作るコト作るコト
料理 2020.10.10

アレンジレシピもお届け『里芋をつかった作り置きおかず』

目次

夏の疲れが出やすいこの季節、免疫力が低下しやすい秋にはぴったりな食材が「里芋」。
里芋の栄養を丸ごといただいて、元気に新しい季節を迎えましょうね。

里芋のぬめりの正体は―『里芋をつかった作り置きおかず』

里芋は、でんぷん、たんぱく質、食物繊維が主成分で、低カロリーなのが特徴です。里芋の独特のぬめりは、「ムチン」という成分からできており食物繊維の一種です。
ムチンには唾液の分泌をよくして消化を促すことから、胃や腸の粘膜を保護してくれたり、肝臓の働きを強めてくれる作用があります。また、「ガラクタン」という成分にはコレステロールを下げる働きもあるのです。

アレンジレシピもお届け『里芋をつかった作り置きおかず』里芋

【基本】胡麻味噌味のフライドさといも―『里芋をつかった作り置きおかず』

【材料】胡麻味噌味のフライドさといも(3人前・1日分)―『里芋をつかった作り置きおかず』

アレンジレシピもお届け『里芋をつかった作り置きおかず』フライド里芋

里芋

500g(6個程度)

揚げ油

適量

[和え衣]

ごま

大さじ3

味噌

大さじ1

砂糖

大さじ1

みりん

小さじ1

大さじ1

【作り方】胡麻味噌味のフライドさといも―『里芋をつかった作り置きおかず』

【1】 里芋の皮をむき、1cm程度に輪切りする
アレンジレシピもお届け『里芋をつかった作り置きおかず』フライド里芋作り方
【2】 180℃に熱した油で6分ほど軽くきつね色になるまで揚げる
【3】 ごまをすり鉢ですり(すりごまでも可)、和え衣の全ての材料を合わせる
【4】 【2】を【3】の中に入れ全体を和える

フライドさといもで【簡単アレンジレシピ①】
発酵食品同士は相性抜群!
〜胡麻味噌味のフライドさといもde鶏ねぎそぼろチーズ焼き〜『里芋をつかった作り置きおかず』

アレンジレシピもお届け『里芋をつかった作り置きおかず』チーズ焼き

余った胡麻味噌味のフライドさといもに、鶏そぼろとチーズをのせてトースターで焼くだけ!発酵食品同士の味噌とチーズの組み合わせは鉄板です。

【材料】胡麻味噌味のフライドさといもde鶏ねぎそぼろチーズ焼き(3人前)―『里芋をつかった作り置きおかず』

【基本】胡麻味噌味のフライドさといも

1人前

サラダ油

小さじ1

鶏ひき肉

80g

ねぎ

3cm分

醤油

小さじ1/2

とろけるチーズ

適量

【作り方】胡麻味噌味のフライドさといもde鶏ねぎそぼろチーズ焼き―『里芋をつかった作り置きおかず』

【1】 フライパンに油を熱し、ねぎをいれ、鶏ひき肉をほぐしながら炒める
【2】 醤油を鍋肌から回しいれ、炒め、火を止める
【3】 耐熱皿をアルミホイルでつつみ、その中に【基本】胡麻味噌味のフライドさといもを2〜3個入れ、【2】を上にのせる。さらにチーズをのせる
【4】 1200Wのオーブントースターで5分程度チーズがとろけるまで焼く
【5】  冷めたら耐熱皿からアルミホイルごと外し、お弁当に入れる

フライドさといもで【簡単アレンジレシピ②】
見た目もかわいいお弁当おかず
〜ひじきと里芋の和風ポテサラ茶巾〜『里芋をつかった作り置きおかず』

アレンジレシピもお届け『里芋をつかった作り置きおかず』ポテサラ茶巾
電子レンジでつくるお手軽茶巾絞り。食物繊維やミネラル豊富なひじきがたっぷり入った里芋のポテトサラダ。ラップでキュキュッと結んだら、お弁当でも目をひくかわいいおかずの出来上がり。

【材料】ひじきと里芋の和風ポテサラ茶巾(2つ分)―『里芋をつかった作り置きおかず』

【基本】胡麻味噌味のフライドさといも

1人前

ひじき

大さじ1

マヨネーズ

小さじ1

【作り方】ひじきと里芋の和風ポテサラ茶巾―『里芋をつかった作り置きおかず』

【1】 ひじきを水で戻して、水気を切る
【2】 深めの皿に【基本】胡麻味噌味のフライドさといもと、【1】のひじきを入れ、ラップをかけて、600Wの電子レンジで1分加熱する
【3】 フォークの背で里芋をざっくりとつぶし、マヨネーズを入れて和える
【4】 ラップをひろげ、【3】をのせたら茶巾絞りにする

レシピ/OZmall

header-pc_logo

今年20周年を迎えたOZmallは「私の好きと出会う場所」をテーマに、グルメ・旅・ビューティ&暮らしのヒントを日々紹介します。

その他のおすすめ記事

お弁当をもってピクニックに『さつまいもを使った作り置きおかず』

お弁当をもってピクニックに『さつまいもを使った作り置きおかず』

お弁当アレンジもできる『かぼちゃをつかった作り置きおかず』

お弁当アレンジもできる『かぼちゃをつかった作り置きおかず』

秋の果物『りんごをつかった作り置きおかず』

秋の果物『りんごをつかった作り置きおかず』

コメント

  1. Artie より:

    My name is Hayley. I’m a highschool student. I’ve been interested in Buddhism for a couple of years now. I grew up in a christian family and just di7;8#&21dnt feel like I belonged there. I will likely attend a meeting if that is okay.

Artie へ返信する コメントをキャンセル


人気の記事

2020.11.25

編集部がえらんだ かぼちゃを使ったお役立ちレシピ集

2020.11.24

野菜たっぷり!『秋鮭のちゃんちゃん焼き』

2020.11.23

風邪に負けない!子どもが喜ぶ『元気メニューで栄養をつけよう』

2020.11.21

とまらない美味しさ!『小あじとセロリのかぼす南蛮漬けサラダ』

2020.11.20

季節の果物で自家製酵母作り『おうちで育てる基本のレーズン酵母液』

2020.11.20

便秘改善・冷え性に!栄養満点かぼちゃスイーツ『パンプキンモンブラン風パフェ』

2020.11.19

甘みに驚き!レンジで時短『オニオングラタンスープ』

2020.11.19

ワンボウルで混ぜるだけ『バナナとココナッツのパウンドケーキ』

2020.11.18

簡単!秋のおやつに『アップルクランブル』

2020.11.15

唐揚げに飽きたら…子どももリピート『オーロラチキン』

編集部おすすめ記事

2020.11.25

ママは真剣子どもは不安『楽しく歯磨き習慣をつけるコツ』

2020.11.25

編集部がえらんだ かぼちゃを使ったお役立ちレシピ集

2020.11.24

もともとは工業製品『マスキングテープがかわいい雑貨になった理由』

2020.11.24

コクと旨味のバランスおかず『ごぼうの甘酢煮』

2020.11.23

ズボラ女子のための『たった5分でできる簡単発酵トースト』

2020.11.23

濃厚ソースで食べ応え抜群!『お豆腐ステーキ~ピーナッツソース和え~』

2020.11.22

とろっと美味しい!秋に食べたい『里芋コロッケ』

2020.11.22

【七十二侯のコト】第五十八候「虹蔵不見」

2020.11.22

ブロック肉もホロホロに『豚肉とネギのジンジャースープ』

2020.11.21

旬野菜でダイエット&アンチエイジング!『冬は大根1本丸ごと食べよう』

月間人気記事

2020.06.17

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2017.09.14

指先のカサカサを直したい!『指先の乾燥の原因とケア方法』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2018.03.26

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2020.06.13

話題の万能調味料『レモン塩麹』をつくってみよう

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2020.06.17

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2020.04.18

気がつくとカサカサに『ひざの乾燥の原因とお手入れ方法』

2020.11.18

栄養士直伝!「食」から喘息を改善しよう『おすすめの食材&レシピ』