得するコト得するコト

生活に役立つ豆知識、家事が苦手な人には時短ワザ、美容・ファッションのステキ情報を公開します。

まめ知識 2016.12.14

スマホの電池を長持ちさせるには?節電のコツ その2

LINEで送る
Pocket

写真を撮ったり、メッセージを送ったりと、毎日使うスマホ。「なんだか最近電池の減りが早い…」ということはありませんか?今すぐ電池の減りを何とかしたい!という方には、モバイルバッテリーを持ち歩くことをおすすめします。モバイルバッテリーにも様々な種類があるので、今回はバッテリーの種類・選び方についてご紹介します。

目次

1. モバイルバッテリーの種類・選び方

モバイルバッテリーを持ち歩けばコンセントがない外でもいつでも充電できます。

停電や災害時にも役立つので、1つ持っていると安心です。災害時は売り切れることが多いので、今のうちに買っておくことをおすすめします。

1-1. モバイルバッテリーの種類

容量小(3000mAh以下)

小さく軽いので持ち歩きやすく、スマホを半分~1回フル充電できる。充電速度が遅いものも。約1千円~

容量中(4000~9000mAh)

スマホを2,3回充電でき、万が一のときにも安心。約3千円~

容量大(10000 mA以上)

スマホを4回以上充電でき、タブレットでも安心、旅行や出張におすすめ。大きさや重さがある。約5千円~

くり返し充電式

リチウムイオン電池を内蔵し、USB接続でコンセントやパソコンから充電するタイプ。太陽光や電灯で充電できるものもある。

乾電池式

乾電池を入れ替えて使うタイプ。

1-2. モバイルバッテリーの選び方

アンペア数(A:出力電流)に注目

Aとは電流の強さの単位で、数値が高いほどスマホへの充電が高速になり、短時間で充電できます。(2A以上)反対に入力電流は、電源からモバイルバッテリーへのチャージを表す数値です。

mAh(ミリアンペアアワー)かチェック

モバイルバッテリー容量の単位で、数値が高いほどスマホへの充電回数が多くなります。

コードの長さもチェック

かなり短いものから、長めのものがあります。長いほうがカバンに入れたまま使いやすいです。

※大容量の割に値段が安いものには注意

出力回路の性能が低く、記載よりも少ない容量しか使えないもあります。ネットの評価をチェックしてから買うのがおすすめです。

モバイルバッテリーは家電量販店、コンビニ、ドンキホーテ、スーパー、ホームセンター、インターネット通販などで買えます。最近はユニークでかわいい充電グッズが色々あります。

使った後は、モバイルバッテリーの充電も忘れずにしておきましょう。

2. あまりにも減りが早い場合は、電池パックの交換を

電池パックを交換できる機種なら、交換すると電池持ちが新品同様になることがあります。

Androidならキャリアショップで約2,000円~購入できます。どうしてもその機種が気に入っている、買い替えをしたくない場合は、試しに電池パックを交換してみるのも手です。

Androidでは本体カバーを外すと電池パックを取り出せます。劣化していると、電池パックが膨らんで厚みのあることがあります。

ただ長年使っている場合など本体の故障や劣化が原因の場合は、電池パックを交換しても改善されないことがあります。スマホは劣化していくので、一般的に4年での買い替えがおすすめとされています。

iPhoneでは、バッテリーに不具合ありと診断されるとアップルストアで修理交換できます。買ったばかりなのにバッテリーがあまりにも減りやすい場合は、故障や不具合の可能性があるのでキャリアやメーカーに問い合わせてみてください。

3. バッテリーが長持ちしやすいスマホ機種の選び方

3-1. バッテリー容量をチェック

  • 「バッテリー節電」機能がついているもの
  • 製品特長として「大容量バッテリー」を前面に出しているもの

スマートフォンの特長やスペック紹介に、電池容量や電池持ち時間、充電時間、電池パック取り外しの有無が記載されています。

3000~6000mAhあれば大容量と言えるので、スマホを頻繁に使う方におすすめです。

3-2. 省エネ機能をチェック

発熱抑制機能、低消費電力化ディスプレイなど、省電力機能がついている機種があります。

3-3. ディスプレイ、CPUをチェック

  • 画面の大きさ:5インチ以下
  • 解像度の高さ:1280×720ドット以下
  • CPU

これらが高いスマホは、消費電力が大きくなりがちです。

CPUは「Ghz」やコア数の値が大きいほど消費電力が増えます。省電力を重視するなら、小さめのものがおすすめです。

まとめ

  • 特に効果的な節電は、画面照度をダウン
  • バッテリーは熱に弱く、充電しながら使うと発熱し劣化しやすい
  • モバイルバッテリーを持ち歩くと安心

災害などの緊急時に電池切れで連絡が取れなくなると、取り返しのつかない事態になる可能性もあります。ふだんから節電を心がけ、大事なとき困らないようにしたいものです。

残量を気にしすぎて、最新スマホを使っているのにストレスがたまっては本末転倒です。使うときは存分に使い、使わないときに省電力を工夫するのがおすすめです。

外出先などでどうしてもたくさんスマホを使うときは、バッテリーを複数持ち歩くのがおすすめです。

記事/セキュリティナビ
セキュリティナビ

セキュリティナビは、『セキュリティ対策の第一歩』がコンセプトのセキュリティ情報サイトです。
ホームページ
Facebook

LINEで送る
Pocket

コメント

コメント欄


instagram-iconみんなのInstagram

人気の記事

2018.07.14

~初夏の仕込みもの~旬の『そら豆で自家製豆板醤』を作ってみよう

2018.07.03

七夕に作ろう!『エビマヨのエスニック天の川そうめん』

2018.07.02

台所育児エッセイ「暮らしに恋して」『04 グラノーラ』

2018.06.29

季節の行事を楽しむ『七夕のテーブル』

2018.06.28

混ぜて冷蔵庫に入れるだけ『さっぱりホタテのマリネ』

2018.06.25

早めに考えよう!小学生の夏休み『有意義な過ごし方5つのコツ』

2018.06.19

隠し味に最適 季節の保存食『梅しごとのススメ』

2018.06.11

台所育児エッセイ「暮らしに恋して」『 01 運動会』

2018.06.06

二十四節気の暮らし方『稲の撒き時「芒種」』時間の過ごし方を振り返ろう

2018.06.05

爽やか、お洒落な前菜『真ダコと夏野菜のジュレスープ』

編集部おすすめ記事

2018.07.09

100年後を想像して、溝の口らしい街つくりに取り組む会社 株式会社NENGOの『PORTER’S PAINTS』とは

2018.07.03

下準備と手入れがポイント!長く楽しむための『花の生け方』

2018.07.02

清掃活動を通じて街を面白く『グリーンバード溝の口チームが作る、新しい地域コミュニティの形』

2018.07.01

【ケノコトInstagram企画】7月の「日常のコト」を『#文月のコト』で投稿しよう

2018.07.01

夢中になるおいしさ『あさりの白ワイン蒸し』

2018.06.30

簡単!おしゃれ!!夏のおやつに『フルーツポンチ』

2018.06.29

里山からのお便り『合鴨のお米づくり』その3〜田植えをしました〜

2018.06.26

身体ケアや食材の下処理に!『米のとぎ汁』の活用術

2018.06.23

お好みの薬味を添えて『いろいろ薬味のせ なすの生姜醤油和え』

2018.06.15

自分らしい暮らしに出会う『コンセプトで選ぶ新しいシェアハウスの形』

月間人気記事

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2017.07.16

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2017.09.19

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「なす」の常備菜』

2017.04.01

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2016.12.29

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「トマト」の常備菜その1』

2018.03.31

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』

2017.04.06

どんなおやつを選択してる?『低GIなお菓子を選んでみよう』

2016.08.21

この夏のBBQの定番間違いなし!『仕込みスペアリブで絶品BBQごちそう』

2018.01.07

2018年は九星気学で『「運」を味方につけよう』