作るコト作るコト
料理 2017.01.26

しゃきしゃき食感と甘辛味があとひくおいしさ『ねぎの豚肉巻き』

寒さのおかげで糖度が上がっておいしくなる長ねぎは、鍋や煮ものなどに大活躍する冬に欠かさせないお野菜。でも、どこか脇役的な存在ですね。せっかくおいしいのにそれじゃあもったいない!というワケで、今回は長ねぎがドーンと主役のお料理です。
豚バラ肉を長ねぎに巻いて甘辛いタレで煮絡めれば、ねぎの食感がたのしめるおつまみのできあがり。豚肉の脂とさっぱりしたねぎが、合いますよ。寒い夜は熱燗といっしょにどうぞ。

材料(2人分)

・長ねぎ         1本
・豚バラ肉(スライス)  6枚
◉しょうゆ         大さじ1
◉日本酒          大さじ1
◉砂糖           小さじ1
◉みりん          小さじ1
◉生姜汁          小さじ1
・小麦粉          適量

作り方

1. 長ねぎの白い部分を6等分(5cm)くらいに切り、両端1cmを残して真ん中に蛇腹の切り込みを入れる。
2. 豚バラ肉を広げて、茶こしに入れた小麦粉を満遍なくふる。たまねぎをその上に置き、端からくるくると巻きつける。
3. 熱したフライパンに2の巻き終わりを下にして並べ、焼けたら弱火にしてコロコロと転がしながらこんがりと焼く。余分な脂をふき取り、◉を加えて強火で煮絡める。

ポイント

長ねぎに蛇腹の切り込みを入れるのは、噛み切りやすくするため。ちょっとした手間で、食べやすくなります。豚バラ肉から脂が出るので、油はひかずに焼きます。弱火でじっくり火を通して、長ねぎの甘みを引き出しましょう。

【調理時間】15分

レシピ/ 料理家 金子ふみえ
kaneko_profileブログ『ふみえ食堂 - a table to be full of happiness-』 
金子文恵Face book 
ふみえ食堂 Face book ページ

ライタープロフィール

食べることは生きること、「ココロとカラダが喜ぶごはんを!」をモットーに、身近な食材で作るシンプルかつ魅力的な料理を提案中。「もっと楽しく、もっとおいしく!」おうちごはんを楽しむための、少人数の『F+kitchen cooking workshop』主宰。

出版パーティーや写真展、ファッション誌の撮影現場などへの彩りゆたかで目にもおいしいケータリングも人気。OZモールにて『おつまみごはん』連載やツヴィリング.J.A.ヘンケルスジャパンほか企業のレシピ開発、ウェブ・ELLE a tableほか雑誌へのレシピ提供など幅広く活躍中。

コメント

コメント欄


人気の記事

2021.07.24

ルーもややこしいスパイスも必要なし!『ズッキーニとナスのカレースープ』

2021.07.23

夏の暑さも疲れを吹き飛ばす!『夏のさっぱり巻きずし』

2021.07.22

ご飯がすすむ!食べる手が止まらない『ニラナス炒め』

2021.07.22

1品で大満足!『納豆キムチ豆乳そうめん』

2021.07.20

韓国フルーツを食事で楽しもう『チャメと生ハムの前菜』

2021.07.18

たっぷりのディルを使って作る、おいしい保存食『ディルバター』

2021.07.12

ご飯がすすむ『なすのお漬物』

2021.07.12

夏バテ解消に、お酢で元気に!『むね肉の揚げない南蛮漬け』

2021.07.06

夏のエナジードリンクに『自家製 赤紫蘇シロップ』

2021.07.03

贅沢にたっぷりと。冷やして絶品『桃のコンポート』

編集部おすすめ記事

2021.07.21

今が旬!丸ごと食べられる「ししとう」を破裂させない下処理方法

2021.07.20

韓国フルーツを食事で楽しもう『チャメと生ハムの前菜』

2021.07.20

腸活にオススメ!『キムチとゴボウのサラダ』

2021.07.19

甘酸っぱい旬の果実で『プラムのクラフティ』

2021.07.18

カルダモンホールで作る『チャイプリン』

2021.07.15

栄養たっぷり!ラム肉を手軽に味わう常備菜『ラム肉の甘辛炒め』

2021.07.13

さっぱとクリーミィなソースに♪『味噌とヨーグルトのタラコパスタ』

2021.07.10

料理にあわせて切り方を変えよう!栄養満点ピーマンをもっとおいしく!

2021.07.10

発酵食品で免疫力UP!第8弾『ズッキーニのオーブン焼き』

2021.07.07

星に願いを掛けるだけではない七夕

月間人気記事

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2020.06.17

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2021.03.08

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2021.06.28

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「オクラ」の常備菜』

2021.06.05

季節の手仕事『自家製キウイシロップ観察日記』

2020.09.20

似ているようで違う『羊羹』『水羊羹』『ういろう』の食感と材料

2020.06.15

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』

2016.01.22

茶色くなるのを防ぎたい食べ物、茶色くなることで美味しさが生まれる食べ物