作るコト作るコト
料理 2020.11.14

保存食のある暮らし~バター、乳、卵なしで作るノルウェーのジンジャークッキー『ペッパカーカ』

寒い季節には身体を温めるジンジャーやスパイスたっぷりのクッキーを作ってみませんか?
今回のレシピは1回で食べきるくらいの量ですが、日持ちもするので、本場ノルウェーでは11月にまとめてたくさん作って、アイシングで子供たちと一緒にお絵かきしたり、ツリーに飾ったり、アドヴェントカレンダーを作ったりして楽しみながら家族みんなで1か月かけて食べるそうです。
レシピのスパイスの配合は基本の配合で、家庭ごとにオリジナルの配合があるそうで食べ比べをして楽しむそうです。
私はオールスパイスや爽やかな香りのカルダモン、甘い香りのバニラも好きでよく加えます。
おいしくって食べきってしまってもこのレシピならすぐに作り足せますね。

%e3%83%9a%e3%83%83%e3%83%91%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%82%ab_top

冬にスパイシーなものを食べること

冬にスパイスの効いたお菓子や料理がおいしく感じるのには栄養、健康面でも理にかなっています。
生姜の辛み成分ジンゲロール・ショウガオール・ジンゲロンには血行を促進して体を温める働きがあるほか、新陳代謝を活発にし、殺菌効果もあります。
香り成分シネオールは食欲増進、疲労回復・夏バテ解消に役立ち、健胃・解毒・消炎作用もあります。
シナモンには毛細血管を拡張させて血の巡りを良くし、高血圧抑制に働きます。新陳代謝を活発にして抗酸化作用もあるので美容にも効果的なのです。
温かいお茶と一緒にスパイスの効いたお菓子をいただくとほっこりとした気分になります。
バター不使用なのでバター不足の季節でも家にあるもので作れて、生地を寝かす時間もないのですぐに作れるのがこのレシピの良いところ。

『ペッパカーカ』材料(2人分)

薄力粉

80g

全粒粉

20g

きび砂糖

20g

ひとつまみ

ベーキングパウダー

小さじ1/2

シナモン

小さじ1/2

ジンジャー

小さじ1/2

ナツメグ

少量

クローブ

少量

菜種油

大さじ2

大さじ2

『ペッパカーカ』作り方

①菜種油、水以外の材料をすべてボールに入れてまんべんなく混ぜ合わせる。
②①のボウルに菜種油を入れて全体に油がいきわたるまで手ですり混ぜる。
③②のボウルに水を加えてざっくりと混ぜ合わせて台の上に取り出し、
カードで切っては重ねを繰り返して層を作りひとまとめにする。
④生地がべたつくようなら打ち粉(分量外)をして綿棒で4mm厚に伸ばし、型で抜く。
⑤180℃のオーブンで10分くらい焼き色が付くまで焼く。

≪保存期間≫
密閉容器で常温保存で約1か月
監修/株式会社ふらりーと

tatelogo%e6%ad%a3%e5%bc%8fai

1食950円から、栄養士/管理栄養士があなたの自宅で数日分の食事を作り置きします。面倒なメニューぎめから買い物まで、全て一括で行います。疲れてクタクタで帰った時に、誰かが温かい手料理を用意してくれる。毎日食べたいと思える美味しいご飯を食べてずっと健康でいられる。
そんな誰もが最高と思える暮らしを当たり前にしていきます。

レシピ/栄養士 菊池律

riitsu_kikuchi_1
栄養士、調理師、製菓衛生士、パン職人、雑穀エキスパート。
オーガニックレストランでの調理経験4年、パン職人3年。
麹を使った発酵食、自家製天然酵母パン教室-講師。産科クリニックでの勤務経験と自身の子育ての経験を活かして子育てサイトの記事監修等を行う。現在は病院に栄養士として勤務し、ライフステージに応じた栄養サポートを行っています。季節に寄り添う保存食のある暮らしの提案、日常のなんでもない日々を大切にしています。
Instagram
https://www.instagram.com/kogomir/

その他おすすめ

覚えておきたいおやつレシピ『ふんわりバナナシフォン』

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

おうちおやつに!あるもので作ろう『バナナカスタードクレープ』

昔ながらの安心おやつを手づくり『きなこあめ』

昔ながらの安心おやつを手づくり『きなこあめ』

鼻歌まじりで作れちゃう!『基本のグラノーラ』

鼻歌まじりで作れちゃう!『基本のグラノーラ』

面倒な粉ふるいなし!『ずぼらさんの紅茶のレモンアイシングケーキ』

面倒な粉ふるいなし!『ずぼらさんの紅茶のレモンアイシングケーキ』

コメント

コメント欄


人気の記事

2021.06.15

初夏の保存食『自家製トマトケチャップ』

2021.06.15

お弁当におススメ!下茹でして和えるだけ『スナップエンドウのごま和え』

2021.06.13

ピーマンと調味料だけで完成!食べる手が止まらない『ピーマンのはちみつ醤油炒め』

2021.06.10

シンプルが美味しい!『アスパラガスのオープンサンド』

2021.06.05

そら豆の味と食感を楽しむ『そら豆のクリームチーズパスタ』

2021.06.05

季節の手仕事『自家製キウイシロップ観察日記』

2021.06.04

季節の手仕事『夏の常備菜らっきょうしごと』

2021.06.03

きんぴら大変身!豆腐1丁で『特大がんものご馳走あんかけ』

2021.06.02

作り置き常備菜シリーズ『酢たまねぎ』とアレンジレシピ

2021.06.01

混ぜて冷蔵庫に入れるだけ『さっぱりホタテのマリネ』

編集部おすすめ記事

2021.06.14

若返りの野菜「そら豆」!茹でて、焼いて、「そら豆」をおいしくいただこう!

2021.06.11

さっと作ることができて保存が効く!夏の常備菜『きゅうりの炒めナムル』

2021.06.11

干して戻してうまみがぎゅーっとおいしい乾物を愉しむ 『うまみと磯の香りが溢れるひじきの肉そぼろ』

2021.06.10

発酵食品で免疫力UP!第7弾『鮎のコンフィ・シソジェノベーゼソース』

2021.06.09

季節の手しごと『ピンクジンジャーシロップ』

2021.06.09

こまめなお手入れで畳のある暮らしを心地よく『< 基本&しみ抜き >畳のお手入れ方法』

2021.06.08

こどもと作ろう!『パステルカラーの彩り白玉ポンチ』

2021.06.07

季節を感じる贅沢、雨の日は『梅仕事』を始めてみませんか

2021.06.07

たっぷりの大葉を味わおう!アレンジ自在『大葉ベーゼ』

2021.06.06

季節の仕込みゴト『まるごときゅうり』

月間人気記事

2020.06.17

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2020.06.15

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2021.06.05

季節の手仕事『自家製キウイシロップ観察日記』

2021.03.08

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2017.06.01

漬けて使う・合わせて使う『梅味噌の活用レシピ』

2020.11.18

栄養士直伝!「食」から喘息を改善しよう『おすすめの食材&レシピ』

2020.02.11

豆腐、納豆だけじゃない!どれくらい知ってる?『大豆製品』の種類