得するコト得するコト
まめ知識 2017.01.23

今年は余裕のあるヒトになろう『ギリギリ生活の見直し方』

「あ~起きないと」「そろそろ準備しないとな~」と思いながら、いつもギリギリまでゴロゴロしてしまう。そうやって、遅刻や締切との戦いをしていませんか。2017年はギリギリ生活を見直して、時間にも心にも余裕のある暮らしをしてみましょう。

問題は思考回路?

いつも何もかもギリギリになってしまう方、病気ではありませんので、確実な原因はないですし、人によっても違うでしょう。ただ、ギリギリになってしまう思考回路は共通点が多いのではないでしょうか。
例えば…

起きる時間の設定ミス

出勤時間や待ち合わせの時間に行くのがギリギリになる最大の元凶はこれ。自分が支度にどれだけの時間がかかるか分かっているにも関わらず、しっかり逆算できていない。というか、起きられない。あと5分だけ、あと5分だけ、がチリも積もってかなり遅くなる。
朝なんて1分1秒を争う事態に陥りがち…。

<解決方法>

出勤時間・待ち合わせの前にあえて予定を入れる。ずばり、おすすめは“朝活”。これならば、当然早起きすることが必須。起きる時間が遅れることはありません。
また、朝活によって新しい知識を蓄えたり趣味が増えたりして、人生が今よりも豊かな方向へ。
26dc0b4516f62afe00766c05dd19fd5f

ギリギリ生活の成功体験

「夏休みの宿題も何とか切り抜けられた」「試験も一夜漬けで合格できた」「寝坊したけど時間には間に合った」など、ギリギリ生活をしていても何とか事なきを得たという体験が大丈夫だろうという気のゆるみを生み、行動を改めるのを難しくしています。

<解決方法>

事なきを得てはいますが、果たしてそれはベストな状態だったのでしょうか。それは、成功しているけれど、楽しくはない状態にあるということです。ここでは思考の転換が大事。夏休みの宿題を例にして考えると、ギリギリまでまだ宿題が残っているという後ろめたさを持ちながら遊んでいるわけです。ちょっとしたストレスですよね。でも、先に終わらせておけば心から楽しめるのです。この解放感は思いのほかクセになります。一度、この解放感を味わうことをおすすめします。

早くやり過ぎて中だるみする

○月○日までに資料を提出。という期限があった時、今回は早めにやるぞと意気込んで早めに取り組んでみたものの1日では終わらず、次の日からギリギリまで放置…。こんなこともありますよね。

<解決方法>

ここで解決すべきは、1日で終わらせようとしないこと。一気にやってしまおうとすると、できなかった時に、気持ちがなえて続かなくなってしまいがち。それならば、最初にしっかり計画を立てておくのはどうでしょう。1日目はこのパート、2日目はこのパート。そうやって余裕を持って終わらせることを心がけてみましょう。
早めの行動でちょっと豊かな時間を

ギリギリ生活は、あなたの貴重な時間を確実に奪っています。怠けてゴロゴロしている間に、本当は楽しい時間が過ごせたかもしれない、新しい出会いに胸がときめいていたかもしれない。
そんな悲しい人生にならないように、ギリギリ生活から余裕のある生活へ。
そして、少しでも豊かな時間を過ごしましょう。

記事/Me times
13020475_908061889304828_2064966987_n
Me timesは、「いつもと違うひとり時間を。」をコンセプトに、女性ひとりでも気軽に楽しめる、アート・デザイン、企画展、ひとりご飯・カフェ、簡単レシピ、映画、本、生活の豆知識・雑学、などさまざまな情報をお届けしています。
Me timesを通じて、いつもと少し違う毎日を過ごすことができれば、そしてあなたの人生がちょっぴり豊かになればいいなと思っています。
ホームページ
Facebook

コメント

コメント欄


人気の記事

2020.05.30

コロコロ食材をごそっとスプーンでいただく『ソーセージとお豆のポトフ』

2020.05.30

共立てでフワッ!とろける『ミルクロールケーキ』

2020.05.29

麹を使いこなすとカラダもおいしい朝ごはんのできあがり『塩麹と枝豆のコーントースト』

2020.05.28

植物性100%!砂糖・卵・生クリームもつかわない『濃厚ミルキーなアイスクリーム』

2020.05.28

さっぱりと魚料理をいただける『イワシの梅煮』

2020.05.27

ビールが飲みたくなる簡単おつまみ 『玉ねぎの枝豆和え』

2020.05.26

簡単!自家製『レモネードの素』の作り方。

2020.05.26

さっぱり素材でコクのあるごちそう『新玉ねぎ入り豆腐の揚げ浸し』

2020.05.24

子どもと食べたいやさしいおやつ『基本の蒸しパン』

2020.05.23

料理のトッピングにブルーベリーが映える『ブルーベリーとレタスのサラダ』

編集部おすすめ記事

2020.05.29

ネバネバ補充で食べすぎたおなかをすっきり『オクラしらす冷やしうどん』

2020.05.26

ビールやワインのお供に。『カツオのエスニックサラダ』

2020.05.26

さっぱり素材でコクのあるごちそう『新玉ねぎ入り豆腐の揚げ浸し』

2020.05.25

覚えておきたいおやつレシピ『とろ〜り塩ガトーショコラ』

2020.05.23

旬の時期に仕込めば一年中パクチーが楽しめる!アレンジ自在「パクチーペースト」

2020.05.22

味付けはなし!いつもの炒め物に飽きたなら『白セロリとベーコンの炒め物』

2020.05.22

我が家の常備菜『スマッシュドポテト』朝から晩まで大活躍のサイドディッシュ

2020.05.21

だしいらず!ゆでずにさっと調味できる『さやえんどうのごちそう煮浸し』

2020.05.21

自然の万能薬!『くるみが持つ18の効果効能とくるみ味噌』

2020.05.20

昔と今では意味が違う、「五月晴れ」ってどんな晴れ?

月間人気記事

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2017.07.16

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2019.08.15

レタス、ごぼう、春菊…知っていますか?『キク科の野菜の種類とあれこれ』

2018.03.26

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2018.03.31

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』

2020.05.18

ダイエットにも有用な成分が?!『知って得するそら豆の成分と保存方法』

2017.09.14

指先のカサカサを直したい!『指先の乾燥の原因とケア方法』

2020.02.12

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』