得するコト得するコト
美容 2015.05.23

体の内側、腸から始まる健康への第一歩

いつまでも健康で美しく、楽しい人生を送れるためには、身体の健康が欠かせません。
中でも最近注目を集めている「腸」。
「腸マッサージ」「腸活」「美腸」といった言葉を目にする機会があります。
腸を制するものは、人生を制すというくらい腸は健康や美容にとって非常に重要な部分です。
また、腸についてはまだまだ解明されていないことも多く、今後も非常に注目されている臓器になります。

みなさんは日本美腸協会という協会をご存知ですか。

日本美腸協会は、医療知識と技術を元にした美腸ケアができるメディカルセラピストの育成を通じて、腸に関する正しい知識と情報提供を行い、国民の健康と美容の健康維持増進を目指している協会です。便秘外来の専門医師の知識をもとに、勉強でき、美腸プランナーという腸のメディカルセラピストの資格も取得できます。

SONY DSC

腸の調子が悪くなるとどんなことが起こるのかということです。

一般的に便秘や下痢といったお腹のトラブルを想像されるのはないでしょうか。

実は、お腹のトラブルだけではなく、全身へも影響をもたらします。例えば、肌あれやむくみ、冷え性、代謝低下といったことも起きてくるのです。もしかしたら、むくみで悩んでいる方は、腸の調子が悪くなってきているのかもしれせん。

ではここで、美腸の逆の汚れた腸、つまり「汚腸」のチェックをしてみてください。3つ以上当てはまった方は汚腸です。

①外食が多い
②姿勢が悪い
③運動不足
④トイレの時間が不規則
⑤ネガティブ思考
⑥あまり水分をとらない
⑦寝ても疲れが取れない
⑧おへその下が出ている

3つ以上当てはまった方は、もしかして腸が汚れているかもしれません。

汚腸は生活習慣が作り出した腸です。

だからこそ生活習慣の中での改善が出来ることが多いと言われています。
便秘や下痢、また身体に症状が現れる前に対処して健康な腸にしてほしいです。

人素材伸び

美腸になると良いことがあります。

お通じがよくなり、肌も明るくなり、気分も前向きに

その秘密は全部腸にあるんです。
美腸になるための生活習慣や食事、運動など簡単に取り入れられる美腸ケアをお伝えしていきます。お楽しみにしていてください。
次回は、○○の前に簡単に出来るケアです。

記事/日本美腸協会 小野咲
日本美腸協会ホームぺージ

コメント

コメント欄


人気の記事

2021.01.15

発酵食品で免疫力UP!第3弾『海老入り肉団子の甘酢あんかけ』

2021.01.14

寒いから着こなしに工夫を『暖かく動きやすく!子ども服の着方のコツ』

2021.01.13

おなかに嬉しいヘルシーおやつ『バナナ入りオートミールクッキー』

2021.01.13

白砂糖不使用スイーツ『甘酒きなこムース』

2021.01.12

爽やかな酸味と辛味がカブの旨味を引き出す『カブの柑橘マスタード和え』

2021.01.12

チーズと白セロリを口の中で優しく包み込む『いちごとカッテージチーズのサラダ』

2021.01.08

菌活で腸美人『きのこをつかった作り置きおかず』

2021.01.08

全部言えますか?『料理の基本の調味料「さしすせそ」』

2021.01.06

おもちがおやつに変身!『洋風ナッツもち』

2021.01.05

おせちで簡単おもてなしお菓子『栗きんとんでマロンパイ』

編集部おすすめ記事

2021.01.20

煎り大豆の活用法!ごはんのお供に『みそ大豆』

2021.01.20

ほっこり体が温まる『白菜の豆乳クリーム煮』

2021.01.19

熱々とろとろ身体もほっこり!『アップルパイ風ホットサンド』

2021.01.17

大根の消費に『やみつき大根サラダ』

2021.01.16

身体が弱る時期にスタミナをつけよう!アレンジ自在『濃厚にんにくペースト』

2021.01.15

【七十二侯のコト】第六十九候「雉始雊」

2021.01.14

美味しい時期はたったの2ヶ月!自宅で美味しいタラの白子を味わおう

2021.01.14

いつものごはんもアレンジ『塩麹入り黒ごま玄米ごはん』

2021.01.10

豆腐のまんぷくおかず『豆腐の韓国風ステーキ』

2021.01.09

戎(恵比寿)様を祀るお祭り『十日戎』

月間人気記事

2020.06.17

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2017.09.14

指先のカサカサを直したい!『指先の乾燥の原因とケア方法』

2020.06.17

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2018.03.26

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2020.11.18

栄養士直伝!「食」から喘息を改善しよう『おすすめの食材&レシピ』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2020.06.13

話題の万能調味料『レモン塩麹』をつくってみよう

2020.01.08

1月の和菓子「知る人ぞ知る」から有名になった『花びら餅』