作るコト作るコト

料理、裁縫など、他の誰かに作り方を教わったり、自分が作ったものをみんなに公開します。

料理 2017.02.20

保存食のある暮らし~ひな祭りにお花見弁当に大活躍!!ずぼらに簡単『基本の寿司酢と手まり寿司』

LINEで送る
Pocket

ひな祭りのちらし寿司や手まり寿司に、この時期大活躍の「寿司酢」。
市販のものも便利ですが、寿司酢は鍋で加熱しなくても砂糖と塩が溶ければすぐに使えるので手作りしてみてはいかか?
作っておけば日持ちもするし、マリネやドレッシング代わりに使えたり、簡単に甘酢漬けや和風ピクルスを作れたり。手まり寿司はスーパーの刺身セットで気軽にできて、お刺身以外の具やトッピングはうちにあるもので大丈夫。下準備なしで簡単にできて見栄えがするので便利です。

基本の寿司酢

<材料(500ml瓶1本)>

・米酢         1カップ(200ml)
・砂糖         50g
・塩           20g
・昆布         5cm

<作り方>

1.材料をすべて瓶に入れて蓋をしてしゃかしゃかミックスして砂糖と塩を溶かす。
2.昆布がふやけて昆布の風味が寿司酢に移るまで1時間ほど置いておく。
3.昆布は1週間程度で取り除く。

手まり寿司

基本の寿司酢と手毬寿司_top

<材料(4人分)>

・すし飯用に炊いたご飯        3合
・寿司酢              100ml
・白いりごま            大さじ3
・甘酢漬け生姜           30g

・お刺身セット           1パック
・青紫蘇、木の芽などの薬味     適量
・レモン              適量
・海苔               適量
・蓮根               適量
・漬物               適量

<作り方>

1.すし飯用に炊飯器で炊きあがったご飯に寿司酢、生姜の甘酢漬け、白いりごまを混ぜ合わせ冷ましておく。
柚子酢があれば少し加えると爽やかな風味が加わります。
2.刺身セットの刺身は塩(分量外)を軽く振ってしばらく置いておきペーパータオルで水気をふき取る。
3.ラップにご飯を一握り入れて5cmくらいの丸型に握る。
4.下になっている方に刺身を乗せてひっくり返してもう一度丸く握る。
5.白身魚やイカなど白っぽいものは下に1/2に切った紫蘇を挟んで握る。
6.サーモンは上に小さく切ったレモンを乗せ、まぐろには木の芽などを乗せ、卵焼などご飯にくっつきにくいものは海苔を巻いてとめる。
7.蓮根は花形に切り、寿司酢を少量かけて軽く電子レンジで加熱する。
8.漬物を桜の抜型で抜いて散らして飾る。

使った昆布はおやつにも

寿司酢の昆布は寿司酢がなくなったら瓶に酢、砂糖、塩を継ぎ足して2~3回ほど再利用OK。
使った昆布はそのまま食べてもおいしいし、乾かしたらおやつの酢昆布になります。

≪保存期間≫
冷蔵庫で3か月

監修/株式会社ふらりーと

tatelogo%e6%ad%a3%e5%bc%8fai

1食950円から、栄養士/管理栄養士があなたの自宅で数日分の食事を作り置きします。面倒なメニューぎめから買い物まで、全て一括で行います。疲れてクタクタで帰った時に、誰かが温かい手料理を用意してくれる。毎日食べたいと思える美味しいご飯を食べてずっと健康でいられる。
そんな誰もが最高と思える暮らしを当たり前にしていきます。

レシピ/栄養士 菊池律

riitsu_kikuchi_1
栄養士、調理師、製菓衛生士、パン職人、雑穀エキスパート。
オーガニックレストランでの調理、パン職人、オーダーメイド菓子職人、料理教室講師を経て栄養士に。
麹を使った発酵食、自家製天然酵母パン教室-講師。
産科クリニックでの勤務経験と自身の子育ての経験を活かして子育てサイトの記事監修等を行う。
現在は病院に栄養士として勤務し、ライフステージに応じた栄養サポートを行っています。
季節に寄り添う保存食のある暮らしの提案、日常のなんでもない日々を大切にしています。
Instagram
https://www.instagram.com/kogomir/

LINEで送る
Pocket

コメント

コメント欄


instagram-iconみんなのInstagram

人気の記事

2018.07.14

~初夏の仕込みもの~旬の『そら豆で自家製豆板醤』を作ってみよう

2018.07.03

七夕に作ろう!『エビマヨのエスニック天の川そうめん』

2018.07.02

台所育児エッセイ「暮らしに恋して」『04 グラノーラ』

2018.06.29

季節の行事を楽しむ『七夕のテーブル』

2018.06.28

混ぜて冷蔵庫に入れるだけ『さっぱりホタテのマリネ』

2018.06.25

早めに考えよう!小学生の夏休み『有意義な過ごし方5つのコツ』

2018.06.19

隠し味に最適 季節の保存食『梅しごとのススメ』

2018.06.11

台所育児エッセイ「暮らしに恋して」『 01 運動会』

2018.06.06

二十四節気の暮らし方『稲の撒き時「芒種」』時間の過ごし方を振り返ろう

2018.06.05

爽やか、お洒落な前菜『真ダコと夏野菜のジュレスープ』

編集部おすすめ記事

2018.07.09

100年後を想像して、溝の口らしい街つくりに取り組む会社 株式会社NENGOの『PORTER’S PAINTS』とは

2018.07.03

下準備と手入れがポイント!長く楽しむための『花の生け方』

2018.07.02

清掃活動を通じて街を面白く『グリーンバード溝の口チームが作る、新しい地域コミュニティの形』

2018.07.01

【ケノコトInstagram企画】7月の「日常のコト」を『#文月のコト』で投稿しよう

2018.07.01

夢中になるおいしさ『あさりの白ワイン蒸し』

2018.06.30

簡単!おしゃれ!!夏のおやつに『フルーツポンチ』

2018.06.29

里山からのお便り『合鴨のお米づくり』その3〜田植えをしました〜

2018.06.26

身体ケアや食材の下処理に!『米のとぎ汁』の活用術

2018.06.23

お好みの薬味を添えて『いろいろ薬味のせ なすの生姜醤油和え』

2018.06.15

自分らしい暮らしに出会う『コンセプトで選ぶ新しいシェアハウスの形』

月間人気記事

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2017.07.16

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2017.09.19

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「なす」の常備菜』

2017.04.01

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2016.12.29

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「トマト」の常備菜その1』

2017.04.06

どんなおやつを選択してる?『低GIなお菓子を選んでみよう』

2018.03.31

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』

2016.08.21

この夏のBBQの定番間違いなし!『仕込みスペアリブで絶品BBQごちそう』

2018.01.07

2018年は九星気学で『「運」を味方につけよう』