参加するコト参加するコト
ワークショップ 2015.06.30

毎日の姿勢や歩き方が変わるきっかけを「骨盤エクササイズのプチ体験教室」

ケノコトでは、定期的に「触れるコト」をして頂いています。日々の暮らしに役立てる体験を持ち帰って、自分でもできるように。そしてもっと暮らしが良くなるようにという想いを込めて開催しています。

今回の触れるコトは「おうちで簡単!骨盤エクササイズのプチ体験教室」。
講師は10年で述べ2万人以上の指導をしてきた、Future Styleの星名弘恵先生です。
プチといってもボリュームはたっぷり。この日は「姿勢チェック」「骨盤エクササイズ」「骨盤ウォーキング」「アロマフットトリートメント」の4つのコトが学べる教室でした。

まず初めに先生の軽い講義とお肌のチェックをします。みなさん自分の肌年齢を見て、反応は様々。今日のためにパックしてきたわ、なんて方も。定期的にチェックするタイミングがあると毎日のお手入れにもやりがいができますね。

hiroe_syuzai_re

早速エクササイズに入っていくのですが、その前に姿勢をチェック。まっすぐ前を向きながら音楽に合わせて歩きます。印をつけたところから、離れずに終わることができれば姿は完璧。みなさんの結果は…結構離れてしまうものですね。思わず笑いがこぼれます。

hiroe_syuzai3_re

今の自分の状況をきちんと把握した上で、体を動かしていきます。その中からボリューム満点のメニューをいくつかご紹介。2人1組で肩甲骨を動かします。
自分からは見えない肩甲骨を意識するために2人組になり、後ろから1人が肩甲骨に手を当てます。肩甲骨を上にあげ、広げてみて、寄せてみる。最後は「肩甲骨下げる」を意識すると自然と良い姿勢が楽に作れます。日常で意識するだけでボディバランスが整いますよ。
肩甲骨を動かすことで「褐色脂肪細胞」が刺激され痩せ体質にも導きます。

hiroe_syuzai4_re

続いて腰に美トレッチ(ゴムバンド)を巻いて骨盤エクササイズ。様々な運動をしながら普段使わない部分を動かしていきます。始めはぎこちなかった方も徐々に自然な動きに。
美トレッチ骨盤に巻くことで、普段意識しないお腹周りにもさりげなく力が入ります。また、上下左右の骨盤の歪みのサインにもなります。

hiroe_syuzai5_re

みなさん気持ちよさそうに伸びています。
いよいよ教室の終盤。なんだかみなさんの姿勢も良くなっているような気がしますね。
→体幹を意識して、ウエストのくびれを導くエクササイズ。脇を伸ばすことでリンパの流れも促され、「くびれ・リンパ・体幹」と一石三鳥のエクササイズです。タオルで代用できますのでぜひお試しになってみてくださいね。スッキリしますよ。

hiroe_syuzai6_re

1人に骨盤の後ろ側「仙骨」を押されながら歩きます。半強制的に進まなければならない状況は自然と歩き方・背中のあたりが意識され、堂々した姿勢になっていました。

hiroe_syuzai7_re

みっちり1時間弱。ありとあらゆるメニューをこなした後は、アロマオイルでマッサージ。初めての方もいましたが、レッスンの終わりには和気あいあいとした雰囲気。みなさんの会話も弾みます。終始笑いの絶えないレッスンでした。

hiroe_syuzai8_re

「食」にも関心の高い星名先生は「まごわやさしい」を普段から意識されているそうで、少しだけ「食」のお話もしてくださいました。姿勢も食も、普段からの意識がとても大切なんだと感じました。

1時間半のレッスン。なかでも1番印象的だったのが、参加されたみなさんの「表情」です。姿勢を意識すると共に、徐々に表情が豊かになっていくのを感じました。体を動かすことで自然と心も解放されるのかもしれませんね

講師紹介
星名弘恵さん

hiroe_pro_re

~Future Style~ベビーと女性のボディバランス研究会 代表
ボディバランススタイリスト

HiROE♪(星名弘恵)ブログ http://ameblo.jp/futurestyle/
Future Styleホームページ http://hiroe39futurestyle.jimdo.com/

そんな星名さんの暮らしを取材させて頂きました
「暮らしの話 ~骨盤エクササイズから元気を伝える 星名弘恵さん~」https://kenokoto.jp/2081

コメント

コメント欄


人気の記事

2021.08.04

甘い香りの冷たい前菜『桃のカプレーゼ』

2021.07.28

夏の常備菜!刻んで揉むだけ『きゅうりの薬味即席漬け』

2021.07.28

小学生の自由研究におすすめ!一日で出来る『貝殻を使ったハーバリウム』

2021.07.25

ゴロゴロとうもろこしを楽しむ『香ばし醤油のコーンバター』

2021.07.24

ルーもややこしいスパイスも必要なし!『ズッキーニとナスのカレースープ』

2021.07.23

夏の暑さも疲れを吹き飛ばす!『夏のさっぱり巻きずし』

2021.07.22

ご飯がすすむ!食べる手が止まらない『ニラナス炒め』

2021.07.22

1品で大満足!『納豆キムチ豆乳そうめん』

2021.07.20

韓国フルーツを食事で楽しもう『チャメと生ハムの前菜』

2021.07.18

たっぷりのディルを使って作る、おいしい保存食『ディルバター』

編集部おすすめ記事

2021.08.04

甘い香りの冷たい前菜『桃のカプレーゼ』

2021.08.04

簡単!ひんやり和デザート『ミルク水ようかん』

2021.07.30

薬味たっぷり!風味豊か、大人の味わい『明太子パスタ』

2021.07.29

腸活にもつながる!『キムチとうすあげの煮物』

2021.07.28

きゅうりと豆腐を洋風の味わいに♪『きゅうりと豆腐のイタリアンサラダ』

2021.07.26

ズッキーニをたっぷり食べる『ズッキーニとスモークサーモンのサラダ』

2021.07.25

やみつき!『キムチと長芋の和え物 鰹風味』

2021.07.21

今が旬!丸ごと食べられる「ししとう」を破裂させない下処理方法

2021.07.20

韓国フルーツを食事で楽しもう『チャメと生ハムの前菜』

2021.07.20

腸活にオススメ!『キムチとゴボウのサラダ』

月間人気記事

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2020.06.17

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2020.09.01

真っ青な夏の空に映えるもくもく大きな雲『夏の雲のお話』

2021.06.28

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「オクラ」の常備菜』

2021.03.08

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2021.06.05

季節の手仕事『自家製キウイシロップ観察日記』

2020.09.20

似ているようで違う『羊羹』『水羊羹』『ういろう』の食感と材料

2021.07.01

日本の暮らしの言葉『夏真っ盛り「暑さ」と「涼しさ」を表す言葉たち』~葉月の暮らし~