作るコト作るコト

料理、裁縫など、他の誰かに作り方を教わったり、自分が作ったものをみんなに公開します。

料理 2016.09.26

あとのせ玄米で食感が楽しい『春雨サラダ』

LINEで送る
Pocket

玄米はごはんとして食べるだけではありません。こんな風にサラダの上にかけてみると、香ばしい香りが広がって、さらに食感のアクセントにも。もっと美味しく変身ですよ。

材料(4人分)

・春雨(お湯で戻して冷ましておく)…40g 
・にんじん(千切り)…1/3本
・パプリカ(千切り)…1個
・きゅうり(千切り)…1本

[A]
・醤油麹・酢…各大さじ2
・はちみつ・ごま油…小さじ1

・金のいぶき…大さじ1(普通の玄米でも可)
14339242_1182418211817391_594344058_o

作り方

①ボウルに、にんじん・きゅうりを入れ、塩小さじ1(分量外)でもむ。
②別のボウルにAを合わせておき、①とパプリカと春雨を加えてよく和える。
③フライパンで金のいぶきを茶色くなるまで炒る。
④うつわに盛り付け、③を食べる直前にふりかける。

レシピ/金のいぶき
footer_logo
株式会社金のいぶきは、国民の豊かで健康的な生活に寄与するために、胚芽が大きく機能性の高い玄米「金のいぶき」の普及を目的として設立されました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ホームページ
Facebook
unknown-1レシピ監修/ふんわり糀家 笠原奈津美

LINEで送る
Pocket

コメント

コメント欄


instagram-iconみんなのInstagram

人気の記事

2018.11.13

外はサクッ!中はフワぷりっ!『エビタラカツ と たくあんタルタル』

2018.11.12

台所育児エッセイ「暮らしに恋して」『 19 整理整頓なんて』

2018.11.04

季節を感じるおかず『柿の発酵白和え』

2018.11.02

子どもの『やり抜く力』を育てる!声かけと環境づくり

2018.11.01

開運招福・商売繁盛!『酉の市』は下町情緒を楽しめる霜月の風物詩

2018.10.31

七五三のお参り『ご機嫌に幸せに写真を記録するコツ』

2018.10.31

シンプルが一番!やさしいおやつ『紅茶のサブレ』

2018.10.30

ご飯が進む、里芋レシピ『里芋と豚バラのにんにく照り煮』

2018.10.27

旬の食材「レンコン」栄養と味わいについて

2018.10.26

発達・育児相談室から『これって甘やかしすぎ!?』

編集部おすすめ記事

2018.11.14

秋の味覚、新米。いつからいつまでが新米?

2018.11.13

これだけは抑えておきたい大掃除!『家族の役割分担を決めて効率的に終わらせよう』

2018.11.09

子どもと楽しむクリスマス『英語で歌えたらかっこいいクリスマスソング』

2018.11.08

もう覚えましたか?『新しくなった洗濯表示〜その覚え方のコツとポイント〜』

2018.11.03

ヨーグルトの酸味とブラックペッパーがほどよいアクセントに 『柿と水切りヨーグルトとブラックペッパーのサンドイッチ』

2018.11.01

開運招福・商売繁盛!『酉の市』は下町情緒を楽しめる霜月の風物詩

2018.11.01

【ケノコトInstagram企画】11月の「日常のコト」を『#霜月のコト』で投稿しよう

2018.10.30

香りのマリアージュ!『洋梨とスモークチキンのサラダ』

2018.10.22

台所育児エッセイ「暮らしに恋して」『16 へたくそ、てきとう。』

2018.10.20

和洋いろいろアレンジ『クレソンおかかごま醤油和え』

月間人気記事

2017.09.14

指先のカサカサを直したい!『指先の乾燥の原因とケア方法』

2017.07.16

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2017.04.01

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2018.03.26

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2017.04.06

どんなおやつを選択してる?『低GIなお菓子を選んでみよう』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2016.11.20

ほったらかしで大丈夫。干し野菜レシピ『干し大根をつかった作り置きおかず』

2017.09.06

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「さつまいも」の常備菜』

2017.04.24

子どもの遊びがさらに広がる『初めてのはさみの「正しい持ち方・使い方」』