得するコト得するコト
まめ知識 2016.11.10

知らないうちに食べているかも『意外に感じるプリン体の多い食品とは』

プリン体=痛風というイメージがありますが、いったいプリン体とは何なのでしょうか。
あまり良くないもの…というのはなんとなく理解していても、そのイメージだけで判断していませんか?意外な食材にも、プリン体は含まれています。
正しいことを知って、健康な生活を送りたいですね。

プリン体はどうして身体に悪いの?

過剰に摂取し続けると、痛風や高尿酸血症を引き起こしてしまうプリン体。
通常、体内で分解、尿酸になって排出されますが、大量に摂取すると排出能力を超えてしまい、体内に蓄積されて痛風や高尿酸血症の原因になります。
よく、ビールを飲むと痛風になるといわれているが、実は、ビールや発泡酒に含まれるプリン体はそれほど多くはありません。しかし、ビールを毎日飲み続けると、6年間に血清尿酸値が0.5~1.0mg/dL上昇し、さらにアルコールの作用が加わって尿酸値が上がるというメカニズムです。
実は、ビール以上に気をつけてほしいものは、普段食べている食品にあります。
意外な食品にプリン体が多く含まれている場合があるのです。そこで今回は、ビール以外にも気をつけたい食品1を紹介します。

知らなかった! プリン体が極めて多い食品8つ

100g当たり含有量300mg以上の、プリン体が極めて多い食品

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-28-22-13-40

煮干し、かつお節に多く含まれているということで驚くかもしれませんが、おもに出汁に使ったり、かつお節は冷奴やおひたしなどに少量をかけたりする程度。一般的に100gを口にする機会はないと言えます。
また、アンコウの肝やイサキの白子も、時々、少量なら問題はありません。クロレラは、健康食品やサプリメントが市販されていますが、規定の量を摂取しても、1日に1~3g程度なので、こちらも心配はないといえます。
だだし、「含有量は多い」ことは知っておくことが大切ですよ。
b76c0bcf248515340a64004bc7ddfe6a_m

干物好きは要注意!? プリン体が多い食品8つ

100g当たり含有量200~300mgの、プリン体が多い食品

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-28-22-13-47
こちらの食品は1回に食べる量が100g以上となる場合が多いので、気をつける必要があります。
『高尿酸血症・痛風の治療ガイドライン』では、「1日400mgを目安に」としているので、食べ過ぎに注意するとともに、きのこ類や海藻類など、尿をアルカリ化し、尿酸の排出を助ける食品と一緒に食べるなどの工夫をしたいですね。
ビールも同様です。ビール1缶350mlあたりのプリン体含有量は12~25mg。飲み過ぎなければ、さほど厳しく制限する量ではありません。しかし、ビール好きの方は1缶でとどまることができないですよね。冷奴、オクラ、そら豆などプリン体が少ないものをおつまみに食べたり、定期的に休肝日をつくったりして、プリン体の体内蓄積を予防していきたいですね。

記事/Color+da logo_colorda Color+da(カラーダ)は、身体と健康をテーマとしたWebメディアです。“健康で楽しい人生”を送るため、自身の身体と向き合うきっかけを提供していきます。 ホームページ

MRSO(マーソ) logo_mrso 国内最大級の総合人間ドック・健診サイト「マーソ」 ホームページ

コメント

コメント欄


人気の記事

2021.07.28

夏の常備菜!刻んで揉むだけ『きゅうりの薬味即席漬け』

2021.07.28

小学生の自由研究におすすめ!一日で出来る『貝殻を使ったハーバリウム』

2021.07.25

ゴロゴロとうもろこしを楽しむ『香ばし醤油のコーンバター』

2021.07.24

ルーもややこしいスパイスも必要なし!『ズッキーニとナスのカレースープ』

2021.07.23

夏の暑さも疲れを吹き飛ばす!『夏のさっぱり巻きずし』

2021.07.22

ご飯がすすむ!食べる手が止まらない『ニラナス炒め』

2021.07.22

1品で大満足!『納豆キムチ豆乳そうめん』

2021.07.20

韓国フルーツを食事で楽しもう『チャメと生ハムの前菜』

2021.07.18

たっぷりのディルを使って作る、おいしい保存食『ディルバター』

2021.07.12

ご飯がすすむ『なすのお漬物』

編集部おすすめ記事

2021.07.30

薬味たっぷり!風味豊か、大人の味わい『明太子パスタ』

2021.07.29

腸活にもつながる!『キムチとうすあげの煮物』

2021.07.28

きゅうりと豆腐を洋風の味わいに♪『きゅうりと豆腐のイタリアンサラダ』

2021.07.26

ズッキーニをたっぷり食べる『ズッキーニとスモークサーモンのサラダ』

2021.07.25

やみつき!『キムチと長芋の和え物 鰹風味』

2021.07.21

今が旬!丸ごと食べられる「ししとう」を破裂させない下処理方法

2021.07.20

韓国フルーツを食事で楽しもう『チャメと生ハムの前菜』

2021.07.20

腸活にオススメ!『キムチとゴボウのサラダ』

2021.07.19

甘酸っぱい旬の果実で『プラムのクラフティ』

2021.07.18

カルダモンホールで作る『チャイプリン』

月間人気記事

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2020.06.17

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2021.03.08

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2021.06.28

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「オクラ」の常備菜』

2021.06.05

季節の手仕事『自家製キウイシロップ観察日記』

2020.09.20

似ているようで違う『羊羹』『水羊羹』『ういろう』の食感と材料

2020.09.01

真っ青な夏の空に映えるもくもく大きな雲『夏の雲のお話』

2020.06.15

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』