得するコト得するコト
美容 2015.05.23

これからの時期にしっかりと知っておきたい 肌に優しい紫外線対策

新緑の気持ちよい季節です。公園や近所のお散歩にいくと気持ちがすっとなりますよね。

実はこの時期にうっかり日焼けをしてしまう人が多かったりします。紫外線は8月と同じぐらい強くその上、風が強く吹くので乾燥も進み肌荒れしやすくなってしまいます。

今年こそしっかりUVケアをしてみるのもいいかもしれません。

森素材

1、サングラス 目からの紫外線量が多いとシミやたるみになりやすいので、まずは目のUVが大切です。

2、日焼け止めはこまめに、SPFは低めに SPF値が高いと肌への負担が大きいです 乾燥の原因や時間がたったときのムラにつながるので 2〜3時間毎に塗ってあげるのが鉄則になります。

3、洗浄・保水 その日に塗った日焼け止めはその日のうちにしっかり落としましょう。

ゴシゴシは禁物です! 湯船に浸かったりホットタオルで毛穴を開かせてから優しくクレンジング・洗顔をしてください。
保水とは乳液やオイルでフタをする前の段階、 化粧水で肌をヒタヒタにすること。

うるおっている肌は紫外線からの刺激をはね返すバリアになります。この夏、紫外線から肌を守りながらプリプリ肌をキープしましょう。

記事/キネスティックセラピスト 丸山美沙
ホームサロン『mou chou chou』

コメント

コメント欄


人気の記事

2021.01.15

発酵食品で免疫力UP!第3弾『海老入り肉団子の甘酢あんかけ』

2021.01.14

寒いから着こなしに工夫を『暖かく動きやすく!子ども服の着方のコツ』

2021.01.13

おなかに嬉しいヘルシーおやつ『バナナ入りオートミールクッキー』

2021.01.13

白砂糖不使用スイーツ『甘酒きなこムース』

2021.01.12

爽やかな酸味と辛味がカブの旨味を引き出す『カブの柑橘マスタード和え』

2021.01.12

チーズと白セロリを口の中で優しく包み込む『いちごとカッテージチーズのサラダ』

2021.01.08

菌活で腸美人『きのこをつかった作り置きおかず』

2021.01.08

全部言えますか?『料理の基本の調味料「さしすせそ」』

2021.01.06

おもちがおやつに変身!『洋風ナッツもち』

2021.01.05

おせちで簡単おもてなしお菓子『栗きんとんでマロンパイ』

編集部おすすめ記事

2021.01.20

煎り大豆の活用法!ごはんのお供に『みそ大豆』

2021.01.20

ほっこり体が温まる『白菜の豆乳クリーム煮』

2021.01.19

熱々とろとろ身体もほっこり!『アップルパイ風ホットサンド』

2021.01.17

大根の消費に『やみつき大根サラダ』

2021.01.16

身体が弱る時期にスタミナをつけよう!アレンジ自在『濃厚にんにくペースト』

2021.01.15

【七十二侯のコト】第六十九候「雉始雊」

2021.01.14

美味しい時期はたったの2ヶ月!自宅で美味しいタラの白子を味わおう

2021.01.14

いつものごはんもアレンジ『塩麹入り黒ごま玄米ごはん』

2021.01.10

豆腐のまんぷくおかず『豆腐の韓国風ステーキ』

2021.01.09

戎(恵比寿)様を祀るお祭り『十日戎』

月間人気記事

2020.06.17

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2017.09.14

指先のカサカサを直したい!『指先の乾燥の原因とケア方法』

2020.06.17

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2018.03.26

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2020.11.18

栄養士直伝!「食」から喘息を改善しよう『おすすめの食材&レシピ』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2020.06.13

話題の万能調味料『レモン塩麹』をつくってみよう

2020.01.08

1月の和菓子「知る人ぞ知る」から有名になった『花びら餅』