知るコト知るコト
家のコト 2017.01.07

疲れた胃を休めよう『全部いえるかな?七草粥のコト』

日本人にとって一大イベントのお正月。新年を家族そろって迎える神聖な行事です。おせち料理やご馳走そして、もちもちのおもちが並ぶ食卓に家族は大満足ですね。お祭り気分で、ついつい食べ過ぎてしまうのもこの時期です。

そんな時期に、スーパーで良く目にする「春の七草」のパック。「ママ~これなーに?」の質問にどんな答えをしていますか?
「えーっと…」「食べ過ぎちゃったからこの葉っぱのお粥を食べるのよ」なんて答えていませんか?実は、私もそのように言い続けて、毎年のように七草粥を作っていました。しかし、きちんと由来があって、「邪気を払い万病を除くという古くからの言い伝え」や「野菜の少ない冬の時期にビタミンを補給する意味で七草粥を食べる」などと意味があります。
そして、1月7日の朝に七草入りのお粥を食べるそうです。

「春の七草」全部言えますか?

セリ、ナズナ、ゴギョウ、ハコベラ、ホトケノザ、スズナ、スズシロ。これが春の七草です。文字にしてしまうと、なんだか覚えにくそう、聞いたことない…と思うかもしれませんが、春の七草はとても身近な草なんです!子どもが学校帰りに摘んで帰ってくるお花の代表的なもので、ぺんぺん草ってありますよね。そのペンペン草こそが、ナズナなんです。

また、ゴギョウ、ハコベラ、ホトケノザなども家の庭先に生えている草ばかりです。都心部になると、空き地が少なくあまり雑草なども見かけないと言う話を聞きますが、春になると草花はぽかぽか陽気に誘われて、どんなところからでものびのびと顔を出します。少し注意して、街路樹の下やビルの間の隙間など、探してみるのも楽しいですね。
ちなみにスズナ、スズシロは、カブと大根の事。こんなに身近な物だってご存知でしたか?

子どもと一緒にお散歩に出かけた時に、「七草探し」も楽しいですよ。本来子ども達は、植物が大好きです。大好きなお母さんと一緒に野原や街中で春の草花の話をしながらコミュニケーションを取るということは、子どもにとっても大切な時間になりますね。

子どもが興味を持ち自主的に調べて情報を得る事、学校の授業では得られない学習法かも知れないですね。是非、1年に1回の七草の時期には、お子さんと一緒に七草粥を作ってみてはいかがでしょう。

記事/ここるく
%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a2
ママのすぐそばで、お子さまを預けながらランチやエステが楽しめる子育て支援サービスを展開しています。『ここるく』では、親子で過ごす時間をもっと楽しく豊かにするセミナーを開催しています。

ホームページ

コメント

コメント欄


人気の記事

2020.09.21

やさしい暮らしのヒント『栄養のコト』8.秋と旬と胃腸の素敵な関係のコト

2020.09.21

離乳食にも◎優しい手づくりおやつ『さつまいももち』

2020.09.20

似ているようで違う『羊羹』『水羊羹』『ういろう』の食感と材料

2020.09.20

すだちで作ろう『自家製ポン酢』

2020.09.18

材料ふたつで!『料亭の味?かぼちゃの塩昆布煮』

2020.09.17

夏の疲れを引きずっている時でもさっぱり食べやすい『焼きナスと豚肉の冷しゃぶサラダ』

2020.09.17

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「なす」の常備菜』

2020.09.16

ほんのひと手間で更においしく!『ごちそうバナナ』

2020.09.16

漬けて焼くだけ!スパイシー『タンドリーチキン』

2020.09.15

嫁も食べたい『ナスと厚揚げのピリ辛あんかけ炒め』

編集部おすすめ記事

2020.09.20

切ったらお鍋にお任せ!『南瓜のオイル蒸し』

2020.09.19

食欲が出る!『ごま香る、きゅうりのピリ辛漬け』

2020.09.19

厳しい残暑が続く中にも「秋」を感じる空のこと

2020.09.18

作り置き調味料シリーズ『ハーブガーリックオイル』

2020.09.17

お肉なしでも鳥の唐揚げそっくり!サクサク『大豆たんぱくの唐揚げ』

2020.09.15

疲労回復にも活躍『知って得するぶどうの成分と保存方法』

2020.09.14

フレッシュ!ジューシー!!『フルーツティー』

2020.09.13

旬のイチジクを簡単美味しいふわふわケーキに『イチジクのアーモンドケーキ』

2020.09.12

女性に不足しがちな鉄分や食物繊維がしっかり摂れる『豆乳プルーンスムージー』

2020.09.09

その靴大丈夫?成長に合わせた『子どもの靴選び』

月間人気記事

2020.06.17

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2018.03.26

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2020.06.17

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2020.06.13

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「オクラ」の常備菜』

2020.09.02

きのこの旨味がギュギュッと凝縮『シャンピニオンデュクセル』で秋を味わおう‼

2020.04.18

気がつくとカサカサに『ひざの乾燥の原因とお手入れ方法』

2017.09.14

指先のカサカサを直したい!『指先の乾燥の原因とケア方法』