知るコト知るコト
家のコト 2016.11.20

なぜだろう『うちの赤ちゃんがなかなか寝てくれないときにしたいコト』

子育てってそのときそのときに悩みが出てきます。
どうしてうちの子はこんなに寝てくれないの?赤ちゃんってすぐに寝るのでは?と困ってしまうママもたくさんいますね。今日は赤ちゃんが寝ないときはどんな時か、原因を探してみましょう。

赤ちゃんが寝ない時はどうしたらいいの?

そもそも赤ちゃんの平均の睡眠時間はどのくらいでしょう?
生後半年くらいまでは約13~15時間、2歳くらいまではだいたい11~13時間くらいでしょう。
お昼寝も合わせた睡眠時間ですから、夜泣きなどで夜あまり寝ない時は、次の日のお昼寝を2回に分けるなどして睡眠時間を増やしましょう。
赤ちゃんがなかなか寝ない時は、寝不足になりママやパパもだんだんイライラとしてしまうこともありますが、そうなる前に寝かしつけの方法を少し工夫してみましょう。
ママやパパは大変ですが、抱っこしていないと寝ない・添い寝や添い乳をしないと寝ない、など赤ちゃんが一番好きな寝入りかたを知っていくことが大切ですね。
赤ちゃんが寝ない原因や夜泣きなど、月齢によってだんだん変わっていきますから、その時の赤ちゃんの様子をよくみてあげましょうね。
a89938b2532b03199eada962bd4413d6_m

夜になると元気で、なかなか寝てくれません。

夜になるとパパが帰ってきたり、日中のことをいろいろ思い出してはしゃぎ出したり。
赤ちゃんのテンションが夜に上がってしまい、寝つきが遅くなったりすることがありますよね。
赤ちゃんも立派な一人の人間ですから、気候の変化やその日の体調によっても寝付きに変化が生まれることでしょう。
毎日遅いと生活リズムが崩れてしまいますが、1週間に1日くらいはそんな日もあることでしょう。少しゆったりした気持ちで構えているとイライラも減るようになりますね。
夜の大画面でのテレビ鑑賞は赤ちゃんにとってかなりの刺激になります。
夜は寝かしつけの1時間以上前くらいからは、なるべく赤ちゃんに近くで見せない方が良いでしょう。

赤ちゃんが寝ない原因はどんなことがあるの?

前章にも出ましたが、人間にとって視覚からの刺激が一番ですので、暗い部屋での明るいテレビ鑑賞や、電気がこうこうと点いた場所などが刺激になってなかなか寝付けないことが多いでしょう。
他にも、音の刺激や気温など、大人がなかなか気づきにくい原因によって寝つきが悪くなっていることがあります。
性格的なこともありますが、人の気配に敏感な子は、大人が布団やベッドから少し離れてあげると寝つきが早まることがありますし、逆に離れた瞬間に目を覚ましてしまう赤ちゃんもいます。
人間は眠くなると体温が高くなりますが、高いままの状態だとなかなか寝付けません。
スーっと体温が下がる時に眠気がきますので、汗をよく拭いてあげ、うちわなどで軽くあおいであげてもよいでしょう。
よく様子をみて、その子がどんな時に寝つきがよかったかを日記などに記しておくと、次に参考になりますね。

記事/Lifull FaM
logo
Lifull FaMは子育てを楽しむパパとママのためのサイトです。
このサイトでは、実際に子育てをしているパパやママが自分の経験をもとに書いた子育てに関するコラム記事を読んだり、パパやママが経験からおすすめする商品・サービスを検索したりすることができます。
子育ては楽しいことばかりではないかもしれません。
けれども、独りで子育てを抱えないで、パパとママでチームになって一緒に子育てをしたり、 2人で解決できないことがあれば、先輩パパやママの経験談を参考にして子育てをしてみてください。
皆様が子育てを楽しむお手伝いをするLifull FaMのアプリとポータルサイトを活用して、子育てを楽しんでくださいね。
Liful FaMホームページ

その他のおすすめ記事

子育てって楽しい!『ポジティブ子育てのすすめ』

子育てって楽しい!『ポジティブ子育てのすすめ』

子育ての悩み『子どもに伝わる、子どもの叱り方』

子育ての悩み『子どもに伝わる、子どもの叱り方』

すぐに実践したい『子ども服の収納・洗濯方法』

すぐに実践したい『子ども服の収納・洗濯方法』

コメント

コメント欄


人気の記事

2021.07.28

夏の常備菜!刻んで揉むだけ『きゅうりの薬味即席漬け』

2021.07.28

小学生の自由研究におすすめ!一日で出来る『貝殻を使ったハーバリウム』

2021.07.25

ゴロゴロとうもろこしを楽しむ『香ばし醤油のコーンバター』

2021.07.24

ルーもややこしいスパイスも必要なし!『ズッキーニとナスのカレースープ』

2021.07.23

夏の暑さも疲れを吹き飛ばす!『夏のさっぱり巻きずし』

2021.07.22

ご飯がすすむ!食べる手が止まらない『ニラナス炒め』

2021.07.22

1品で大満足!『納豆キムチ豆乳そうめん』

2021.07.20

韓国フルーツを食事で楽しもう『チャメと生ハムの前菜』

2021.07.18

たっぷりのディルを使って作る、おいしい保存食『ディルバター』

2021.07.12

ご飯がすすむ『なすのお漬物』

編集部おすすめ記事

2021.07.30

薬味たっぷり!風味豊か、大人の味わい『明太子パスタ』

2021.07.29

腸活にもつながる!『キムチとうすあげの煮物』

2021.07.28

きゅうりと豆腐を洋風の味わいに♪『きゅうりと豆腐のイタリアンサラダ』

2021.07.26

ズッキーニをたっぷり食べる『ズッキーニとスモークサーモンのサラダ』

2021.07.25

やみつき!『キムチと長芋の和え物 鰹風味』

2021.07.21

今が旬!丸ごと食べられる「ししとう」を破裂させない下処理方法

2021.07.20

韓国フルーツを食事で楽しもう『チャメと生ハムの前菜』

2021.07.20

腸活にオススメ!『キムチとゴボウのサラダ』

2021.07.19

甘酸っぱい旬の果実で『プラムのクラフティ』

2021.07.18

カルダモンホールで作る『チャイプリン』

月間人気記事

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2020.06.17

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2021.06.28

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「オクラ」の常備菜』

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2020.09.01

真っ青な夏の空に映えるもくもく大きな雲『夏の雲のお話』

2021.03.08

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2021.06.05

季節の手仕事『自家製キウイシロップ観察日記』

2021.07.01

日本の暮らしの言葉『夏真っ盛り「暑さ」と「涼しさ」を表す言葉たち』~葉月の暮らし~

2020.09.20

似ているようで違う『羊羹』『水羊羹』『ういろう』の食感と材料