得するコト得するコト
まめ知識 2016.12.22

心と身体は繋がっている『病は気から』のホントのところ

「病は気から」とよく言われていますが、心と身体はつながっているというのは実際に多くの人が感じているのではないでしょうか。では実際、くよくよしたり気弱になったり、心が元気でないとき、身体のなかで一体なにが起こっているのでしょう。

元気の秘訣・免疫細胞は腸と心でつくられる

着目すべきは、血液中のいち成分、白血球を構成している免疫細胞。
これは身体のなかへ入ってくるウィルスや細菌からわたしたちの身体を守ってくれています。さらに体内で起こっている異常、たとえば、がん細胞などを消滅させる働きも行っているのです。
大役を担っている免疫細胞ですが、その働きを決める要因は、腸が7割、心が3割。心とは自律神経のこと。つまり、心が弱ってしまうと、体の免疫細胞の数が減るということなのです。

ストレスが免疫力を低下させる

ストレスや気分など精神的な作用が、免疫反応に影響を及ぼすということを明らかにした実験結果があります。
大阪大学の研究グループは、ストレスを感じたときに交感神経から分泌される神経伝達物質ノルアドレナリンが、免疫細胞のリンパ球にあるβ2アドレナリン受容体を介してリンパ球の動きを制御していることを明らかにしました。

リンパ球とは白血球の一種で、血液の流れに乗って体内を循環しながら免疫作用を及ぼしているもので、つまり、ストレスで交感神経が刺激されるとリンパ球の動きが低下し、免疫作用が失われてしまうというわけなのです。
また、震災を経験した被災者を対象に、ストレスと免疫活性を調べた結果があります。
「精神が安定している」と答えた被験者の免疫細胞の活性レベルは40%であったのに対し、「安定していない」と答えた被験者の免疫細胞は20%と半分でした。このことからも心が不健康だと、免疫力が落ち、病気にかかりやすくなるといえるますよね。
11193369_744800075632934_6072153322167568666_n

気の持ちようで病気は治る! 治せる!

「病は気から」の作用を利用した治療法があります。
偽の薬を本当の薬だと思って飲んでいると、なんらかの改善が見られる場合があり、これをプラシーボ効果といいます。また、SAT療法という心理療法が注目を集めています。これは筑波大学大学院の宗像恒次教授が開発した療法で、対話により心から不安や執着を取り除き、逆に愛や希望を芽生えさせ、ポジティブなイメージを創り上げる療法のこと。がんやうつ病などの心身症の治療に用いられています。とくにがん治療には、免疫力の向上、がん抑制遺伝子の活性化といった効果が見られているのです。
身近なところでは、体温計で熱を測り、熱があることがわかってしまうと途端に具合が悪くなることがあります。逆に、身体がだるいときも集中して仕事をしていると、忘れてしまうということありませんか?
健康でいるためには、身体を鍛えることも大事ですが、同じくらいメンタルの強さも大事だといえますね。

記事/Color+da logo_colorda Color+da(カラーダ)は、身体と健康をテーマとしたWebメディアです。“健康で楽しい人生”を送るため、自身の身体と向き合うきっかけを提供していきます。 ホームページ

MRSO(マーソ) logo_mrso 国内最大級の総合人間ドック・健診サイト「マーソ」 ホームページ

コメント

コメント欄


人気の記事

2021.06.13

ピーマンと調味料だけで完成!食べる手が止まらない『ピーマンのはちみつ醤油炒め』

2021.06.10

シンプルが美味しい!『アスパラガスのオープンサンド』

2021.06.05

そら豆の味と食感を楽しむ『そら豆のクリームチーズパスタ』

2021.06.05

季節の手仕事『自家製キウイシロップ観察日記』

2021.06.04

季節の手仕事『夏の常備菜らっきょうしごと』

2021.06.03

きんぴら大変身!豆腐1丁で『特大がんものご馳走あんかけ』

2021.06.02

作り置き常備菜シリーズ『酢たまねぎ』とアレンジレシピ

2021.06.01

混ぜて冷蔵庫に入れるだけ『さっぱりホタテのマリネ』

2021.05.28

和えるだけ!生で食べて栄養たっぷり『新玉ねぎのおかかサラダ』

2021.05.27

手作りの味は格別『生いちごのマシュマロ』

編集部おすすめ記事

2021.06.14

若返りの野菜「そら豆」!茹でて、焼いて、「そら豆」をおいしくいただこう!

2021.06.11

さっと作ることができて保存が効く!夏の常備菜『きゅうりの炒めナムル』

2021.06.11

干して戻してうまみがぎゅーっとおいしい乾物を愉しむ 『うまみと磯の香りが溢れるひじきの肉そぼろ』

2021.06.10

発酵食品で免疫力UP!第7弾『鮎のコンフィ・シソジェノベーゼソース』

2021.06.09

季節の手しごと『ピンクジンジャーシロップ』

2021.06.09

こまめなお手入れで畳のある暮らしを心地よく『< 基本&しみ抜き >畳のお手入れ方法』

2021.06.08

こどもと作ろう!『パステルカラーの彩り白玉ポンチ』

2021.06.07

季節を感じる贅沢、雨の日は『梅仕事』を始めてみませんか

2021.06.07

たっぷりの大葉を味わおう!アレンジ自在『大葉ベーゼ』

2021.06.06

季節の仕込みゴト『まるごときゅうり』

月間人気記事

2020.06.17

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2020.06.15

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2021.06.05

季節の手仕事『自家製キウイシロップ観察日記』

2021.03.08

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2017.06.01

漬けて使う・合わせて使う『梅味噌の活用レシピ』

2020.11.18

栄養士直伝!「食」から喘息を改善しよう『おすすめの食材&レシピ』

2020.02.11

豆腐、納豆だけじゃない!どれくらい知ってる?『大豆製品』の種類