作るコト作るコト

料理、裁縫など、他の誰かに作り方を教わったり、自分が作ったものをみんなに公開します。

料理 2016.09.18

アレンジレシピもお届け『里芋をつかった作り置きおかず』

目次

Pocket

夏の疲れが出やすいこの季節、免疫力が低下しやすい秋にはぴったりな食材が「里芋」。
里芋の栄養を丸ごといただいて、元気に新しい季節を迎えましょうね。

里芋のぬめりの正体は―『里芋をつかった作り置きおかず』

里芋は、でんぷん、たんぱく質、食物繊維が主成分で、低カロリーなのが特徴です。里芋の独特のぬめりは、「ムチン」という成分からできており食物繊維の一種です。
ムチンには唾液の分泌をよくして消化を促すことから、胃や腸の粘膜を保護してくれたり、肝臓の働きを強めてくれる作用があります。また、「ガラクタン」という成分にはコレステロールを下げる働きもあるのです。

アレンジレシピもお届け『里芋をつかった作り置きおかず』里芋

【基本】胡麻味噌味のフライドさといも―『里芋をつかった作り置きおかず』

【材料】胡麻味噌味のフライドさといも(3人前・1日分)―『里芋をつかった作り置きおかず』

アレンジレシピもお届け『里芋をつかった作り置きおかず』フライド里芋
・ 里芋 500g(6個程度)
・ 揚げ油 適量
[和え衣]
・ ごま 大さじ3
・ 味噌 大さじ1
・ 砂糖 大さじ1
・ みりん 小さじ1
・ 湯 大さじ1

【作り方】胡麻味噌味のフライドさといも―『里芋をつかった作り置きおかず』

【1】 里芋の皮をむき、1cm程度に輪切りする
アレンジレシピもお届け『里芋をつかった作り置きおかず』フライド里芋作り方
【2】 180℃に熱した油で6分ほど軽くきつね色になるまで揚げる
【3】 ごまをすり鉢ですり(すりごまでも可)、和え衣の全ての材料を合わせる
【4】 【2】を【3】の中に入れ全体を和える

フライドさといもで【簡単アレンジレシピ①】
発酵食品同士は相性抜群!
〜胡麻味噌味のフライドさといもde鶏ねぎそぼろチーズ焼き〜『里芋をつかった作り置きおかず』

アレンジレシピもお届け『里芋をつかった作り置きおかず』チーズ焼き
余った胡麻味噌味のフライドさといもに、鶏そぼろとチーズをのせてトースターで焼くだけ!発酵食品同士の味噌とチーズの組み合わせは鉄板です。

【材料】胡麻味噌味のフライドさといもde鶏ねぎそぼろチーズ焼き(3人前)―『里芋をつかった作り置きおかず』

・ 【基本】胡麻味噌味のフライドさといも 1人前
・ サラダ油 小さじ1
・ 鶏ひき肉 80g
・ ねぎ 3cm分
・ 醤油 小さじ1/2
・ とろけるチーズ 適量

【作り方】胡麻味噌味のフライドさといもde鶏ねぎそぼろチーズ焼き―『里芋をつかった作り置きおかず』

【1】 フライパンに油を熱し、ねぎをいれ、鶏ひき肉をほぐしながら炒める
【2】 醤油を鍋肌から回しいれ、炒め、火を止める
【3】 耐熱皿をアルミホイルでつつみ、その中に【基本】胡麻味噌味のフライドさといもを2〜3個入れ、【2】を上にのせる。さらにチーズをのせる
【4】 1200Wのオーブントースターで5分程度チーズがとろけるまで焼く
【5】  冷めたら耐熱皿からアルミホイルごと外し、お弁当に入れる

フライドさといもで【簡単アレンジレシピ②】
見た目もかわいいお弁当おかず
〜ひじきと里芋の和風ポテサラ茶巾〜『里芋をつかった作り置きおかず』

アレンジレシピもお届け『里芋をつかった作り置きおかず』ポテサラ茶巾
電子レンジでつくるお手軽茶巾絞り。食物繊維やミネラル豊富なひじきがたっぷり入った里芋のポテトサラダ。ラップでキュキュッと結んだら、お弁当でも目をひくかわいいおかずの出来上がり。

【材料】ひじきと里芋の和風ポテサラ茶巾(2つ分)―『里芋をつかった作り置きおかず』

・ 【基本】胡麻味噌味のフライドさといも 1人前
・ ひじき 大さじ1
・ マヨネーズ 小さじ1

【作り方】ひじきと里芋の和風ポテサラ茶巾―『里芋をつかった作り置きおかず』

【1】 ひじきを水で戻して、水気を切る
【2】 深めの皿に【基本】胡麻味噌味のフライドさといもと、【1】のひじきを入れ、ラップをかけて、600Wの電子レンジで1分加熱する
【3】 フォークの背で里芋をざっくりとつぶし、マヨネーズを入れて和える
【4】 ラップをひろげ、【3】をのせたら茶巾絞りにする

レシピ/OZmall

header-pc_logo

今年20周年を迎えたOZmallは「私の好きと出会う場所」をテーマに、グルメ・旅・ビューティ&暮らしのヒントを日々紹介します。

その他のおすすめ記事

お弁当をもってピクニックに『さつまいもを使った作り置きおかず』

お弁当をもってピクニックに『さつまいもを使った作り置きおかず』

お弁当アレンジもできる『かぼちゃをつかった作り置きおかず』

お弁当アレンジもできる『かぼちゃをつかった作り置きおかず』

秋の果物『りんごをつかった作り置きおかず』

秋の果物『りんごをつかった作り置きおかず』

Pocket

コメント

  1. Artie より:

    My name is Hayley. I’m a highschool student. I’ve been interested in Buddhism for a couple of years now. I grew up in a christian family and just di7;8#&21dnt feel like I belonged there. I will likely attend a meeting if that is okay.

コメント欄


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

instagram-iconみんなのInstagram

人気の記事

2018.01.12

片づけ本を読むことではありません『片づけを始めるとき最初にする事は?』

2018.01.10

覚えておきたいおやつレシピ『かぼちゃプリン』

2018.01.10

1月11日は年神様とのご縁をいただく『知っておきたい鏡開きのコト』

2018.01.06

五節句の始まり『人日の節句』〜願いを込めて七草がゆを食べよう〜

2017.12.28

胃腸をやすめる旬の味『栄養たっぷり!金時人参のポタージュ』

2017.12.28

暮らしの歳時記『年越し蕎麦の由来あれこれ』

2017.12.27

覚えておきたいおやつレシピ『ホットビスケット』

2017.12.20

二十四節気の暮らし方『一番昼間が短い日「冬至」』地域で違うかぼちゃ料理

2017.12.19

おうちクリスマス『ミルクティークリームと苺のミルクレープ』

2017.12.16

いつもと少しだけ違う私になる『エアクロで楽しむクリスマスコーディネート』

編集部おすすめ記事

2018.01.10

『3種の発酵みたらし餅』で忙しい年始りも簡単エネルギーチャージ

2018.01.05

【ケノコトInstagram企画】1月の「日常のコト」を『#睦月のコト』で投稿しよう

2018.01.05

冬の寒さにも『大活躍のランジェリー』

2017.12.27

街の人々に愛されていた建物を再び“人”が集まる場所に~溝の口のシェアオフィス「nokutica(ノクチカ)」~

2017.12.27

今年は『特製発酵出汁をつかった年越しうどん』で2018年を迎えよう!

2017.12.27

フランス伝統のサクサクパイ『ガレット・デ・ロワ』

2017.12.26

私らしいライフスタイルに合わせて『さらに便利になったエアクロの秘密』

2017.12.16

旬の食材を使って『せりとりんごとブルーチーズのサラダ』

2017.12.10

暮らしの歳時記『歳の市へ出かけよう』ー新しい年を迎える支度をはじめましょうー

2017.12.06

砂糖不使用!麹と米だけで作る『手づくり甘酒の素』

月間人気記事

2017.04.01

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2017.07.16

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2017.04.06

どんなおやつを選択してる?『低GIなお菓子を選んでみよう』

2017.09.14

指先のカサカサを直したい!『指先の乾燥の原因とケア方法』

2017.09.14

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「大根」の常備菜」

2017.04.04

もち米がなくても大丈夫『白米とお餅で出来る鶏おこわ』

2017.08.31

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』

2017.09.06

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「さつまいも」の常備菜』

2017.08.24

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「キャベツ」の常備菜』

2017.02.06

甘みがぎゅっとつまった『長ねぎをつかった作り置きおかず』