得するコト得するコト
まめ知識 2016.09.30

ホントに必要?タイミングが大切『スイミングの習わせ時 』

みなさんは子どもにどんな習い事をさせていますか?
1歳ごろになると、習い事をさせ始める方が増えてきます。そうすると、なんとなくウチの子も何か習わせてあげたいな…と思いますね。
そこでやっぱり人気なのが、親子でできるスイミング。体が丈夫になるからと、習わせるご家庭は多いですね。でもちょっと待って!!

呼吸法が変わっちゃう?

スイミングは、親子のふれあい・身体づくりに、とても良い運動です。
しかし、1つだけ注意してほしいのが、泳ぐことをすると【口呼吸】になってしまうこと。
どうしてもお水の中では、鼻で息ができないため、口呼吸になります。まだ呼吸を整えてる最中の子どもに口呼吸をたくさん経験させていると、そちらが優勢になってしまいがちなのです。

14459116_1251734804915012_2147482505_n

始めるタイミングは?

3歳前の子どもに「口を閉じてね」と伝えても、まだ十分に理解が出来ず、何を言われているのか、わからないことがほとんどです。

3歳を過ぎて、言葉もしっかりとわかるようになってくると、日常生活の中で「口を閉じようね」という言葉を理解できるようになります。
したがって、そのころのタイミングでスイミングを始めると、口呼吸にはなりません。

「口を閉じる」ことが、わかるようになってから、本格的にスイミングをはじめてみるのも遅くはないはずですよ。

理解出来るまで待つ

「口を閉じる」だけに関わらず、実はスイミングの動作そのものも同じなのです。
コーチの言っていることを十分理解して、動作に移すことがわかるようにならないと、なかなか進級もできないでしょうし、毎週同じことを言われるようになると子どものモチベーションも下がってしまいます。
言葉を理解し、動作に写せるようになるまでのスイミングは、家のお風呂で充分なのかもしれませんね。
14459830_1251734851581674_1334647880_n
習い事のタイミングを見極めて、お子さまの本能が伸びるタイミングでグングン伸ばしてあげましょう。
スイミングにも必要な、「理解力」や「行動力」は、3歳までの日常の過ごし方で育っていくのだそうですよ。

記事/ギフト教育ラボ
乳幼児教育アドバイザー 元吉祐里
ギフト教育ラボロゴ
ギフト教育ラボでは、発達段階に合わせた幼児教育を行うことで、お子様が個々に持っている可能性や才能を引き出す取り組みを行っています。人間の脳は3歳までに約8割が完成すると考えられているため、
乳幼児期にギフトの科学的根拠を持ったトレーニング法を行うことで、個々の能力を大きく高めることができるのです。

ファミリー教室ギフト
ギフト教育ラボHP

コメント

コメント欄


人気の記事

2020.10.20

簡単!美味しい!『素麺で作るフォー』

2020.10.19

置いとくことでより美味しくなる常備菜『ナスとホタテの南蛮漬け』

2020.10.19

ごぼうが持つパワーとは?!『知って得するごぼうの成分と保存方法』

2020.10.19

やっぱり栗は旬の時期に!栗をたっぷり使った『栗バター』

2020.10.17

覚えておきたいおやつレシピ『バナナキャラメルマフィン』

2020.10.17

うつ病も食事で改善できる 『栄養士おすすめの食材&レシピと食事のポイント』

2020.10.16

【秋の味覚シリーズ】おすすめ!「さつまいも」を使ったレシピまとめ

2020.10.15

作り置き常備菜シリーズ『きのこの中華きんぴら』とアレンジレシピ

2020.10.14

型なしで作ろう!簡単『スイートポテト』

2020.10.12

秋の味覚を堪能しよう!『きのこと鮭のキッシュ』

編集部おすすめ記事

2020.10.20

簡単!美味しい!『素麺で作るフォー』

2020.10.20

手抜きなのにしっかりおつまみ『じゃがいもの鯖味噌炒め』

2020.10.18

お疲れの時に!漬けておいて焼くだけ『鶏肉の塩麹焼き』

2020.10.18

【七十二侯のコト】蟋蟀在戸(きりぎりすとにあり)

2020.10.17

ごはんが進みすぎる!『秋刀魚の三升漬け焼き』

2020.10.16

【秋の味覚シリーズ】おすすめ!「さつまいも」を使ったレシピまとめ

2020.10.16

季節の手しごとしませんか?柚子胡椒の作り方

2020.10.16

糀のコト『水筒で甘酒を作ってみよう』

2020.10.15

トマトが一番美味しい季節!!『濃厚トマトソース』

2020.10.14

今が旬の「くるみ」!今年は「殻付きくるみ」を自分で炒ってみませんか。

月間人気記事

2020.06.17

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2017.09.14

指先のカサカサを直したい!『指先の乾燥の原因とケア方法』

2018.03.26

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2020.06.17

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2020.04.18

気がつくとカサカサに『ひざの乾燥の原因とお手入れ方法』

2017.09.27

栄養士直伝!「食」から喘息を改善しよう『おすすめの食材&レシピ』

2020.06.15

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』