト、ヨガインストラクター

nagaosasan5_270x413

次男出産後、ヨガに魅せられ、次男の幼稚園入園を機にヨガインストラクター資格を取得。ママサークルを中心に出張でヨガレッスンを開始する。
その後、タイヨガマッサージに出会い、セラピストの手にゆだねる心地よさ、カラダもココロもゆるむ感覚を味わい、資格を取り勉強を続けている。
現在は、子供を見守りながら産後の身体のケアをしたいママ向けに出張ユーファイ(産後ケア)、チネイザン(内臓デトックスマッサージ)、タイヨガマッサージを実施中。

Pocket

コメント

コメント欄


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

instagram-iconみんなのInstagram

人気の記事

2018.01.12

片づけ本を読むことではありません『片づけを始めるとき最初にする事は?』

2018.01.10

覚えておきたいおやつレシピ『かぼちゃプリン』

2018.01.10

1月11日は年神様とのご縁をいただく『知っておきたい鏡開きのコト』

2018.01.06

五節句の始まり『人日の節句』〜願いを込めて七草がゆを食べよう〜

2017.12.28

胃腸をやすめる旬の味『栄養たっぷり!金時人参のポタージュ』

2017.12.28

暮らしの歳時記『年越し蕎麦の由来あれこれ』

2017.12.27

覚えておきたいおやつレシピ『ホットビスケット』

2017.12.20

二十四節気の暮らし方『一番昼間が短い日「冬至」』地域で違うかぼちゃ料理

2017.12.19

おうちクリスマス『ミルクティークリームと苺のミルクレープ』

2017.12.16

いつもと少しだけ違う私になる『エアクロで楽しむクリスマスコーディネート』

編集部おすすめ記事

2018.01.10

『3種の発酵みたらし餅』で忙しい年始りも簡単エネルギーチャージ

2018.01.05

【ケノコトInstagram企画】1月の「日常のコト」を『#睦月のコト』で投稿しよう

2018.01.05

冬の寒さにも『大活躍のランジェリー』

2017.12.27

街の人々に愛されていた建物を再び“人”が集まる場所に~溝の口のシェアオフィス「nokutica(ノクチカ)」~

2017.12.27

今年は『特製発酵出汁をつかった年越しうどん』で2018年を迎えよう!

2017.12.27

フランス伝統のサクサクパイ『ガレット・デ・ロワ』

2017.12.26

私らしいライフスタイルに合わせて『さらに便利になったエアクロの秘密』

2017.12.16

旬の食材を使って『せりとりんごとブルーチーズのサラダ』

2017.12.10

暮らしの歳時記『歳の市へ出かけよう』ー新しい年を迎える支度をはじめましょうー

2017.12.06

砂糖不使用!麹と米だけで作る『手づくり甘酒の素』

月間人気記事

2017.04.01

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2017.07.16

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2017.04.06

どんなおやつを選択してる?『低GIなお菓子を選んでみよう』

2017.09.14

指先のカサカサを直したい!『指先の乾燥の原因とケア方法』

2017.09.14

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「大根」の常備菜」

2017.08.31

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』

2017.09.06

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「さつまいも」の常備菜』

2017.04.04

もち米がなくても大丈夫『白米とお餅で出来る鶏おこわ』

2017.08.24

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「キャベツ」の常備菜』

2017.02.06

甘みがぎゅっとつまった『長ねぎをつかった作り置きおかず』