知るコト知るコト
新しいコト 2016.09.29

『チャリティー』という言葉に対する想い…ほめ育が目指すべき道。

チャリティーと聞いてみなさんはどんなことや意味を想像しますでしょうか?
日本だと24時間テレビや復興支援などの寄付とお考えになると思います。
もともとは、慈愛・博愛・同胞愛または慈善の精神に基づいて行われる公益的な活動・行為もしくはそれを行う組織のことを指していました。
世界各地でチャリティーの活動・組織が見られ、多くは宗教的な背景を持つちます。社会に対する貢献全般がチャリティーであると言える。また、チャリティーに係る費用は寄付・寄進によって支弁されることが多いとも言われています。
日本にはまだまだチャリティーに於ける文化が薄く近年ではクラウドファンディングなども出てきましたが海外のチャリティーと日本のものでは少し違いがあるように思えます。

ほめ育財団の考え方は未来へのバトン。【ほめ育】の価値を世界へと発信。

『人は、ほめられる為に生まれてきた。これは天下万民の真理です。』と代表の原さんはいつも話しをしてくれます。

『あなたは未来に何を寄付していますか?
未来からの使者、子供に何を繋ごうとしていますか?
先人から何を引き継ぎ、どんなバトンを誰に渡そうとしていますか?』

日本の子供たちは海外の子供たちに比べると恵まれていること、世界を見て回る原さんだから解ることなのかもしれません。
先日訪問していた先は東南アジア。その中にゴミの山の中に暮らす少年少女に満面の笑みをもらった写真がありました。

o0800060013706114821

o0800060013704319192

ほめ育財団は、子供の教育に寄付をする文化を広める為に設立されました。

日本から1歩、海外へ出ると多くの人たちが、チャリティーをする考え方があります。

「衣食足りて礼節を知る」です。自分の衣食が先です。もちろんこの考えは前提としてありますが・・・
海外には満足に教育や食事もできていない子供達が数え切れないほどいます。

お金持ちの経営者だけではなく、少しだけ豊かな人でも、自分より恵まれない子たちへお金や物資を恵むことも多くあるのです。

原さんは言います。『チャリティーのことを頭の片隅に置くことで、幸福感が増すのでは、、、?』
この考え方を実際に行うことで世界中の子供たちが学校に行けるようになり、病にかからずに、満足のいく食事を取ることのできるようになる第一歩のように感じます。

ほめ育は日本をはじめ、現在世界13カ国に広がっています。
来年は、いよいよアフリカへ『ほめ育を持っていきます』と宣言してくださいました。

o0720096013755392378

子供だけでなく、大人にも必要な考え方です。夫婦関係や、親子関係に悩んでいる方は世界にもたくさんいます。
ほめ育を世界へ!とにかく『やってみる』を信念に活動をする原さんをケノコト編集部は今後も追い続けたいと思います。

記事/ほめ育財団
スライド1
世界中の人たちを輝かせる!をミッションに、日本だけでなく世界にほめ育(Ho-Me-Iku)を発信している。
ほめ育財団 ホームページ
「ほめ育のススメ」ブログ

コメント

コメント欄


人気の記事

2021.08.04

甘い香りの冷たい前菜『桃のカプレーゼ』

2021.07.28

夏の常備菜!刻んで揉むだけ『きゅうりの薬味即席漬け』

2021.07.28

小学生の自由研究におすすめ!一日で出来る『貝殻を使ったハーバリウム』

2021.07.25

ゴロゴロとうもろこしを楽しむ『香ばし醤油のコーンバター』

2021.07.24

ルーもややこしいスパイスも必要なし!『ズッキーニとナスのカレースープ』

2021.07.23

夏の暑さも疲れを吹き飛ばす!『夏のさっぱり巻きずし』

2021.07.22

ご飯がすすむ!食べる手が止まらない『ニラナス炒め』

2021.07.22

1品で大満足!『納豆キムチ豆乳そうめん』

2021.07.20

韓国フルーツを食事で楽しもう『チャメと生ハムの前菜』

2021.07.18

たっぷりのディルを使って作る、おいしい保存食『ディルバター』

編集部おすすめ記事

2021.08.04

甘い香りの冷たい前菜『桃のカプレーゼ』

2021.08.04

簡単!ひんやり和デザート『ミルク水ようかん』

2021.07.30

薬味たっぷり!風味豊か、大人の味わい『明太子パスタ』

2021.07.29

腸活にもつながる!『キムチとうすあげの煮物』

2021.07.28

きゅうりと豆腐を洋風の味わいに♪『きゅうりと豆腐のイタリアンサラダ』

2021.07.26

ズッキーニをたっぷり食べる『ズッキーニとスモークサーモンのサラダ』

2021.07.25

やみつき!『キムチと長芋の和え物 鰹風味』

2021.07.21

今が旬!丸ごと食べられる「ししとう」を破裂させない下処理方法

2021.07.20

韓国フルーツを食事で楽しもう『チャメと生ハムの前菜』

2021.07.20

腸活にオススメ!『キムチとゴボウのサラダ』

月間人気記事

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2020.06.17

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2020.09.01

真っ青な夏の空に映えるもくもく大きな雲『夏の雲のお話』

2021.06.28

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「オクラ」の常備菜』

2021.03.08

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2021.06.05

季節の手仕事『自家製キウイシロップ観察日記』

2020.09.20

似ているようで違う『羊羹』『水羊羹』『ういろう』の食感と材料

2021.07.01

日本の暮らしの言葉『夏真っ盛り「暑さ」と「涼しさ」を表す言葉たち』~葉月の暮らし~