作るコト作るコト
料理 2016.10.24

バケットと合う!ちょっとした贅沢のお供に『秋鮭のパテ』

旬の秋鮭は身が柔らかく淡白な味わいで、子どもでも食べやすい食材です。
塩こしょうしてソテーするだけでも十分に美味しいけれど、ちょっとひと手間かけてパンとワインのおつまみにいかがでしょうか?
ki_3_1-1

赤身魚?白身魚?

鮭はその色から赤身魚と思われがちですが、実は白身魚の仲間です。
鮭のオレンジ色はビタミンCの3000倍、ビタミンEの1000倍といわれる強力な抗酸化作用のある『アスタキサンチン』に由来します。
体内に入ると老化の原因である活性酸素を取り除き、アンチエイジングや発がん抑制に働いてくれるんですよ。

材料

秋鮭      300g
白ワイン    160ml
レモン輪切り  3枚
レモングラス  2本
ディル     2本

玉ねぎ     1/4個 (A)
にんにく    1片 (A)
セロリ     1/3本(A)
塩       小さじ1 (A)
こしょう    小さじ1/2 (A)
無塩バター   70g

作り方

《準備》

鮭は皮と骨を取り除いて一口大に切り、白ワイン、レモン、ディル、レモングラスに浸して冷蔵庫で一晩マリネする。

1. にんにくは包丁の背でつぶし、玉ねぎ、セロリは薄切り、葉の部分はざく切りにする。
2. 1とAとマリネしたレ鮭をマリネ液ごと鍋に入れて火にかけ中火で10分ほど煮る。
鮭に火が通ったら少し火を強めて汁気を飛ばす。
3. レモン、レモングラスを取り除き、無塩バターを加えてフードプロセッサーにかけ、滑らかになるまで回す。
味見をして塩、こしょう(分量外)で味を整える。
4. ココットに隙間なく詰め、冷蔵庫で1時間冷やし固める。

 

監修/株式会社ふらりーと

tatelogo%e6%ad%a3%e5%bc%8fai

1食950円から、栄養士/管理栄養士があなたの自宅で数日分の食事を作り置きします。面倒なメニューぎめから買い物まで、全て一括で行います。疲れてクタクタで帰った時に、誰かが温かい手料理を用意してくれる。毎日食べたいと思える美味しいご飯を食べてずっと健康でいられる。
そんな誰もが最高と思える暮らしを当たり前にしていきます。

レシピ/栄養士 菊池律

riitsu_kikuchi_1

栄養士、調理師、製菓衛生士、パン職人、雑穀エキスパート。
オーガニックレストランでの調理経験4年、パン職人3年。
麹を使った発酵食、自家製天然酵母パン教室-講師。産科クリニックでの勤務経験と自身の子育ての経験を活かして子育てサイトの記事監修等を行う。現在は病院に栄養士として勤務し、ライフステージに応じた栄養サポートを行っていま。季節に寄り添う保存食のある暮らしの提案、日常のなんでもない日々を大切にしています。
Instagram
https://www.instagram.com/kogomir/

コメント

コメント欄


人気の記事

2021.06.15

初夏の保存食『自家製トマトケチャップ』

2021.06.15

お弁当におススメ!下茹でして和えるだけ『スナップエンドウのごま和え』

2021.06.13

ピーマンと調味料だけで完成!食べる手が止まらない『ピーマンのはちみつ醤油炒め』

2021.06.10

シンプルが美味しい!『アスパラガスのオープンサンド』

2021.06.05

そら豆の味と食感を楽しむ『そら豆のクリームチーズパスタ』

2021.06.05

季節の手仕事『自家製キウイシロップ観察日記』

2021.06.04

季節の手仕事『夏の常備菜らっきょうしごと』

2021.06.03

きんぴら大変身!豆腐1丁で『特大がんものご馳走あんかけ』

2021.06.02

作り置き常備菜シリーズ『酢たまねぎ』とアレンジレシピ

2021.06.01

混ぜて冷蔵庫に入れるだけ『さっぱりホタテのマリネ』

編集部おすすめ記事

2021.06.14

若返りの野菜「そら豆」!茹でて、焼いて、「そら豆」をおいしくいただこう!

2021.06.11

さっと作ることができて保存が効く!夏の常備菜『きゅうりの炒めナムル』

2021.06.11

干して戻してうまみがぎゅーっとおいしい乾物を愉しむ 『うまみと磯の香りが溢れるひじきの肉そぼろ』

2021.06.10

発酵食品で免疫力UP!第7弾『鮎のコンフィ・シソジェノベーゼソース』

2021.06.09

季節の手しごと『ピンクジンジャーシロップ』

2021.06.09

こまめなお手入れで畳のある暮らしを心地よく『< 基本&しみ抜き >畳のお手入れ方法』

2021.06.08

こどもと作ろう!『パステルカラーの彩り白玉ポンチ』

2021.06.07

季節を感じる贅沢、雨の日は『梅仕事』を始めてみませんか

2021.06.07

たっぷりの大葉を味わおう!アレンジ自在『大葉ベーゼ』

2021.06.06

季節の仕込みゴト『まるごときゅうり』

月間人気記事

2020.06.17

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2020.06.15

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2021.06.05

季節の手仕事『自家製キウイシロップ観察日記』

2021.03.08

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2017.06.01

漬けて使う・合わせて使う『梅味噌の活用レシピ』

2020.11.18

栄養士直伝!「食」から喘息を改善しよう『おすすめの食材&レシピ』

2020.02.11

豆腐、納豆だけじゃない!どれくらい知ってる?『大豆製品』の種類