作るコト作るコト
料理 2016.11.29

朝ごはんにもおすすめ『子どもも大好き!もっちりじゃがいも餅』

幼い頃の記憶。
「あなたはこれが好きだから。」と、じゃがいもが大好きな私のために母がよく作ってくれたじゃがいも餅。
小さいころから欠かすことのない朝ごはんに、よく登場していた懐かしい想い出の味。
食欲がなくても、醤油ベースの餡をとろーりかけてみると、ぱくぱく食べられますよ。子どもも大好きな味なのでおやつ感覚でも、家族みんなで熱々をたのしんでみてくださいね。
img_0653

材料(1個分)

<じゃがいも餅>
・じゃがいも     1個
・片栗粉       大さじ1
・オイル(お好みの種類) 適量
<餡>
・醤油       大さじ1
・みりん      大さじ1

作り方

1. じゃがいもを蒸し茹でする(レンジでもOK)
2. 皮を剥き、蒸かしたじゃがいもを潰す
3. 潰したじゃがいもの中に、片栗粉を入れる
4. 3を混ぜ合わすように捏ねる
5. 厚み2センチ位の小判型(丸型でもOKです)にする
6. フライパンにオイルをひき、焼く(表面がカリっとするくらい)
7. 別の小鍋に餡をつくるため、醤油・みりんを入れとろみが軽くつくまで煮詰める
8. 焼きあがったじゃがいも餅に餡を添えて出来上がり!!
img_0655

ポイント

じゃがいも餅の中に、とろけるチーズを入れてつくるのもおすすめです!!
熱々で食べたとき、とろーっと中から出てくるチーズのコクと、醤油ベースのタレもよく合います!

【調理時間】15分

レシピ/あゆみ
img_1687

苦手な朝を少しでも充実させてくてはじめた、「朝から元気になる朝ごはんづくり」。
1日の中で、活力となる朝ごはんを大切にしたい。
そんな想いで、日々の記録としてインスタグラムにpostしています。
Instagram

コメント

コメント欄


人気の記事

2021.05.10

素材の味をシンプルに味わう『スナップえんどうのレモンマスタードソース』

2021.05.07

彩り鮮やかなハーブを使った『実山椒と紅花のおにぎり』

2021.05.05

通年の保存食に『刻みしょうが』

2021.05.05

子どもとおうちインテリア『端午の節句に 卓上こいのぼり』

2021.05.04

袋でモミモミ!カリッと香ばしい『黒糖ときなこのスクエアクッキー』

2021.05.02

いつものおやつもひと工夫!端午の節句に『笹もち』

2021.05.02

ごはんに!野菜に!お豆腐に!おたすけごはん『ニラそぼろ』

2021.04.27

子どもと一緒に楽しむ『端午の節句』

2021.04.25

おたすけごはん!初心者でもつくれる『大根と鶏のピリ辛煮』

2021.04.24

野菜がすすむ!『白味噌ヨーグルトのバーニャカウダ風』

編集部おすすめ記事

2021.05.10

【七十二侯】第二十侯「蚯蚓出」

2021.05.10

発酵食品で免疫力UP!第6弾『柚子香るアボカドのクリーム和え』

2021.05.08

甘くてちょっとほろ苦い!『くきたち菜の肉巻きサンド』

2021.05.08

出汁の旨みがじゅわっと広がる『巾着煮』

2021.05.07

買うより幸せ。『焼きのりで簡単!海苔の佃煮』

2021.05.05

【七十二侯】第十九侯「蛙始鳴」

2021.05.04

季節の手仕事しませんか?いちごを使ったつくりおきおやつの素

2021.04.30

【七十二侯】第十八侯「牡丹華」

2021.04.28

こどもの日のおやつに『もちもちまんじゅう』

2021.04.26

【まもなく締切!】ケノコトライター・デザイナー・フォトグラファーを募集しています。

月間人気記事

2020.06.17

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2020.06.15

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2021.03.08

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2020.06.17

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2020.02.11

豆腐、納豆だけじゃない!どれくらい知ってる?『大豆製品』の種類

2017.09.14

指先のカサカサを直したい!『指先の乾燥の原因とケア方法』

2020.11.18

栄養士直伝!「食」から喘息を改善しよう『おすすめの食材&レシピ』